あれ?BTってこんなにイケてるタイヤだっけ?

見た目はそのまま中身は最新!


1998年の発売以来スタンダートなタイヤとして君臨し続けてきたBT-45にも遂に後継タイヤがデビューします。
といっても見た目の変化は少ないけどね。でもこれでいいんです!長年愛されてきたあのパターンが令和になっても見れるという。ありがとうブリヂストン。

見た目の変化が少ないからといって侮るなかれ
中身は新採用のシリカ配合コンパウンドでウェット性能が向上したりフロントのローテーションが俗に言うBT-45の逆履きになったりしっかりアップグレードされています。
逆履きはヘビーなBT-45ユーザーの中には試していた方もいると思いますがまさしくそれです。

タイヤの進化はまさに日進月歩の世界なので、20年分の進化は見た目以上のインパクトがありそうです。

PVは流行りのクラシックなイメージで


さて今回配信されたムービーはモトグッチにBMW、CB1100Fと思いっきり往年の名車で固められています。
バンク角も控えめでこのタイヤが街乗りやツーリング向けだってことがひしひし伝わってきますね。

僕もBT-45をGPZ900R時代に使っていましたが、癖がなく安定感のある乗り味で結構お気に入りでした。

BT-45同様BT-46も相変わらず旧車乗りのよき友なポジションになりそうです。

BT-46の発売は2020年2月1日から


そんなイケイケな印象で若返りに成功したBT-46は2月1日発売です。
サイズラインナップはBT-45同様かなり広め。



用途タイヤサイズ備考
フロント 110/70-17 M/C TL 54H
フロント 110/80-17 M/C TL 57H
フロント 100/90-18 M/C TL 56H
フロント 110/90-18 M/C TL 61H
フロント 90/90-18 M/C TL 51H
フロント 3.25-19 TL 54H
フロント 100/90-18 M/C TL 56V
フロント 100/90-19 M/C TL 57V
リア 130/90-16 M/C TL 67H
リア 120/80-17 M/C TL 61H
リア 130/70-17 M/C TL 62H
リア 130/80-17 M/C TL 65H
リア 140/70-17 M/C TL 66H
リア 150/70-17 M/C TL 69H
リア 110/80-18 M/C TL 58H
リア 110/90-18 M/C TL 61H
リア 120/80-18 M/C TL 62H
リア 130/70-18 M/C TL 63H
リア 140/70-18 M/C TL 67H
リア 4.00-18 TT 64H
リア 150/80-16 M/C TL 71V
リア 120/90-17 M/C TL 64V
リア 130/90-17 M/C TL 68V
リア 140/80-17 M/C TL 69V
リア 120/90-18 M/C TL 65V
※ タイヤのサイドウォールに「USE TUBE ON TUBE TYPE RIM」の刻印が入っているタイヤに限り、チューブレスタイヤにチューブを装着することでチューブタイプリムに装着可能です。


関連キーワード
オンロードタイヤに関連した記事