バイク整備に!入門おすすめ工具セット3選をご紹介!
春は新生活をスタートされる方も多い季節。

免許を取得してバイクを購入した!なんて方も多いのでは?
大切な愛車のメンテナンスはプロに任せるのが安心ですが、出来る部分を自分でメンテすれば、

より愛着も増し、メカにも詳しくなれて一石二鳥です。
「でも、メンテナンスに必要な工具って何を揃えたらいいのかなぁ・・・」
なんて疑問をお持ちのそこのあなた!ご安心ください。

今回は、そんな疑問を解決するおススメの工具をご紹介しちゃいます!



まずはここからおススメ工具3選!


その1. まずは “品質の良い車載工具” から揃えよう!

その2. ラチェットハンドルは整備の強い味方!

その3. 本格的に整備をしたいなら “ツールセット” を買うのも有り!



その1. まずは “品質の良い車載工具” から揃えよう!


と言われても、、、、

「車載工具ならはじめから付いてたからもう必要ないよ」

と思われるかもしれません。
しかしながら、一部のメーカーを除き、殆どの車載工具はあくまで緊急用だったりするため、

お世辞にも品質が良いとはいえません。
「大事なネジが舐めてしまった!」なんてトラブルを避けるためにも、普段の整備では質の良い工具の使用をおススメします。

はじめに品質の良い車載工具を買っておけば、出先でのトラブルにも安心ですし、自宅での整備にも使えます。
しかも、基本的な整備に必要な工具が厳選されているため、どの工具を買えばいいか分からない方も安心!

まずは車載工具からスタートし、足りない工具を買い足していくというのが良いでしょう。

おススメの車載工具はこれ!


KTC:ライダーズメンテナンスツールセット




■web!ke! KTC:ライダーズメンテナンスツールセット はこちら!
KTC(京都機械工具株式会社)といえば、日本が誇る工具メーカーの一つ。

製品の品質を維持するため、下請けを使わず、自社工場での一貫生産を行うなど、その品質の高さには定評があります。

また、F1やWRCなどのモータースポーツにも協賛しているため、モータースポーツファンの方にはなじみが深いメーカーです。
そんな一流メーカーが販売している「ライダーズメンテナンスツールセット」の特徴は下記の通りです。
●ツールバッグは持ち運び時にコンパクトに収まるロールタイプ(収納時 縦:約13cm 横:約27㎝)

面ファスナー留めで、工具の飛び出しを防止、広げることで部品や工具トレイの代わりにもなります。
●ソケットを採用したことにより、スパナ、めがねレンチ等では対応できない凹部の作業を容易にします。
●駆動工具は、作業性を考えてスライドヘッドハンドルとエクステンションバーを採用。
●2段ポケットを採用する等、セット入組品以外も収納可能なスペースを確保。

追加した工具や予備パーツの収納に便利です。
【セット内容】

9.5sq.セミディープソケット六角(B3M-08,10,12,14)

9.5sq.スライドヘッドハンドル(BHM3)

9.5sq.エクステンションバー(BE3-150)

コンビネーションレンチ(MS2-08,10,12,14,17)

ラチェットドライバ(DBR14)

ロッキングプライヤ(100LN)

モンキレンチ(WMA-200)

<ビットサイズ>

クロス(No.1,2,3)

マイナス(5.5,6,8)

六角(2.5,3,4,5)

トルクス(T15,T20,T25,T30)
ケースも工具もすべてKTCの本格的なものですから、大事に使えば一生ものですね!

使えば使うほど愛着が沸く “本物” のツールセットです。

■web!ke! KTC:ライダーズメンテナンスツールセット はこちら!

その2. ラチェットハンドルは整備の強い味方!


PROXXON:65点・オートメカニックセット 3/8




■web!ke! PROXXON:65点・オートメカニックセット 3/8 はこちら!
メガネレンチやドライバーなどの基本的な工具を揃えたら、次に持っておきたいのがラチェットハンドルです。

ラチェットハンドルとはその名の通り “ラチェット機構” により、一度ボルトにソケットをはめれば、手の往復運動だけで「締付け/緩め」が可能です。
これにより、ボルトを「締める」「緩める」という作業が一気にスピードアップします。

ラチェットハンドルが有ると無いでは、作業時間も効率も段違いですので、是非とも揃えたい工具ですね。
今回ご紹介する「PROXXON(プロクソン)」のオートメカニックセットは、ラチェットハンドルと様々な種類のソケットがセットになっています。

これを持っておけば、バイクの殆どの個所に対応できるはずです。
なお、PROXXON(プロクソン)社は1977年に設立されたドイツの老舗工具メーカー。

高い品質を保ちながらも、価格を抑えるため生産は海外で行われています。

購入された方はそのコストパフォーマンスの高さに満足される方が多いメーカーです。

■web!ke! PROXXON:65点・オートメカニックセット 3/8 はこちら!

その3. 本格的に整備をしたいなら “ツールセット” を買うのも有り!


SIGNET:50PCメカニックツールセット



本格的に整備をしたい方におススメなのがボックスに入ったツールセット!

レンチ、ドライバー、ラチェットハンドル、ペンチ、ハンマーといった、ありとあらゆる工具が専用のBOXに収納されています。
これを買えばあと揃えるのは、車両ごとの特殊なサイズのソケットや、特殊工具くらいでしょうか。

それらが必要になる頃には、かなりの腕前になっているはず!
ご紹介するSIGNET(シグネット)50PCメカニックツールセットは、50点に及ぶ工具が専用のBOXに収められた工具セットです。

ラチェットハンドルを含む様々な工具が入っているのに、比較的リーズナブルなのが嬉しいですね。
また、専用のBOXは8色から選べるのも嬉しいポイント。

ガレージや部屋にあるだけで、カッコいいインテリアにもなりますね!
■web!ke! SIGNET:50PCメカニックツールセット はこちら!

【仕様】

ツールボックスサイズ(mm):W555×D240×H300

重量(kg):19.8
【セット内容】

・3/8インチ SQ 120ギアラチェットハンドル

・3/8インチ SQソケット(6角):8・10・12・13・14・17・19・21・22・24mm

・3/8インチ SQディープソケット:8・10・12・13・14・17mm

・3/8インチ SQマグネット付エキステンションバー:75mm・150mm

・3/8インチ SQマグネット付ユニバーサルジョイント

・3/8インチ SQT型スライドハンドル

・3/8インチ SQ-1/4ヘックスビットアダプター

・3/8インチ SQスピンナーハンドル:380mm

・貫通ドライバー:(-)6×100・(-)8×150・(+)#2×100・(+)#3×150

・スタビーラチェットドライバー(+)#2×(-)6mm

・リバーシブルダブルラチェットレンチ:8・10・12・13・14・17mm

・45°メガネレンチ(コンパクトタイプ):8×10・10×12・11×13・12×14・14×17・19×21・22×24mm

・強力ラジオペンチ:160mm

・強力ニッパー:160mm

・スリップジョイントプライヤー:200mm

・ボールピンハンマー:12オンス(ファイバーグラスハンドル)

・9PCロングボールヘックスレンチセット(ブルーコーティング):1.5・2・2.5・3・4・5・6・8・10mm

・ミニラチェセット(レッド)

・ダイヤルロックキー(レッド)

・ツールボックス(マットレッド):トレイ・カバー付

・SIGNET総合カタログVol.9
■web!ke! SIGNET:50PCメカニックツールセット はこちら!

良い工具でより充実したオートバイライフを!


いかがでしたでしょうか。

愛車のオイル交換やプラグ交換などの整備を自分ですると、グッと愛着が増すものです。

整備するつもりが逆に壊してしまった!なんてことにならないためにも良い工具を使用したいですね。

この機会に一生物の工具をぜひご検討下さい!
関連キーワード
工具箱,分類に関連した記事