EICMAでも大盛況!イタリア発の洗練されたデザインが超かっこいい!カスタムパーツブランド【CNC Racing:CNCレーシング】をご紹介!

CNC Racing:CNCレーシングとは……?

削り出しパーツを多く制作しており、国内4メーカーはもちろんのこと、Ducati、Mv Agusta、TRIUMPHなどのパーツを品数多く揃えているイタリアのブランドです。
ドレスアップを目的としたパーツから、レース用パーツまで幅広く対応しており、上品で高級感が漂うデザインが特徴的です。

またALMA PRAMAC RACING(アルマ・プラマック・レーシング)とのパートナーシップ契約を結んでおり、MotoGP車両へのパーツ提供も行っている超一流ブランドです。

2019年のEICMAでも多くのライダーが称賛したパーツをご紹介します!

プラマック・レーシングとのコラボ製品続々!愛車をMotoGP仕様に!

CNCレーシングとプラマック・レーシングが試行錯誤を重ねて開発した渾身のカスタムパーツです!
コラボ製品にはプラマック・レーシングのロゴが入っている特別モデルとなります!

中でもオススメの製品が[ブレーキ/クラッチ ガードレース]です!
シンプルなパーツですが細部まで拘った設計となっています。
造形美と機能美の両方を兼ね備えたイチオシ製品です!

その他にもバックステップやフルードタンク、エンジンガードなど取り付けが比較的簡単なパーツもありますのでぜひ御覧ください!




取付簡単!手軽に交換出来てリーズナブルなドレスアップパーツ!

工具不要な[バルブキャップ]


バルブキャップも大事なカスタムポイントです。ユニークな形の製品が多いですがCNCレーシングは硬派なシンプル設計。15秒でカスタム完了!


ちょっとしたアクセントに[フレームキャップ]


簡単装着で愛車にアクセントを加えられるお手軽カスタムパーツです。
車体と同じ色?それとも違う色?個性を演出しましょう!


運転中にも見える所をカスタム![フルードタンクキャップ]


フロント用であれば乗車中でもカスタムポイントが見れて満足間違いなし!
交換も簡単なのでハンドルまわりカスタムには欠かせません!


リーズナブルながらバイクへの愛着を一層引き立ててくれるパーツをご紹介しました!低コストにイタリアブランドを身に着けよう!

アルミ加工技術を流用した造形技術の集大成![カーボンパーツ]をご紹介!


MotoGPでも使用されているCNCレーシング製の[カーボンフロントフェンダー]



丈夫で軽量なカーボン製。スタイリッシュな形状で見た目、性能共に一級品です!
DUCATI用ではPanigale、MONSTER、Scrambler、XDiavel、Multistradaがラインナップ。
またMV Agusta用もあるのでオーナーの方は是非チェックを!


フロントとセットで交換すると一体感抜群の[カーボンリアフェンダー]



フロントフェンダーをカーボンに変えたら次はリアまわりをカスタム!
こちらも車種ごとにラインナップされていますのでフロントと一緒にお買い求めください!

MV AGUSTAオーナーにオススメ!CNCレーシングのカスタムパーツ!


イタリア製バイクにはイタリア製パーツがよく似合う!EICMAで展示されていたBRUTALEとDRAGSTERからオススメパーツをピックアップ!











関連キーワード
外装に関連した記事