まだまだ、冬用ライディングウェアが活躍しそうな日が続きますが、クシタニの春夏ウェアの紹介動画がYouTubeに公開されました。

え?冬なのに夏の話?気が早すぎない?と思うかもしれませんが、実はもう春夏ウェア争奪戦は始まっているのです。

なぜ今から春夏をチェックすることが重要なのか


これはバイク用のみならず、普通の洋服まで含めたアパレルブランド特有の問題が絡んできます。

アパレル製品は一般的に展示会を年2回、春夏ウェアは秋ごろ、秋冬ウェアは春に開催します。ここで約半年後の新商品がバイヤーに紹介されるわけです。

この展示会のタイミングでは基本的に商品はサンプルしかなく、実際の生産は展示会でバイヤーが発注した数量を元に生産が実施されることがほとんどです。

そして、メーカーは注文を元に生産しているので、基本的に店舗ごとに決まった割り当て以上の商品はそんなにストックされていないケースがほとんどです。

と、いうことは……。

人気商品や生産数の少なかったウェア類はあっという間に売り切れてしまうという可能性が非常に高いということです。
こうなると在庫がある店舗をめぐるツーリングに出かけなくてはいけない可能性も……。

そうならないためにも今から春夏ウェアの情報をキャッチして、今のうちから準備を進めておくことがスムーズにお気に入りのウェアを手に入れるコツです。

クシタニの春夏ウェアはわかりやすく動画で見れる

さて、高品質かつスタイリッシュでイケてるクシタニの春夏ウェアは動画で見れます。
お店に行かなくてもなんとなく雰囲気がわかるなんて便利な世の中だ。

Webikeへの入荷ももうすぐなので実は争奪前夜みたいな感じです。

そこでYouTubeに公開されているクシタニ紹介動画の中から、Webike的オススメ商品をピックアップしてみたいと思います!

K-2359 ベクトルジャケット


柔らかいジャージ生地で毎年人気のベクトルジャケット。
シンプルで、街乗りや通勤にも使える1着持ってると大活躍の1着です。
グレー系は人気があります。

K-2357 フルメッシュパーカージャケット


こちらもシンプルで人気のフルメッシュタイプのパーカー。真夏向けですね。
パーカータイプのウェアはフードが引っ張られて苦しいなんてことがありますが、クシタニはバタつき防止ループが付いてるので心配ご無用。

K-2356 エアーコンテンドジャケット


フードなし派向けにはこれがオススメ。
涼しいジャケットですが、別売りのインナーを取り付けられるので朝夕が寒い春でも活躍できます。

K-2362 エアーアーバンワークボトムス


メッシュパンツってまだまだ履いてない派が多いんじゃないかと思いますが、これならシンプルでアリかもしれない。
腰と膝にプロテクター付きなのもオススメポイント。

K-4574 フローシューズ


僕がほしい靴ナンバーワン。
これライディングだけじゃなくて、バイクに乗らない日でも使えそうなんです。
ソールはビブラムソールですし。
クシタニの店舗に行くと店員さんが履いてたりします。


クシタニ春夏ウェアもWebikeで買えます

クシタニのウェアはクシタニプロショップのほかWebikeでも購入可能です。
もちろんウェビックで買っても補修などアフターサービスはクシタニプロショップで受けることが可能です。

春夏ウェアはWebikeでも販売予定ですので今しばらくお待ちください。
今回紹介した商品の入荷は【3~4月頃】予定となっています。商品によって前後する可能性があります。ご了承ください。2/18現在情報

関連キーワード
アパレルに関連した記事