自作っていいよね!MT-07を汚れから守る節約カスタム【MOTO HACK】
ウェビックコミュニティ「MOTO HACK!カスタムバイクコンテスト」キャンペーンに、投稿いただいたカスタムバイクを紹介!
今回は、MT-07に乗る「TT-R」さんのカスタムバイクをご紹介!

11/30までMOTO HACK!カスタムバイクコンテストエントリー受付中!アナタのアイデア(HACK)とやる気で、染め上げた自慢のカスタムバイクを語ってください!グランプリ獲得で10,000pt獲得のチャンス!

車両と自己紹介

【自己紹介】
バイク歴は本当に長い。還暦も過ぎたから何十年もバイクに乗り続けている。
中高年のバイク事故も増えている中、体力に応じたバイクに乗るのが大切だと思っている。そこで近年は次々にダウンサイジングを行っている。

【バイク紹介】

MT-07を購入したのも、その軽量さを最大重視したからだ。
シート高が少しだけ高いので、ハイパープロのローダウンキットを組み込んだ。足つき性はCBR250Rよりもよくなって無敵だ。
ところがMT-07はヤマハらしいデザインにこだわったバイクなので、デザイン優先のところがある。それが集中的に出ているのが、後部だ。泥除けはあってなきがごとし。汚れた道を走ると泥水がリアショックを直撃する。
ドライブチェーンカバーなどは短くて、ドライブチェーンを整備した後、油分を良く拭き取っても、油分が飛び散るのがひどい。まずいのはリアシート下部についている車体ホルダの部分に油汚れが付くことだ。
バイクを取り回した後、右手の指やグローブに油汚れが付く。何だろうと思ったら、ドライブチェーンから飛んだ油分がここまで飛んでいるのだった。
なんとかしようと思い立つ。

カスタムのこだわり

【目指す方向性】
私のMT-07の使用目的は主にツーリングである。今回のカスタムは汚れの悩みの解決。

【性能が変化したポイント】
ツーリングに行って、工事中の道路に出会うと泥汚れがひどく悲惨な姿になったMT-07であったが、これで少しはマシになった。
特にリアショックに泥水がかからないことと指に油が付かなくなったことはよかった。

カスタムポイント紹介


ツーリング先には道路工事や汚れた道もある。
泥水がリアショックを直撃するのは機能の上からも避けたい。
チェーンの油がグローブに付くのもよくないことだ。
格好はある程度犠牲にしてもツーリング時の快適性を優先したい。
画像はリアショック後部の泥除け部である。
純正は中央部が凹んでおり、そこの隙間から飛んだ泥水が直接リアショックを攻撃する。
そこで、この凹部をカバーするように泥除けを増設する。
作り方はそう難しくはない。
泥除けを取り外して、カットしたプラスティック板を粘着テープで取り付ける。
最近の粘着テープは種類も多く、粘着力も強力であるから、このような軽量パーツはわざわざボルト止めしなくても大丈夫である。
粘着テープは両面接着型で3Mなどのメーカー物が良い。
このぐらい汚れるとノーマルだとリアショックまで泥水が飛ぶが、泥除けのおかげでリアショックにはかからない。


お次は、手まで汚してしまう、ドライブチェーンカバーである。

ヤマハもこれはまずいと思ったのか、後期型にはもう少し長いドライブチェーンカバーに変更した。
スタイルを取りたい方は純正パーツを取り寄せるといいだろう。
純正品番はB4C-21650-00である。
品番が分かれば、Webikeでも注文出来る
ただ、わざわざ高い金を払わなくても、画像のような小さいフラップを着けるだけど、グリス・オイル跳ねは防げる。
曲げの効く薄い樹脂板をカットして曲げて、これ又両面テープで貼るだけで良い。
私の場合、ここは端だけで止めるので、両面テープに加えて、アルミボルトナットで止めてみた。


リアの泥はねを防止したら、フロントもやりたい。
後付けパーツもたくさんある。
例えば、「フロントフェンダーエクステンション」として5000円以下でWebikeでも売ってある。

まあ、自分でも作れないことはないので、器用な人は曲がりやすい樹脂板を使って、お作りなることをお勧めする。
スタイルを重視する方はパーツを買いましょう。

ツーリングに行って、工事中の道路に出会うと泥汚れがひどく悲惨な姿になったMT-07であったが、これで少しはマシになった。
特にリアショックに泥水がかからないことと指に油が付かなくなったことはよかった。
MT-07オーナーで汚れにお悩みの方はお試しあれ。

TT-Rさん、カスタムバイクコンテストへの参加ありがとうございました!
今回紹介させていただいた、TT-Rさんには、ウェビックで使える500ポイントをプレゼント!

カスタムバイクコンテスト開催!


11/30までの期間限定で、MOTO HACK!カスタムバイクコンテスト開催中!アナタのアイデア(HACK)とやる気で、染め上げた自慢のカスタムバイクを語ってエントリーしましょう!
グランプリ獲得で10,000pt獲得のチャンス!もしも、選考に落ちても、ルールを守った投稿でもれなく500ptプレゼント!ウェビックマガジンで全世界に配信もします!

 MOTO HACK掲載記事は、ユーザー投稿を構成・転載したものとなります。語られる効果・手法に関してはユーザー裁量によるものであり、そこで起きた不具合等に関してウェビックは一切の責任を負いかねます。
 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
車種に関連した記事
外装に関連した記事