実は人気上昇中?ひそかなブーム、ブラックチェーンの魅力に迫る!
BLACK!!ヤベーイ!

チェーンの色といえば何色でしょう。
純正チェーンの多くはスチールそのままの銀色が多いですし、カスタム派の定番といえばやっぱり光り輝くゴールドが定番ですよね。
長らくこのスチール、シルバー、ゴールドが中心になっていたチェーンの色戦争ですが、実は最近、新勢力「ブラック」が人気を伸ばしてるって知ってました?

グラフで見るチェーンの色事情

まずはこのグラフを見てほしい。
これは、ブラックモデルがラインナップされているとあるチェーンで選ばれる色の構成比を調査したものだが、これによるとブラックがラインナップされているチェーンはブラックを選ぶ確率が高いことがわかる!
特に2019年以降は実に半分近く黒!意外と我々の想像以上にブラックチェーンに侵食されているようですね。

ブラックチェーンの魅力とは

ネオクラシックカスタムにピッタリ!


最近のカスタムのトレンドはどちらかというとピカピカギラギラ系…ではなく欧州風のスタイリッシュなカスタム。
カフェレーサーやスクランブラーの要素を加えたカスタムというのもブームですね。

ヤマハのXSRシリーズや、ホンダのレブルなどをイメージしてください。
これらの車両はメッキより、ブラックアウトされたパーツの使用率が高く色の数も抑えられてシックなイメージです。

これらの車両に使うチェーンはやはり主張しすぎない落ち着いた色合いがベストですよね。
そこで選ばれているのがブラックチェーンというわけです。

引き締まったカスタムになる!


白と黒を比べると白のほうが大きく見えるというのは皆さまご存じだと思います。膨張色というやつですね。
これと同じように足回りのパーツであるホイール、スイングアーム、チェーンを黒で統一すると非常にスッキリ引き締まった印象になります。
足回りの色数が多いと落ち着きがなくなるので、もし引き締まったオトナカスタムを目指すならブラックチェーンがおすすめ!


ちなみに四輪車のカスタムもSUV人気上昇の影響で、無塗装の黒い樹脂バンパーや、鉄チンホイールをはじめとした黒いホイールといった武骨な黒系パーツを採用するケースが増えています。
ちょっと事情は異なりますが世界規模でブラックアウトブームかも。

汚れが目立たない!


これは他のスタッフに聞いて気付きました。
そう!どんな色のチェーンを使っていても汚れたら黒くなるのです。本来そうなる前にメンテナンスしてほしいのですが、そうなってしまったときも最初から黒であれば目立たないというもの。
もしかしたらロングツーリングでチェーンが汚れやすいライダーにもおすすめなのかもしれない。
もちろんチェーンメンテはちゃんとしてください!

スタッフおすすめ!ブラックチェーン!


一言に黒いチェーンといっても様々です。
プレートがブラック、ピンはゴールドの2色構成のものや、全体的に真っ黒なもの。
塗装の仕方も、ツヤ具合や、焼き付け塗装になっているかどうか。
ということでここでは、最新ブラックチェーンラインナップの中からおすすめの黒をご紹介!

EKチェーン|ThreeD(スリード)チェーン

軽量化命!黒×金チェーン!
外プレートがブラック、内プレートは金の二色使いが特徴的なEKチェーンのThreeDブラック&ゴールド!
横から見るとピンが金色に輝いて見えるのが特徴です。

ThreeDチェーンの特徴は何といっても徹底した軽量化。
外プレート、内プレートは無駄をそぎ落とす面取りで軽量化、内プレートとピン頭部は穴空き加工で軽量化を施しています。
なんかミニ四駆みたいですね。

2009年には性能を突き詰めた機能美が評価されグッドデザイン中小企業長官賞を受賞したチェーンでもあります。

EKチェーン|ZV-X3 (ブラック/ブラック)

マシンに溶け込むステルス性!ブラック&ブラック!
すべてを黒く染め上げたいならこのブラック&ブラックシリーズでしょう。
外、内プレートを黒色塗装、ピン・ローラーは黒色処理を施したスペシャルなチェーンで、とてもクールなチェーンに仕上がっています。
足回りを黒くビシッと引き締めるならおすすめ!

小、中排気量車両にはSR-X2のブラック/ブラックモデルもおすすめ!

DID|ZVM-Xシリーズ ブラック

DID史上、最強のツヤ感!極艶ブラックチェーン
高品質国産チェーンDIDのストリート向け最高峰モデルZVM-Xシリーズにも遂に待望の黒が登場しました!
焼付塗装された極艶ブラックカラープレートを使用。DID史上最強のツヤ感を実現しています。
まるでピアノのような輝きです!

ピンとローラーはスプロケットと接触することも考慮して防錆効果のあるシルバーメッキ仕様です。

ZVM-XシリーズはMotoGPの技術をフィードバックしたチェーンでDIDのストリート用最高峰チェーンです。
高剛性、長寿命、驚異的な加速性能に加え美しいツヤツヤブラック!これが最強のチェーンです!

黒いチェーンで足回りを引き締めよう!


ゴールドに代わる新たなブームとなりつつあるブラックチェーン。足回りをスタイリッシュに見せるためにも是非取り入れたいパーツです!
意外とチェーン一つでイメージも変わりますので、気になったら試してみては?

ちなみに、チェーンの交換頻度は約15,000キロ。1年~1年半です!
もしもそれ以上使用している場合や、最近チェーンメンテをしていないのであれば、次の週末に愛車のチェーンをチェックしましょう!

今だけ!DIDチェーン40%オフの大特価!


今回紹介したブラックチェーンの中でも最もおすすめなDIDのZVM-Xシリーズを含むDIDの対象チェーンがなんと今だけ40%オフの大特価!
今年チェーンを変える予定なら今買っておくのが絶対お得!
開催期間は4/27まで!もちろんZVM-Xのブラックも40%オフ!
 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
車種に関連した記事
チェーンに関連した記事