バイク初心者(ちびっこ)にオススメ!ヨツバモトで2輪デビューしよう!

初めて補助輪なし自転車の練習をした時は、ひざに生傷が耐えなかったことを思い出します。
そういえば何歳に乗れるようになったんでしたっけ。

子供がバランス感覚を養うのは、3~4歳ぐらいとのこと。
そのぐらいの年齢の時に「補助輪が無いけど脚付きが良く安心感がある2輪車があったらよかったな」と感じませんか?

感じますよね?(圧)

愛する我が子には楽しく2輪デビューをさせてあげたい。
ヨツバモトの「ミャウ12」、「ミャウ16」はそんな(うちの)子想いのお父さんお母さんにオススメしたい、キッズ向け電動バイクです。

自転車じゃなくて電動バイクをすすめる理由

電動バイクじゃなくて普通の自転車で十分と考える方もいるかもしれません。
そんな方々はもう一度、ご自身の幼少期を思い起こして見て下さい。

初めての自転車での転ぶ原因って、走り出すタイミングでしたよね。

普通の自転車の動力は、自分の足。つまりはペダルを思いっきり踏み込まないと走り出さずに安定しません。
しかし、右へ左へ車体が揺れてしまって、バランス感覚を培う前の子供にとって乗りこなすのは大変です。

その点、ミャウはスロットルをクイッと捻るだけ。
ペダルを踏み込んでのバランスワークを必要としません!

年齢に合わせたぴったりサイズ


ミャウには、タイヤサイズが12インチの「ミャウ12」と16インチの「ミャウ16」の2種類が用意されています。

2つのタイプは車体サイズやモーターの速度設定も異なっていますので、お子さんの成長にあわせて、また兄弟姉妹構成にあわせて最適なサイズを選ぶことができちゃいます!

■サイズ選びの目安は?

  • 【ミャウ12】3歳からのお子さんにぴったし!
  • 【ミャウ16】5歳からのお子さんにぴったし!

ヨツバモトが選ばれる理由

初めての自転車として、またバイクとしてミャウがオススメな理由は他にもあります!
ここでは、その機能をいっきにご紹介していきます!

スピードを選べる3つのモード

生まれて始めて乗る2輪車の乗り物が電動バイクというと、少々気負いしてしまうお父さんお母さんもいることでしょう。
しかしご安心ください。ミャウのパワーモードは3段階から選べるので、お子さんの成長に併せて適切なスピード設定が可能です。

  • 【Slow】約6~7km/h(2~4時間ほど走行可能)
  • 【Medium】約11~12km/h(1~2時間ほど走行可能)
  • 【Fast】約18~22km/h(0.5~1時間ほど走行可能)

転んでも安心のモーター停止機能


初めての電動バイクとなると、転倒はつきもの。
転倒後にタイヤが空転し続けてしまうのは危ないですよね。
ミャウの車体には3軸センサーが備えられていてモーターへの電力供給がストップする仕組みとなっています。

安心ですね。

動力部も安心のレイアウト


電動バイクということもあり、もちろんモーターを備えています。
しかし通常のバイクと異なるのが、動力部がリアホイールの中ということ。
一番重い部分が車体の下部に集約されているので、乗車時は安定感があるほか、バイクの引き起こしも簡単に行えます。

また電動バイクなのでチェーンやスプロケットも備えておらず、衣服を巻き込んでしまう心配もありません。

ほかにもたくさん。嬉しいポイント


  • 防水仕様で洗車可能!
  • 子ども用のスロットル&レバー
  • 家庭用電源で充電可能(約2時間半で満充電)

Webikeで買える!組み立て動画も公開中!

近くに取り扱い店舗がない場合でも大丈夫。
ヨツバモトのミャウは、Webikeでも取り扱いをしています。

この場合、梱包状態してのお届けとなるので、お父さんお母さんが組み立ててあげる必要があります。
しかし、誰でもカンタンに組み立てることができるシンプル設計なので、ご安心ください。

組み立て動画もご用意していますので、是非参考にしてみてください!

オプションアイテムも可愛いからみてみて!

弟、妹がいても大丈夫。車体の補修パーツもたくさん揃っているので、壊れてしまっても長い期間大切に乗ることができちゃいます。

また、電動バイク“ライダー”にとっては必須アイテム?な可愛いヘルメット、ブーツなども揃っているので是非チェックしてみてくださいね!

関連キーワード
バイクグッズに関連した記事