お財布に優しいアパレルブランドNo.1!コミネの新作秋冬ジャケット特集!

I am the bone of my KOMINE……
※体はコミネで出来ている……

リーズナブルなものが多く、それでいて機能が一通り揃ってオシャレデザインが多いKOMINE製品。
KOMINE製ライディングギアを身にまとったライダーを、よく“コミネマン”と言いますが、コミネマンは自身のお財布とライダーの身体を守る正義の味方?なのです!
今回はコミネマンにあこがれる皆さんの為に、Webikeスタッフmiyaがコミネの新作アパレルを一部をご紹介致します。

JK-604 プロテクトKVパーカー


耐摩耗性、耐切創に非常に優れているケブラー素材を裏地に使用したJK-604 プロテクトKVパーカーはヨーロッパなどでも人気の高いスエットタイプのパーカーです。
乗車姿勢の取りやすい立体裁断パターンを採用することで、運動性を向上。ライディング時の動きにフィットします。
肩と肘にはCEレベル2のプロテクターを標準装備、胸部にプロテクターはありませんが別売りのプロテクターを装着することで更に安全性を高められるのもポイントです。

派手すぎないデザインで、手軽に羽織れるタイプというのが非常に好印象なパーカーですね。

JK-616 プロテクトウォータープルーフストレッチャブルウインターパーカ


軽くゆったりとした着心地で普段使いにも最適なプロテクトウォータープルーフストレッチャブルウインターパーカ。
製品名にあるように、プロテクターがついて防水で、しかも立体裁断により運動性もしっかり確保されています。
標準で装着されているプロテクターは肩・肘・脊椎の三か所で、肩・肘は上でも紹介したプロテクトKVパーカー同様にCEレベル2プロテクターが装着されています!

アウトドアチックなデザインで防水・プロテクター付きという贅沢仕様なジャケット。突然の雨でも慌てなくて良いのは嬉しいですね。

JK-614 プロテクトウインターパーカ


ストリートテイストがお好みの方はプロテクトウインターパーカがオススメです。
スウェット地のフードは着脱可能で、パーカーとジャケット、2通りの着こなしが出来ます。
取り外し可能なインナーが標準装備されているので、ロングシーズンで着用が可能なモデルです!

THEライディングジャケット!って感じがしないようにデザインされているのもオススメなポイントですね。

JK-608 ハイプロテクトウインターパーカ


ストリートテイストで更に防御力も欲しい方、ハイプロテクトウインターパーカがイイですよ!
こちらのパーカーは胸部プロテクターを標準装備しており、更に安全性を高めたい方は別売りの一枚式胸プロテクターを装着できます。

インナーはもちろん着脱可能なタイプで、気温の変化によって使い分けが可能です。
フードを取り外せば、ベーシックなウインタージャケットとしての運用も出来る万能ジャケットです。

これであなたもコミネマン!!

コミネのジャケットを簡単に紹介してきましたが、欲しいジャケットは見つかりましたか?
個人的にはプロテクトウインターパーカが街乗りでもツーリングでも活躍してくれそうで、デザインも結構自分好みだったりします。

ちなみに……今回紹介したジャケット、
全部2万円以下で買えちゃいます!
他のブランドだと同等クラスのジャケットが2-3万円が相場なのですが、コミネのジャケットなら2万円でおつりが出ちゃいます。
コストパフォーマンスに優れたコミネのジャケットを是非一度お試しください!

今年の新作アパレルを探したい方は下の画像をクリック!!


 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
アパレルに関連した記事