ウェビックではIntetnet Explorer10以上、firefoxの最新バージョン、Google Chromeの最新バージョン、safariの最新バージョンを動作推奨ブラウザとしています。
ただし、推奨環境の設定でも、お客様のブラウザやその他の設定等により正しく表示されない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

また買物の際、Cookie(クッキー)という仕組みを利用しております。
お客様のブラウザの設定が Cookieの使用を許可しない設定になっておりますと、お買い物カゴが正常に動作いたしません。
お手数おかけして誠に申し訳ございませんが、設定をご確認ください。

Internet Explorerの場合  Cookieを有効にする

インターネットオプションを開く

Internet Explorer11.0の場合、「コントロールパネル」の画面で、「ネットワークとインターネット」を選択びます。

「ネットワークとインターネット」の画面で、「インターネット オプション」を選びます。

「インターネットのプロパティ」の画面が開きます。

「詳細設定」のボタンをクリック

「インターネットのプロパティ」の画面で、「プライバシー」のタブを選択します。
ウィンドウの内容が「プライバシー」タブの内容に切り替わります。

「詳細設定」のボタンをクリックします。
「プライバシー設定の詳細」のウィンドウが現れます。

  • ※ブラウザのバージョンによっては、ウィンドウの内容が一部異なります。

「プライバシー設定の詳細」の設定

下記の設定を行ってください。

  • ・ファーストパーティのCookie 「受け入れる」を選択
  • ・サードパーティのCookie 「受け入れる」を選択
  • ・常にセッションCookieを許可する チェックマークをON

「OK」ボタンをクリックして、「プライバシー設定の詳細」のウィンドウを閉じてください。

Firefoxの場合  Cookieを有効にする

「オプション画面」を開く

「ツール」メニューの「オプション」をクリックします。

「プライバシー」アイコンをクリックします。「プライバシー」の内容が現れます。

左の図のように、「履歴」部分のドロップダウンより 「記憶させる履歴を詳細設定する」を選択します。

Cookieを有効化する

左の図のように、「サイトから送られてきたCookieを保存する」にチェックが入っていればCookieが有効な状態となります。

「OK」ボタンをクリックして、「オプション」のウィンドウを閉じてください。

Google chromeの場合  Cookieを有効にする

「設定アイコン」をクリック

ウィンドウ右上にある、アイコン (Google Chrome の設定のアイコン) をクリックするとメニューが現れます。

「設定」をクリックして、設定画面を開きます。

「コンテンツの設定」を開く

「コンテンツの設定」をクリックします。

Cookieが有効なことを確認する

「ローカルへのデータ設定を許可する」にチェックが入っていれば、Cookieが有効な状態です。
設定タブの「×」ボタンをクリックし、設定ページを閉じてください。

Safariの場合  Cookieを有効にする

設定画面を開く

「編集」メニューの「設定」(Macintoshならば「Safari」メニューから「環境設定...」)をクリックします。設定のためのウィンドウが現れます。

「セキュリティ」のアイコンをクリックします。「セキュリティ」の画面が現れます。

左の図のように、「Cookieの受け入れ」において、「訪問したページのサーバからのみ受け入れる」のラジオボタンをONにします。

safari_cookie_01

ウィンドウ右上の「×」ボタン(Macintoshならば「閉じる」ボタン)をクリックします。設定のウィンドウが閉じます。

PAGE TOP