ライディング感性を刺激する寺本自動車商会のスペシャルパーツ

一貫してハイエースにこだわり、車両販売・整備・パーツ販売等をメインにスペシャリストが揃ったカスタムショップ寺本自動車商会。

今も現役で参戦している2輪レースとハイエース専門店としてのノウハウを軸に、2輪・4輪共に幅広いパーツ開発を行い、こだわりの商品をリリースし続けているほか、マシニングセンタやNC旋盤を使用しての商品開発なども行っています。

トップ画像2.jpg

鈴鹿8時間耐久ロードレースに全社員がチームクルーとして参戦することで、レースでの経験を通常業務にフィードバックし、日々より良い商品開発を行っています。

EZ-SHiFTERの実力を動画でチェック


クラッチやスロットルの操作を行わずシフトアップ・シフトダウンが出来るEZ-SHiFTERは、プロフェッショナルなレースシーンで開発された新しいスキルアップパーツです。

EZ-SHiFTERはシフトアップ時の点火カット時間が、他社製品では類を見ない点火時期をエンジン回転数に合わせたセッティングとなっており、シフトダウン時はブリッピングを自動で行います。(※1)
独自の点火プログラムによって取り付けるだけで、非常にスムーズなシフトショックの少ないシフトチェンジが可能となっています。

レースやサーキット走行はもちろんツーリング時の疲労軽減・爽快なライディングに貢献します。
(※1)電子スロットル車のみ
20200327_web_motorcycleshow_obi_sp_635_60.jpg

小型化 軽量化 ロープライスの三拍子揃ったT-REVmini

T-REVmini.jpg

従来のSTD T-REVよりも25%の小型化と43%の軽量化!
お値段もお手頃になって4mini専用で新登場です。
スリーブはφ9専用でボディと一体型になっています。
カラーラインナップは3色。
STD T-REV で人気の【ブラック】と【ゴールド】に加え、【チタン】がT-REV mini 専用で登場!!
実績のあるリードバルブ方式を採用し、効果を体感できます。

車両別にEZ-SHiFTER & T-REVを紹介

Z900RS(17-)

Z900RStera.jpg

どこか懐かしさを感じさせるフォルムながらエンジン・装備ともに現代風なZ900RS。
EZ-SHiFTERではシフトアップのみながら、他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載することで、軽快なシフトアップが可能となります。
・バックステップ対応
・シフトアップ 1500rpm から作動範囲

Z900RS商品写真.jpg

CBR250RR(17-)

CBR250RRtera-.jpg

大型バイクにも劣らない装備と速さを兼ね備えたCBR250RR。 250ccながら電子スロットルを採用しており、さらにEZ-SHiFTERを取り付けることで、シフトアップとシフトダウン・ブリッピングまで可能なバイクへと生まれ変わります。 他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトチェンジが行えます。 ・バックステップ対応

CBR250RR-商品部品.jpg

YZF-R6(17-)

YZF-R6tera.jpg

長いロングセラーとなっているYZF-R6。2017年にモデルチェンジとなり注目を集めました。 電子スロットルを採用しており、EZ-SHiFTERを取り付けることでシフトダウン・ブリッピングが追加され、今まで以上にバイクが楽しくなります。 他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトチェンジが行えます。
・バックステップ対応
・シフトアップ 2000rpm から作動範囲
・シフトダウン 2000rpm まで作動範囲
※Aモードでセッティングしています。

YZF-R6-17-商品写真.jpg

MT-09/ABS

YZF-R6tera-1.jpg

3気筒エンジンを搭載した、扱いやすいバイクで人気の高いMT-09。
電子スロットルなので、EZ-SHiFTERを取り付けることにより、シフトアップ/シフトダウン/ブリッピングが可能となります。他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトチェンジが行えます。
・バックステップ対応
・シフトアップ 1500rpm から作動範囲
・シフトダウン 2000rpm まで作動範囲
※Aモードでセッティングしています。 MT-09商品写真.jpg

Ninja1000/Z1000

ninjatera.jpg

ツーリングユーザーに人気の高いNinja1000/Z1000。
EZ-SHiFTERではシフトアップのみながら、他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトアップが可能となります。
・バックステップ対応
・シフトアップ 2500rpm から作動範囲

Ninja1000_Z1000-商品写真.jpg

ZRX1200DAEG

ZRX1200DAEGda.jpg

今でも人気の高いZRX1200DAEG。現行のバイクに負けないシステムを使えるのがEZ-SHiFTERです。
シフトアップのみですが、多様なバックステップに対応し、他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載する為、軽快なシフトアップが可能となります。
・バックステップ専用設計
・シフトアップ 1500rpm から作動範囲

ZRX1200DAEG 商品写真.jpg

YZF-R1/R1M(15-)

YZF-R1_R1Ma.jpg

MotoGPマシンを彷彿とさせるフォルムにクロスプレーンエンジンを搭載したYZF-R1。
電子スロットルなのでEZ-SHiFTERを取り付ける事でシフトアップ/シフトダウン/ブリッピングが可能です。
他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトチェンジが可能となります。
・バックステップ対応
・シフトアップ 1500rpm から作動範囲
・シフトダウン 3000rpm まで作動範囲
※PWR1モードでセッティングしています。 YZF-R1_R1M-15-商品写真.jpg

YZF-R1(09-14)

YZF-R1-a.jpg

クロスプレーンエンジンを初めて搭載したモデルで今でも人気の高いモデルとなります。
国内・逆輸入車関係なく取り付けができ、電子スロットルなのでEZ-SHiFTERを取り付けることでシフトアップ/シフトダウン/ブリッピングが可能です。
他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトチェンジが可能となります。
・バックステップ対応
・シフトアップ 2000rpm から作動範囲
・シフトダウン 2000rpm まで作動範囲
※Aモードでセッティングしています。 YZF-R1-09-14商品写真.jpg

YZF-R6(06-16)

YZF-R6-da.jpg

細かいモデルチェンジはあったものの、長い間不動の地位にいたYZF-R6。
早い段階で電子スロットルとなったことにより、EZ-SHiFTERを取り付けることでシフトアップ/シフトダウン/ブリッピングが可能となります。
他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトチェンジが可能となります。
・シフトアップ 2000rpm から作動範囲
・シフトダウン 2000rpm まで作動範囲

YZF-R6-06-16商品写真.jpg

Ninja250/400(18-)

Ninja250.jpg

モデルチェンジを繰り返し、進化していくNinja250/400。
ベースはほぼ同じでEZ-SHiFTERは共通の配線で取付ることが可能です。
他社にはないTERAMOTO独自の点火カットシステムを搭載し、軽快なシフトチェンジが可能となります。
・バックステップ対応
・シフトアップ 2500rpm から作動範囲

※シフトアームの動きにより、必要な品番が異なりますので注意してください。 Ninja品番の注意.jpg
Ninja250_400-18-商品写真.jpg

YZF-R25(15- ABS無し)

YZF-R25-15-ABS.jpg

メインバイクでもセカンドバイクでも人気の高いYZF-R25。
スポーティな走りのできるこの車両にEZ-SHiFTERを取り付けることでシフトアップが可能となり、TERAMOTO独自の点火カットシステムにより軽快なシフトチェンジが可能となります。
・シフトアップ 2000rpm から作動範囲

YZF-R25-15-ABS無し 商品写真.jpg

GROM(前期/後期/HRC)

GROM BabyFace.jpg
HRC GROM1.jpg

通勤・サーキットともに人気の高いGROM。
GROM 前期・後期・HRCと対応して取り付けることが可能。
EZ-SHiFTERを取り付けることでシフトアップが可能となり、TERAMOTO独自の点火カットシステムにより軽快なシフトチェンジが可能となります。

バックステップに対応しています。
※STDステップ装着不可 GROM商品写真.jpg


20200327_web_motorcycleshow_680_182.jpg
関連キーワード
20210514_sunstar_649_174.png
車種に関連した記事
エンジンに関連した記事