ライダーの ライダーによる ライダーのためのキャンプツーリングギア“DAYTONA OUTDOOR SUPPLY”

デイトナがバイク乗りの目線で考えたキャンプツーリングギアブランド「DAYTONA OUTDOOR SUPPLY」。

「バイクでキャンプツーリングをやってみたいけど難しそう」とか「アウトドアグッズって、いっぱいあるけど、どれがバイクキャンプに適しているのかな?」など、バイクキャンプ初心者が抱く不安や疑問を解消して、新しいことにチャレンジする皆さんを後押ししたい。そんな想いで立ち上げたバイクキャンプブランドです。

今回はそんなDAYTONA OUTDOOR SUPPLYより、キャンプツーリングに持っていきたいアイテムたちをご紹介します。

バイクの旅でも邪魔にならないフラットに収納できる焚火台【ツーリングフラットグリル189】


1.95mm厚の極厚ステンレス製プレートを差し込むだけで組み立てるコンパクトな焚き火台&グリル。ガタつきやプレート抜けを防ぐロック機構付きなので、灰を捨てる時もバラバラになりません。焚き火台としてだけでなく、付属の網を使えばバーベキューグリルとして使えます。正面から薪を投入できるので薪調理にも最適。



本体サイズ:H175×W189×D150(mm)※本体のみ
収納サイズ:H25×W235×D180(mm)
材質:ステンレス
重量:約1.95kg
付属品:収納袋、網、ステンレストレー


高強度生地のライダー仕様フォールディングチェア【アウトドアチェア】

■ミドルバックアウトドアチェア
背もたれ付きなのでキャンプやバーベキューでリラックスして座りたいときに最適なアウトドアチェア。



■コンパクトアウトドアチェア
コンパクトなのにしっかり座れる、キャンプツーリングなどで荷物を減らしたいときに。



■ポータブルチェア
軽量コンパクト、回転機能付きで釣りやイベントに最適。




しっかりとした造りなのにコンパクトに収納できるテーブル【コンパクトアウトドアテーブル】



天板から垂直に伸びる支柱が高い荷重に耐えるポイント。最大荷重40kgまで載せることが可能なので、重たいダッヂオーブンだって余裕で乗せることができます。天板の素材は、汚れに強く軽量なアルミニウムを採用。表面処理はスタイリッシュなブラックアルマイト加工&ヘアライン仕上げ。フレームは開閉式で組み立て簡単。持ち運びに便利な収納袋付き。

本体サイズ:約H360×W400×D340(mm)
収納サイズ:約H120×W430×D100(mm)
重量:約1000g
天板耐荷重:40kg
フレーム耐荷重:100kg
付属品:収納袋


デイトナとオガワのコラボアイテム【ツーリングテント ST-II】



ワイドな前室と広い居住スペースがツーリングに最適!換気性が高いベンチレーターを前後に配置。フラップ連動式ファスナー。軽量設計の上、吊り下げ式インナーによりスピーディーな設営を実現。デイトナロゴ入り特別仕様。

重量/幕体:約2.7kg、ポール:約1.2kg
素材/フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
内幕:ポリエステルグランドシート:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
ポール:7001アルミ合金
パッキング:52×19×19cm(フレーム折り寸40cm)
カラー:サンドベージュ、カーキ
付属品:ピン、張綱、セルフスタンディングテープ(前室部)、収納袋


関連キーワード
キャンプに関連した記事