モンエナヘルメットこと、クラッチローレプリカのNEWモデルに注目!
クラッチローといえばモンエナ。モンエナといえばクラッチロー。

モンスターエナジー全開のデザインでストリート映えも間違いないデザインですが、このほど待望のNEWデザインがリリースされました。
その名も『RPHA11 クラッチローシルバーストーン』
シルバーストーンといえばクラッチローの地元イギリス。母国への愛が詰まったデザインというわけです。

あ、最近友だちにも聞かれましたが、クラッチロー選手はMotoGP2019シーズンからアライではなくHJCのヘルメットを使っていますよ。

クラッチローシルバーストーン

b_1-1.jpg
定番のクラッチローレプリカと少し違って、白ベースの少しおとなしい印象のデザイン。
その分、横のモンスターエナジーロゴが目立つ仕上がりになっています。

b_3.jpg
後頭部から。
最初は気づかなかったんですけど、コレ、白(シルバー)の石(ストーン)がたくさんならんでる……つまりシルバーストーンになっているんですね!たぶん。
こういう洒落の効いたデザイン好きだなぁ。フフッてなるし誰かに自慢したいこの話。

全体的に緑成分少な目で、人とは違うモンエナレプリカをお探しの方にオススメです。
b_2.jpg


クラッチロースペシャル1

a_1.jpg
こちらは2019年シーズンのカタルーニャGPで使用したモデルのレプリカ。
シルバーストーンよりこっちのほうが馴染のあるクラッチローモデルに近い色合いですね。

a_3.jpg

通常版と違うのが全体にうねうねとストリートアートのようにグリーンが散らばったデザインになっているというところ。
うーん!毒々しい色合い!

クラッチロー比較.jpg

a_2.jpg


関連キーワード
20210625_garage_sale_point_336_280.png
車種に関連した記事
ヘルメットに関連した記事