【まとめ記事】電池いらずの送水方式!画期的な水冷式のアンダーシャツキットが新登場|Webikeモーターサイクルショー2021
Webike.netで開催中のWebikeモーターサイクルショー2021からホットな記事を8本をダイジェストでお届け! 最初の記事はタイチの新作「リキッドウインド」から。RSタイチから任意でアンダーウエアを濡らして気化熱を積極的に利用する画期的なアンダーウェアが登場!メントールと消臭成分を配合した専用冷却水はマンダムと共同開発した「ギャツビー」だ!! →全文を読む

アライヘルメットの新作「ASTRO GX」はエアインテークがスゴい!

アライのツーリング系ヘルメット最高峰のアストロが、最新版のGXにモデルチェンジ。なんとおなじみ前頭部の“Arai”マークがベンチレーションシステムとなっている新開発「フロントロゴダクト」を初採用。アップポジションでの快適性が大きく向上! →全文を読む

スプロケットで有名な『サンスター』から遂にチェーンが登場!これはアツい!

国内外のバイクメーカーに厳しい基準をクリアした純正パーツとしてディスクローターやスプロケットを供給をしているサンスター。そのサンスターが満を持して放つ新製品がチェーン!520、525、530という中型~大型車向けのラインナップで、車種別チェーン&スプロケットの3点セットも登場。 →全文を読む

バイアスタイヤ至上最高のグリップ力と旋回性能!IRCの『RX-03 SPEC R』をインプレッション

タイヤ両サイドが「ほぼスリック」という過激なバイアスタイヤがIRCから登場!マルチに使えるベーシックモデルなRX-01/02とは全く異なるハイグリップバイアスで、その本気度はスペックRしか存在しない事からも明らか。 →全文を読む

ダートフリークのコンセプトモデル『サバイバルアドベンチャー』のCT125がミリタリールックで激シブ!

ZETAブランドを展開するダートフリークがCT125用の新開発パーツを大量投入!これらのパーツを装着した同社製作のコンセプトモデルは「サバイバルアドベンチャー」というテーマが掲げられ、車体各部の塗装によって軍用車のイメージを追求している。 →全文を読む

空冷Z系カスタムで有名なPMCが放つ新ブランド『ARCHI(アーキ)』は、Z900RSの魅力をさらにアップする!

PMCの新ブランド「ARCHI(アーキ)」はギリシア語で「起源」の意味。空冷四発系パーツの技術と知識を新型車モデルにフィードバックし、その魅力をさらに磨き上げるブランドだ。ビレットパーツに刻まれた緻密な多面体パターンも特徴。 →全文を読む

チタンのプロ集団『OFA(オーファ)』の新ブランド「チタニウムパワー」が放つラジエターコアガードは一味違う!

Titanium Powerのチタン製ラジエターコアガードは、強度と軽さでチタンのメリットを存分に発揮!陽極酸化技術で独特のチタンカラーになっている他、性能重視しつつあらゆるカスタムスタイルに対応できるよう、メッシュ部分にはあえてロゴを入れていないのが特徴だ。 →全文を読む

わずか数cmの箱がエンジンのトルクを強化する?点火チューンの決定打が『プラズマブースター』だ!

良い混合気、良い圧縮、良い火花。ガソリンエンジンにおける最も重要な3要素だが、プラズマブースターが作用するのは、“いい火花”の部分である。ノーマル比で電流量を約2倍まで増幅し、スパークプラグの火花をより強力なものにするのだ。 →全文を読む
車種に関連した記事