ブレーキ強化の基本!純正流用でお手軽ブレーキカスタム!SRX600にR1-Zキャリパーがポン付け!【MOTO HACK】
ヤマハ SRX600純正流用HACK

ウェビックコミュニティ「MOTO HACK」キャンペーンより、SRX600に乗る「ばびさん」さんの熱い語りをご紹介!
オーナーだからよくわかるSRX600の純正流用術をご紹介!

簡単な自己紹介


高校生の時にたまたますれ違っただけだったSRX-400のデザインに釘付けになりました。
社会人になり車検を維持できるようになったところで先輩から中古で購入。
400を乗り潰すころ大型免許を取得し、そのままSRX-600に乗り換え。
2台通算で16万キロ走りました。
主に道志道、奥多摩、小菅、塩山付近を毎週のように回遊しています。
写真は小菅のマルゲリータ。COVID-19収まったらまた食べに行きたい。
自宅からワインディングまで片道4時間なのがツライ。

まとまった休みがあると椿~伊豆スカイライン~修善寺~西伊豆スカイライン~宇久須~マーメイドライン~石廊崎と抜けて下田で一泊し、港まで歩いて寿司を食べます。午前中の雲見なんて本当に最高!!


今回のHACKの簡単な説明

ヤマハSRXのリアブレーキを対向4POD化したので報告します。

今回のHACKに必要な部品・工具・モノなど

・R1-Zフロント右側キャリパー
・ブレーキホース(長さを合わせる)
・ブレーキサポートは純正のまま。
・キャリパー交換の知識

HACKのやり方・説明・作業手順など


ポン付けOKなので、通常のキャリパー交換作業と比べて特に注意点はありません。
但しこの頃のヤマハ社のリアマスターは、サイドスタンド状態だとバンジョーにどうしてもエアが残るので、最後にちょっとだけバンジョーボルトを緩めてペダルを押し、泡入りのフルードをブリードさせるのがコツです。
ブリード後はしっかり締め付け、水で流しましょう。
(ところで未加工のSRX部品が一つしか映ってない……)

HACKのまとめ


SRXにバックステップを付けると、どうしてもレバー比が下がるためブレーキが弱くなるのですが、4POD化によりカッチリ効くようになります。まずこのカッチリ感が気持ち良い。
そしてリアがしっかり効くと、コーナー進入でフロントブレーキのデリケートなコントロールに集中する余裕が生まれます。大満足。
外観カスタムではなく、求める乗り方に近づけるための機能カスタム、という点でも満足しています。

ばびさんさん、貴重な純正流用HACKの投稿ありがとうございました!

Webikeではバイクライフを豊かにする皆さんの裏技を大募集中!

~7/31まで『純正流用HACK!』の投稿でもれなく500ポイントプレゼント!


7/31までの期間に『純正パーツ流用』に関するアイデアを投稿いただいた方には、 もれなくウェビックで使える500ポイントをプレゼント!
さらに!Webikeマガジンで取り上げられると追加で1,000ポイントプレゼント。
最大で1,500ポイントもらえるチャンスです!

もちろん『純正パーツ流用』以外の投稿でも、ウェビックマガジンに取り上げられた方には1,000ポイント差し上げます。
あなたの持ってるバイク術(HACK!)をみんなで共有しましょう!
たくさんの投稿お待ちしております!



 MOTO HACK掲載記事は、ユーザー投稿を構成・転載したものとなります。語られる効果・手法に関してはユーザー裁量によるものであり、そこで起きた不具合等に関してウェビックは一切の責任を負いかねます。
関連キーワード
車種に関連した記事
ブレーキに関連した記事