送り状発行用のCSVをダウンロードする。

ガレージセールで未発送となっている注文の商品を、各運送会社に対応したCSVデータとしてダウンロードが可能となりました。
ここでダウンロードしたCSVを運送会社の各システムに読みこませると、送り状が発行できる機能となります。

こちらにアクセスします。

リンクから上記のように表示されている場所を探します。

 

①最初に初期設定を行います

※ヤマト運輸用のCSVをダウンロードする場合を例に解説します。

 

1.オレンジ色の歯車マークをクリックします。

このような画面が表示されたら、ヤマト運輸から発行された顧客コードを入力し、水色の「保存する」ボタンをクリックします。

次に、使用するCSVのパターンに名前を付けられます。名前は付けなくても結構です。最大で1つの運送会社あたり3個のパターンを保存できます。

※名前を付ける場合はオレンジ色の「編集する」ボタンをクリックし、名前を編集します。

入力が終わった後、緑色の「保存する」をクリックすると名前が確定します。

 

2.ご設定中の伝票発行用システムのヘッダーに合わせて、ダウンロードしたいCSVのカラムを選択します。

左側の「選択できるカラム」欄から使用したいCSVヘッダーにチェックを入れ選択します。

チェックを入れ終わったら真中にある水色の「追加」をクリックします。

追加をクリックすると選択したカラムが右側に移ります。

使用したいカラムが全て右側に移ったことを確認したら、赤色の「保存する」をクリックしてダウンロードする内容を確定します。

 

②CSVダウンロードを行う

 

1.送り状を発行したい商品にチェックを入れます。

 

2.初期設定が完了した形でCSVのダウンロードを行います。

初期設定を行ったパターンをセレクトタブから選択し、水色のダウンロードボタンをクリックすると、

設定した形式のCSVがダウンロードされます。

ヤマト運輸を使用する場合を例に挙げましたが、他の運送会社のCSVをダウンロードされる際も同じ方法でご設定いただけます。