ハザードスイッチがない車両必見!スイッチボックスを変えるだけで、ハザードが使えるようになるかも!?【MOTO HACK】
カワサキ Z1000 (水冷)純正流用HACK

ウェビックコミュニティ「MOTO HACK」キャンペーンより、Z1000 (水冷)に乗る「かつお」さんの熱い語りをご紹介!
オーナーだからよくわかるZ1000 (水冷)の純正流用術をご紹介!

簡単な自己紹介


今は 手放してしまいましたが、「純正流用」という事で、以前の愛車、12年型 Z1000の、ハザードランプスイッチの追加について、紹介したいと思います。
作業中の、気の利いた詳細な写真等は、残せていないので ありませんが、特に難しい事は無いと思います。
個性的なスタイリングは、好みの分かれるトコロだと思いますが、見た目通り(?)の戦闘的なライティングは もちろん、荷物満載のタンデムツーリングもイケちゃうヤツなので、気になってる人への参考になれば幸いです

今回のHACKの簡単な説明


今ドキのモデルなんだけど、仕向け地の好みによるのか、ハザードランプが無く、ちょっと残念に思っていたところ、「ダエグの左ハンドルスイッチを カプラーオンで流用できる」という記事をネットで見つけ、実践してみました。

HACKのやり方・説明・作業手順など


取り付けに関しては、「ダエグ用 純正 左ハンドルスイッチ」を入手し、Z1000のそれと交換するだけ。
Z1000のモノより、ダエグ用のモノのほうが、ケーブルが少し短く、ゆとりはありませんけど パツパツでもなく、カプラーを差し換えるだけです。
ただ そのままだと、ウインカーが正常に作動しなくなってしまう(ハイフラ化だったと思います)ので、リヤシートの下にあるウインカーリレーを、LED対応可の、1W~の物を別に用意して、コレもコネクターを差し換えて交換します。

見た目は、赤いボタンが あるか 無いかの違いだけですが、機能は大きく変わります。
頻繁には使わないかも知れませんけど、「使いたい」と思う場面は、私の場合 時々あるので、言われなければ わからない見た目の変化で、ウレシイ機能の追加が出来ました。



かつおさん、貴重な純正流用HACKの投稿ありがとうございました!

 MOTO HACK掲載記事は、ユーザー投稿を構成・転載したものとなります。語られる効果・手法に関してはユーザー裁量によるものであり、そこで起きた不具合等に関してウェビックは一切の責任を負いかねます。
電装系に関連した記事