視界良好なミラーシールド!アライもショウエイもラインナップする「EXTRA SHIELD」

ミラーシールド付けたら信号待ちで変顔しがち。Webikeマガジンライターのnaoです。
ツーリングシーズンに向け、ヘルメットを新調した方も多いのではないでしょうか?

とはいえ、夏の日差しは強烈!眩しさ対策にミラーシールドを装着してるライダーも多いですよね。
純正品から社外品まであり価格も様々なミラーシールドは、どの製品を選べばいいのか迷うところです。

そこで今回は、Webikeバイヤーが一押しする「EXTRA SHIELD」の魅力に迫ります!

EXTRA SHIELD(エキストラシールド)の魅力とは

全日本スーパーモトにも参戦するWebikeバイヤーKAZU。
バイク用品やパーツについては目利きです。
そんなKAZUがEXTRA SHIELDをオススメする理由が下記の3点です。
それぞれ解説していきます。

  1. クリアな視界への徹底したこだわり
  2. 日本の熟練した職人の手による純正シールドへの加工
  3. AraiとSHOEIのヘルメットに対応する幅広いラインナップ

クリアな視界への徹底したこだわり


エキストラシールドが他のシールドと違う点それは、
クリアな視界に徹底的にこだわったミラーシールドという点です。

日差しの眩しさを軽減するミラーシールドですが、反面、視界の歪みといったデメリットもあります。
その歪みの原因となるのが、シールドへの下地塗装です。

エキストラシールドは下地塗装を必要としない特殊ミラー被膜により、クリアな視界を実現。
紫外線遮断との相乗効果で眼精疲労を軽減します。

また、撥水コーティングも施されているため、雨粒もきれいに弾きます。

日本の熟練した職人の手による純正シールドへの加工


EXTRA SHIELDのミラーコーティングは眼鏡の生産開発により培われた確かな技術です。 その特殊ミラー被膜を施したシールドは、日本の熟練した職人の技により生産されています。 また、ミラー加工のベースとなるシールドが粗悪品では意味がありませんから、ヘルメットメーカー純正のシールドを使用しています。


ミラーシールドの色による効果と見え方の違い

EXTRA SHIELDのミラーシールドはカラーグラデーションの変化を緩やかにし、視野の外でカラーを変化させる事で自然な視界を実現しています。 発色も鮮やかながら落ち着いた風合いが特徴となっています。 また、ミラーの色によってもそれぞれ特徴があるのでご紹介します。

Silver シルバー

光を均一に抑制する為、自然な色調のまま見えます。 比較的に防眩効果は高く、長時間の使用でも疲れにくいのが特徴です。

Red レッド

オレンジライトを抑えるので青みがかった視界になります。 防眩効果が高く、晴天時に適している他、ヘッドライトに対する防眩効果も高いです。 青みがかった視界には心を落ち着かせる効果も期待できます。

Blue ブルー

赤みがかった明るめの視界となり、特に曇天で活躍します。 かすみの原因とされるブルーライトをカットするためコントラストが上昇し、遠近感が強調されてくっきり見えます。 動きのあるものも見やすいためスポーツ走行にも適しています。

Gold ゴールド

レッドとシルバーの中間で、若干青味がかった自然な色調です。 反射率が比較的高いので、快晴下での走行に特に適しています。

AraiとSHOEIのヘルメットに対応する幅広いラインナップ


ARAIとSHOEIのヘルメット用に幅広いラインナップをしています。
また、シールドのベースカラーに加えミラーカラーが4種と豊富にあり、お好みのタイプを選べます。

Araiヘルメット適合リスト(※シールド名クリックでWebike商品ページに飛べます)
VAS-VシールドRX-7X
ASTRAL-X
VECTOR-X
スーパーアドシス IシールドRX-7 RR5
ASTRO-IQ
QUANTUM-J
RAPIDE-IR
スーパーアドシス LシールドPROFILE
RAPIDE-SR
VECTOR
スーパーアドシス ZRシールドSZ-RAM3
SZ-RAM4
SZ-M
SZ-F
SZ-α3
TXピンロックブローシールドTOUR CROSS3
SHOEIヘルメット適合リスト(※シールド名クリックでWebike商品ページに飛べます)
CWR-1 ピンロックシールドX-Fourteen
Z-7
RYD
CW-1 ピンロックシールドX-TWELVE
Z-6
XR-1100
QWEST
CJ-2 シールドJ-FORCE4
J-CRUISE
J-CRUISE2
CNS-1 シールドGT-AIR
GT-AIR2
NEOTEC

ミラーシールドのお手入れ方法はとにかく優しく


上記はWebikeスタッフの私物のミラーシールドですが、見るも無残に剥げてしまっていますね……。
こうならないためにも、ミラーシールドの正しいお手入れの方法をご紹介します。

×やったらダメなこと。

× クリーナーなどのケミカルを使う
× 強くこする
× 濡れた状態で強く拭く
× 雨の中使用する

上記はコーティングの剥がれの原因となるのでNGです。 シールドメンテナンス用のケミカルも、ミラーシールドにはあまりオススメできません。 また、ミラーコーティングは水に濡れると特に剥がれやすくなるため、雨天時の使用は出来るだけ控えたほうが良いでしょう。

〇正しいお手入れ方法

汚れてしまった場合、中性洗剤を薄めて、少し濡らした柔らかい布でやさし~く拭き取りましょう。 拭いた後はミラー面に水分が残らないよう注意し、あまり触らないようにして乾かしましょう。

ミラーシールドで真夏の日差しをはね返せ!

眩しさを軽減するだけでなく、レーシーでカッコイイミラーシールド。
品質が悪いものだと視認性に影響しますから、信頼性のあるものを選びたいですね。

今回ご紹介したEXTRA SHIELDは安心の日本製。
ミラーシールドをご検討ならぜひチェックしてみてください!

ヤー!

ハッ(笑顔)



 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
ヘルメットに関連した記事