Q&A(よくある質問)

バイク買取一括査定サービスについて

バイク査定に料金はかかりますか?本当に無料ですか?

サービスに参加しているバイク買取店はすべて無料にて出張バイク査定を行っております。
また、商談が不成立であったとしても、査定料や出張料を頂くことはございませんのでご安心下さい。

どこの地域でも出張査定していますか?

はい、日本全国無料で出張査定の対応をしております。

査定のできないバイクはありますか?

いいえ、基本的にありません。 どんなバイクでもお気軽にご相談下さい。

電話で依頼をすることはできますか?

いいえ、恐れ入りますが、メールのみでの対応となっております。

バイクの購入はできますか?

いいえ、恐れ入りますが、買取のみのサービス提供となっております。

1社のみへの査定の依頼はできますか?

はい、査定フォームよりご希望の買取店のみをご選択ください。

査定依頼後もメールでのやりとりが必要ですか?

いいえ、最初に査定フォームよりご依頼頂ければ、あとは電話でのやりとりが可能です。
基本的にバイク買取店様より電話、もしくはメールで連絡が来ます。

査定について

バイク査定に料金はかかりますか?本当に無料ですか?

サービスに参加しているバイク買取店はすべて無料にて出張バイク査定を行っております。
また、商談が不成立であったとしても、査定料や出張料を頂くことはございませんのでご安心下さい。

どこの地域でも出張査定していますか?

はい、日本全国無料で出張査定の対応をしております。

査定のできないバイクはありますか?

いいえ、基本的にありません。 どんなバイクでもお気軽にご相談下さい。

電話で依頼をすることはできますか?

いいえ、恐れ入りますが、メールのみでの対応となっております。

バイクの購入はできますか?

いいえ、恐れ入りますが、買取のみのサービス提供となっております。

1社のみへの査定の依頼はできますか?

はい、査定フォームよりご希望の買取店のみをご選択ください。

査定依頼後もメールでのやりとりが必要ですか?

いいえ、最初に査定フォームよりご依頼頂ければ、あとは電話でのやりとりが可能です。
基本的にバイク買取店様より電話、もしくはメールで連絡が来ます。

査定について

バイクに傷やヘコミがあるのですが?

細かいキズに関してはほとんど査定金額にマイナスにはなりません。
キズやヘコミなどは修理費の方がかさみますので、 修理はしない方が得策です。
そのまま査定をご依頼下さい。

査定の前にバイクを洗車しておいた方がよいですか?

はい、バイクの汚れに関しては洗車しておいた方が得策です。
走行距離や年式などが同じであれば、当然バイクがきれいな方が査定額も高くなる可能性が 高いです。
日ごろのバイクのお手入れが高価買取つながります。

バイクが動かないのですが、査定を依頼できますか?

はい、不動車でも査定は可能です。

カスタム車、改造車も引き取ってもらえますか?

はい、むしろ、査定額があがる可能性が高いです。
しかし、あまりにも個人の趣味趣向が偏ったカスタムに関しては、逆に査定額が低くなる可能性もございます。
改造の際に外した純正品(ノーマルパーツ)などがあれば、査定員にお見せ下さい。

記録簿や保証書は必要ですか?

いいえ、必要ありません。しかし、定期点検整備記録簿とは、過去の整備状況を把握するものです。
お持ちであればバイクの整備状況が把握できるため、比較的高額査定につながります。

本人が、査定当日に立ち会えない場合、家族・知人でも対応可能ですか?

はい、もちろん可能です。
ただし、所有者の方が買取の件を知っていることが前提ですので、ご注意下さい。
その際に必要とされる書類などをご家族、ご知人様にお渡しになるのをお忘れないようご注意下さい。

査定の依頼後、買取店が決まりました。他の買取店に連絡は必要ですか?

いいえ、必要ありません。

売却について

その場で売却代金の現金払いは可能ですか?

はい、書類不備がなければ、高額車両であっても、ご成約時にその場にてすべて現金でお支払いいたします。

車検が切れているバイクでも、買い取ってくれますか?

はい、可能です。大抵の買取店は買取後に車検を通して販売しますので、ご安心下さい。
中古バイクの相場は時間と共に下がりますので、早期の売却が高額買取のコツです。
車検切れはもちろん車検切れ間近のバイクなど、その旨をお伝えの上、お早めに査定をご依頼下さい。

バイクがまだローン中なのですが買い取りは可能ですか?

はい、各買取店にて残債処理も行えます。
ご面倒な手続きなども、各バイク買取店が無料で対応してくれるケースが多いようです。
詳しくはバイク買取店の査定員にお尋ね下さい。

売却時に必要なもの、書類は何ですか?

車体本体、鍵、バイク購入時添付の書類、自賠責保険納入証明書、廃車証(必要に応じて)本人確認のための運転免許証などの身分証明書・印鑑が必要になります。
購入時添付の書類は排気量によって異なります。
125cc以下は標識交付証明書、125cc超 – 250cc以下は軽自動車届済証、250cc超は自動車検査証になります。

バイクの必要書類をなくしてしまったのですがどうすればよいですか?

ご商談が成立したバイク買取店にて、再交付できますのでご安心下さい。
再発行手続きの代行について、詳しくは査定員にお尋ね下さい。
譲渡証明など、所有者のサインが必要な書類もありますので、その際はご協力下さい 。
※ただし、名義人などがご不明な場合には、再発行できない場合もございますのでご注意下さい。

未成年でもバイクの売却はできますか?

はい、もちろん大丈夫です。ただし、トラブル防止の為、保護者の方にご確認をお願い致します。
※未成年のバイクの売却には、保護者の方の同意が必要になります。

査定後に売却しないこともできますか?

基本的にお客様に売却の意思がない場合、査定金額に満足しない場合など、売却しなくても構いません。
※売却する気がないのに査定だけを依頼をすることはご遠慮下さい。

バイクを売却した後の書類手続きはどうすればよいですか?

ご成約頂いたお客様には、各買取店よりバイクの廃車証・名義変更後の車検証などの書類のコピーを、
速やかに無料にてご送付しております。

知人からバイクを譲ってもらって名義変更していないのですが、売却は可能ですか?

はい、可能です。
車検証、軽自動車届出済み証に記載されているご知人様の免許証コピーなどをご用意頂ければ問題ありません。

盗難に合い、標識(ナンバープレート)がない場合、どうしたらよいですか?

まずは、お客様のお住まいの管轄警察署(あるいは交番)に、バイクの盗難届け及び被害届けを提出して下さい。
後日、警察より、盗難受理番号が発行されます。
盗難受理番号が発行され次第、バイクの買取が可能となりますので、買取店に盗難受理番号をご提示下さい。

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。
PAGE TOP