熱中症対策!適切な水分補給で猛暑を乗り切る【MOTO HACK】
ウェビックコミュニティ「MOTO HACK ツーリングで使っているアイテムを語ろう」キャンペーンに、投稿いただいた中から、気になるあの人のツーリング事情をご紹介。
普段はなかなか見れない、他のライダーのお気に入りグッズをご紹介します!

今回は、ZRX1100 に乗る「webi男」さんのお気に入りのツーリンググッズ・アイデアをご紹介!

webi男さんのプロフィール

車両について

ZRX1100 は乗って良し、眺めて良しの素晴らしい車両です。
一通りメンテナンスを終えて、ただいま絶好調です。

いつものツーリングスタイル

日帰りのソロツーリングがメインです。
早く何も気にせず出かけられる日が来て欲しいものです。

ツーリングで楽しんでいること

運転しながら色々な景色を楽しんでいます。
バイクのコンディションが良ければ、なお楽しいです。

お気に入りスポット

初めての道を走るのが好きです。

お気に入りのアイテムを教えてください

ダイソー :ペットボトルキャップ ガブ飲みタイプ
カバヤ食品:塩分チャージタブレッツ

便利な使い方やお気に入りポイント

いつもの使用方法


ペットボトルのキャップをワンプッシュで開けられるようにする事で、信号待ちの際など短時間の停車の際にも給水出来るようにしています。
また、大量発汗で失われる塩分を補給する為に塩タブレットを摂取しています。

便利な使い方・裏技


ダイソーのペットボトルキャップガブ飲みタイプはペットボトルのキャップと交換する事により、ワンプッシュで蓋を開けて給水出来るようになる優れものです。
タンクバッグにこれを付けたペットボトルを入れておけば、少しの時間でも給水を行う事ができるようになります。

また、熱中症予防には水分だけでなく塩分の補給が必要との事なので、タブレットを携行して塩分を摂っています。

おすすめしたいポイント


ワンプッシュで開く水筒を使っても良いのですが、出先で飲み物を詰め替えるといった煩わしい事をキャップの交換だけで済ませる事ができますし、飲み終わったらボトルを処分して荷物を減らす事ができるところが良いと思っています。

塩タブレットについても梅干しなどでも塩分が摂れれば良いのでしょうが、タブレットは、携行しやすく、炎天下でも痛む心配がいらないところが良いと思っています。

まとめ

余りにも暑い日はバイクに乗るのを躊躇してしまいます。今年は、身の危険を感じるほどの猛暑が続いているので、バイクに乗る際の熱中症対策は必須だと思います。
皆さんも真夏の乗車の際には色々と熱中症対策をされていると思いますが、適切な水分と塩分の補給が基本かと思います。

今回、投稿させて頂いたペットボトルキャップはなかなか便利で、これを導入したことで、僅かな時間で水分を摂れるようになり、こまめな水分補給が可能となりました。
塩タブレットについては、以前から夏場の運動の際などに使用して効果を実感していたので、バイクに乗る際にも携行して使用しています。

100円ショップにも便利な品が沢山あって、ちょっとした工夫とある程度の割り切りで、様々なところで活躍してくれています。



webi男さん、貴重なツーリングHACKの投稿ありがとうございました!
今回紹介させていただいた、webi男さんには、ウェビックで使える1,500ポイントをプレゼント!
 MOTO HACK掲載記事は、ユーザー投稿を構成・転載したものとなります。語られる効果・手法に関してはユーザー裁量によるものであり、そこで起きた不具合等に関してウェビックは一切の責任を負いかねます。
関連キーワード
車種に関連した記事
その他ツーリング用品に関連した記事