ウェット路もアグレッシブに楽しめ!ブリヂストンの新作タイヤT32は、多くを語らぬ実力者だった。【WMS2021】

「こんな気分になるタイヤは、世の中にはなかなかない。」

BATTLAXシリーズ、スポーツツーリングモデルが進化。
新世代Tの最大の特徴は、ウェット性能を重点的に高めていることだ。

先代の資質を継承しながらウェット性能を重点的に強化

BATTLAX SPORT TOURING T32

近年のブリヂストンは、レーシングストリートのRS、ハイパースポーツのS、スポーツツーリングのTを、オンロード用ラジアルタイヤの柱にしている。
そして'21年に31→32に進化した新世代Tの最大の特徴は、ウェット性能を重点的に高めていること。
具体的には、独創的なパルスグルーブとディフレクターを採用することで、排水性にかなりの磨きをかけているのだ。

革新的なパルスグルーブとディフレクター

一般的なストレートグルーブとは異なるパルスグルーブの特徴は、流速を高めるために、溝の幅を断続的に変化させ、幅広い部分の中央に突起を設けたこと。


この構造を採用することで、排水性が大幅に向上。
ドライでもウェットでも、T32の素直なハンドリングは変わらない。

テスト車はMT-09。

アグレッシブな乗り味を考えると、ブリヂストンならS22がベストのような気がするが、T32との相性もバッチリだった。

雨天走行が楽しくなる、抜群の排水性を実現

事実、T32のウェット性能は圧巻だった。

グリップが期待できない状況でも、ブレーキはかけやすく、トラクションはわかりやすく、車体をバンクさせた際の恐怖感は少ない。
この特性ならドライと同じ感覚で……は言い過ぎにしても、雨を大きなマイナス要素と感じることなく、スポーツライディングとツーリングが楽しめるだろう。

その事実に感心する一方で、僕がT32で興味を惹かれたのは、過剰な主張が存在しないこと。
今どきのラジアルタイヤはどんなジャンルでも、何らかの主張を感じることが多いのだけれど、T32はいい意味で黒子に徹してくれて、乗り方を強要して来ない。
もちろん、前述した排水性やあらゆる場面で感じる安定感、冷間時の暖まりの早さなど、いろいろな面でサポートはしてくれるものの、どんな楽しみ方をするかはライダー次第という印象なのだ。

だからだろうか、運動性能の確認に注力しがちな普段の試乗とは異なり、T32のテストでは目前に広がる風景の変化を楽しみながら、ツーリング気分がじっくり堪能できた。
改めて考えると、そんな気分になれるタイヤは、世の中にはなかなかないのである。

トレッドのエッジには製品名を刻印。

ウェットほど劇的ではないがドライ性能もきっちり向上

ブリヂストンが製作したT31とT32の性能比較グラフを見ると、ウェット性能以外は大差ナシ?……のような気がする。

とはいえ個人的には、ドライ路面でのグリップ力と安定感でも、T32はT31を上回っているように思う。

超豊富なサイズ設定で多種多様なモデルに対応

サイズ設定は先代のT31と同様で、現代の定番になっている前後17インチだけではなく、アドベンチャーツアラーやネオクラシック、旧車などに適合する19/18インチも存在。
なおT31ではケース類を装備する大型ツアラー専用だった強化型のGTスペックは、T32では車重が250kgの車両も意識して開発された。

タイヤサイズ

装着 タイヤサイズ
フロント
110/70ZR17 M/C (54W) TL
120/60ZR17 M/C (55W) TL
120/70ZR17 M/C (58W) TL
110/80R18 M/C 58V TL
110/80ZR18 M/C (58W) TL
120/70ZR18 M/C (59W) TL
110/80R19 M/C 59V TL
120/70ZR19 M/C (60W) TL
リア
150/70ZR17 M/C (69W) TL
160/60ZR17 M/C (69W) TL
160/70ZR17 M/C (73W) TL
170/60ZR17 M/C (72W) TL
180/55ZR17 M/C (73W) TL
190/50ZR17 M/C (73W) TL
190/55ZR17 M/C (75W) TL
140/70R18 M/C 67V TL
160/60ZR18 M/C (70W) TL

タイヤサイズ(GT)

装着 タイヤサイズ
フロント
120/70ZR17 M/C (58W) TL
120/70ZR18 M/C (59W) TL
リア
170/60ZR17 M/C (72W) TL
180/55ZR17 M/C (73W) TL
190/55ZR17 M/C (75W) TL
今回紹介した商品
BATTLAX SPORT TOURING T32
こんなライダーにおすすめ
●ツーリングバイク/タイヤでワインディングを楽しみたい
●スーパースポーツバイクでもツーリングタイヤを装着して楽しく走りたい
●高いウェット性能がほしい
●出先やツーリング中の急な雨でも安心感をもって走りたい
●参考価格:1万8480円~(税込み)
今回紹介した商品
BATTLAX SPORT TOURING T32 GT
車両重量250kg以上の中・重量級車両などで快適なハンドリング、乗り心地、積載安定性を発揮します。
●参考価格:2万2990円~(税込み)

 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
車種に関連した記事
オンロードタイヤに関連した記事