抽選なし!8万円しないロッシチェーンあります!DID VR46シリーズチェーンでお手軽ロッシチューン!
イエロー一色バージョンの市販化に期待

ロッシチェーンといえば、ロッシカラーのブルーとイエローのチェーンに、実際にロッシ選手が使用したチェーンから外したプレートが付属する「520 THE DOCTOR」が話題ですよね。
でもあちらは国内30SET限定(全世界460SET)、お値段なんと84,480円(税込み)です!運良く買えても、もったいなくて神棚に飾る。

そこでおすすめしたいのが、同じDIDから発売されている、もう一つのロッシモデル!520/525VR46シリーズチェーン!!
こちらもDIDの公式アンバサダーにバレンティーノ・ロッシ選手が就任したことで生まれたコラボモデルです。

head.jpg

豪華シルバー&ゴールドプレートに46の刻印入り!

VR46005.jpg
チェーンのカラーはパット見通常ラインナップのDIDチェーンにそっくりですが、外プレートシルバー、内プレートゴールドと豪華に2色で構成されています。
520 THE DOCTORと比較すると控えめなお色味ですが、シルバーとゴールドはDIDの中でも人気で幅広い車両にマッチするカラー!
実際のMoroGPもゴールドやシルバーのチェーンが多く使われているので、本場のレーシングシーンをイメージするならこのカラーでしょう。

さらに、2色のプレートを使ったチェーンはDIDのラインナップでも非常に珍しいものなので、そういう意味でも注目です。

さらに外プレートにはロッシのゼッケンナンバーの46とVR/46の刻印が!
しっかりと刻印されているので、チェーンとして過酷な役目を果たしても消えることはないでしょう。
チェーンとして使い終わったらキーホルダーにするのもいいかもしれないですね。

性能はVXシリーズ同等

0517_525VX3_GG_P_togo.jpg
DIDからの情報を見る限り、スペックはVXシリーズと同等でしょう。
VXシリーズは1000CC以上の大型車やスポーツバイク向けのチェーンで、軽くて強いというのが特徴!
用途としてはストリートからツーリングなど、一般的なバイク乗りの楽しみからにベストマッチなチェーンです。

DID特許のXリングも搭載しているので低フリクションでありながら、うれしい長寿命!
どれくらい違うかというと、VXシリーズの場合は純正相当に対して50%摺動抵抗を低減、寿命は1.4倍です。

ちなみにVXシリーズはWebikeで1位2位を争う人気チェーンです。

ジョイントはロッシのイエロー

9f5c09fe81334bd97c6ba90718fcfa4dL.jpg
チェーンを接続するジョイント部分には、ロッシのイメージカラーとして有名なネオンイエローが採用されています。
このジョイント部分だけ色が違うというチェーンは非常に珍しい!
さりげなくロッシモデルをアピールするおしゃれな差し色です。

実用面ではチェーンメンテの時に一周がわかりやすくなるので便利!

9a4a15102ef77f50b41a6d914e846908L.jpg
ステッカーも付属!

チェーンサイズは520と525サイズ

520VR_46_1.jpg
チェーンのサイズは一般的に多く使用される520と525サイズがラインナップ。
125ccから1000ccクラスのビックバイクまで対応しているので、非常に多くの車種をカバーしています。
Webikeなら100リンクから130リンクまで2リンク刻みで購入できるので、面倒な切断が不要!
自分でトライしやすいチェーン交換の難易度がグッと下がります。

520VR46 125cc-800ccまで対応
525VR46 400cc-1000ccまで対応

せっかくならロッシチェーンを買って楽しもう!

Unknown-11-2.jpg
520 THE DOCTORは8万円越えでしたがこちらは一般的に使用されるチェーンと同等の価格!
限定コラボモデルというとお値段がプレミア価格になりがちですが、チェーンという消耗品として非常に使いやすい価格が魅力!

どうせチェーンを交換するなら、この機会にロッシチェーンを採用するというのも良いのではないでしょうか。
カスタムパーツの交換並みの満足度が得られるはず!

 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
20210625_garage_sale_point_336_280.png
車種に関連した記事
チェーンに関連した記事