コカ·コーラ 鈴鹿8時間耐久ロードレース第45回大会に出場するスーパーストックチームには、FIM世界耐久選手権のプロモーターであるWarner Bros.とダンロップが共同で提供するタイヤ・サポート・パッケージが適用される。

Discovery Sportsとスーパーストッククラスのオフィシャルタイヤサプライヤーのダンロップ。この取り決めにより、7月19~21日に開催されるEWC2024年シーズン第3戦の日本大会に向かう各スーパーストックチームに、10セットのタイヤが無料で提供される。

ダンロップ・モーターサイクル・ヨーロッパのモータースポーツ責任者であるヴィム・ヴァン・アヒター氏は、次のように述べている。「スーパーストックをベースとするFIM耐久ワールドカップのオフィシャルタイヤサプライヤーとして、我々はチーム間の忠誠心とコミットメントのレベルを熟知している。そのため、非常に名誉ある鈴鹿8耐への参戦を支援するために、このようなインセンティブを提供できることを大変嬉しく思っている。」

Warner Bros. Discovery Sportsのモータースポーツ部門責任者であるジャン・バティスト・レイ氏は、次のように述べている。「スーパーストックチームが鈴鹿8耐に初参戦するため、並々ならぬ努力をしていることを私たちは強く意識している。鈴鹿8耐がFIM耐久ワールドカップにカウントされる初めてのレースであることを念頭に、我々はパートナーであるダンロップと緊密に協力し、この素晴らしいインセンティブを提供することにした。できるだけ多くのチームが参加することを期待している。」

"コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース第45回大会は、FIM世界耐久選手権およびFIM耐久ワールドカップの第3戦として開催される。

情報提供元 [ FIM EWC ]

関連キーワード
おすすめの記事