8月7日(日)は待ちに待った『2022 FIM 世界耐久選手権 第3戦 コカ・コーラ 鈴鹿8時間耐久ロードレース』
WebikeではEWCオフィシャルスポンサーとして、ポイント&プレゼント企画を実施します!

レーススケジュール

8月5日(金)

12:10~予選①スタート

15:50~予選②スタート

8月6日(土)

15:30~トップ10トライアルスタート

8月7日(日)

8:30~ウォームアップスタート

11:30~決勝スタート

キャンペーン その1
順位予想企画

各投票ごとに正解で2万ポイントを山分け。
エントリーリストを眺めるもよし、好きな選手に投票するもよし、色々と調べて投票もよし。
ぜひ、ふるってご参加ください!
エントリーリスト(外部サイト)

※エントリーは
変更となる場合がございます。

CHANCE 1予選1位の
チームを当てよう!

予選1位:#33.Team HRC
--- 正解者:252名様 ---
1名様あたり80ポイントプレゼントとなりました。

投票を締め切りました

CHANCE 2WEBIKE SRC KAWASAKI Franceの
順位を当てよう!

順位:15位(11-15位)
--- 正解者:309名様 ---
1名様あたり65ポイントプレゼントとなりました。

投票を締め切りました

CHANCE 3決勝の
優勝チームを当てよう!

優勝:#33.Team HRC
--- 正解者:289名様 ---
1名様あたり70ポイントプレゼントとなりました。

投票を締め切りました

CHANCE 4決勝1位と2位のチームの
タイム差(周回数差)を当てよう!

タイム(周回数)差:1周差
--- 正解者:301名様 ---
1名様あたり67ポイントプレゼントとなりました。

投票を締め切りました

CHANCE 5決勝上位3チームの
車両メーカーを当てよう!

上位3メーカー:HONDA-KAWASAKI-SUZUKI
--- 正解者:54名様 ---
1名様あたり371ポイントプレゼントとなりました。

投票を締め切りました
投票にはウェビックIDが必要です純正部品やカスタムパーツの購入でポイントが貯まる会員登録はこちらから

キャンペーン その2
フォロー&リツイートプレゼント企画

KTCメンテナンスツールセット 賞 1名様

KTC:ケイティーシー

ライダーズメンテナンスツールセット

車載工具に最適な高精度ツールセット!持ち運び時にコンパクトに収まるロールタイプのツールバッグに、もしもの時に活躍する工具がセットになったライダー専用工具セットです!

この商品の詳細を見る

デイトナ ヘルメット消臭/乾燥機 賞 1名様

DAYTONA:デイトナ

ヘルメット消臭/乾燥機 RE:MET(リメット)

夏のヘルメット乾燥に大活躍の便利アイテム!プラズマイオンと大風量でヘルメットやグローブをスピーディーに消臭・乾燥することが可能です。

この商品の詳細を見る

ブレンボ マットセット 賞 1名様

Brembo:ブレンボ

レーシングフロアマット/カウンターマットセット

Bremboオリジナルマット2種類をセットにしてプレゼント!バイクガレージや作業台の汚れを防いでくれると共に、ドレスアップにもおすすめです!

この商品の詳細を見る

現在のWebikeユーザー推しチーム投票数

※最終更新日時:2022/08/08 09:00

#1.Yoshimura SERT Motul

#10.Kawasaki Racing Team Suzuka 8H

#7.YART-YAMAHA OFFICIAL TEAM EWC

#33.Team HRC

#2.EVA RT 01 Webike TRICKSTAR Kawasaki

67票
55票
44票
38票
21票

#1.Yoshimura SERT Motul

#10.Kawasaki Racing Team Suzuka 8H

#7.YART-YAMAHA OFFICIAL TEAM EWC

#33.Team HRC

#2.EVA RT 01 Webike TRICKSTAR Kawasaki

その他

注目のチーム

#1.YOSHIMURA SERT MOTUL

昨年よりフランスの老舗耐久チームSERTとのジョイントで世界耐久フル参戦に挑んだヨシムラ。
その初年度にチャンピオンを獲得。今季も初戦のル・マン24時間を制し、現在ポイントランクトップ。
鈴鹿では4月の全日本で速さを見せた渡辺も加わり、表彰台獲得を狙う。

#2.EVA RT 01 Webike TRICKSTAR Kawasaki

毎年多くのファンを魅了するエヴァチームが体制を一新。
現在電動バイクレースmotoEに参戦し、表彰台も獲得した大久保が中心になり、昨年から全日本参戦などで開発を進めていた。
第二ライダーにはST600で活躍していた若手の佐野、第三ライダーには2019年SRCカワサキで世界耐久チャンピオンに輝いたエルワン・ニゴンが加わる。

#5.F.C.C TSR HONDA FRANCE

鈴鹿に本拠地を構えかつては常に優勝争いの筆頭にいたTSR。
近年は主戦場を世界耐久に移し、現在ランキング2位につけている。
3年ぶりの地元レースで逆転チャンピオンに向け弾みをつけ最終戦に繋げたい。

#7.YART-YAMAHA OFFICIAL TEAM EWC

世界耐久チームながら事前テストから、鈴鹿8耐ワークス参戦勢に並ぶタイムをマークするほど速さを持つチーム。
ランキングでは現在3位につけており、逆転のため表彰台争いに名乗りを挙げる走りが期待される。

#10.Kawasaki Racing Team Suzuka 8H

6度スーパーバイク世界選手権王者に輝いたジョナサン・レイを擁する前回優勝チーム。
ライダー3名全員が鈴鹿8耐にて複数回優勝実績を持つ今季最強チームがカワサキ勢初の8耐連覇に挑む。

#11.WEBIKE SRC KAWASAKI France

2019年はレース終了間際の大逆転で世界耐久チャンピオンを獲得した。
エースのランディ・ド・プニエはヨシムラ・TSR・ハルクプロなどの国内有力チームからの参戦経験もあり、鈴鹿8耐での上位進出も期待できる。

#33.Team HRC

新型車両CBR1000RR-Rで初めて挑む鈴鹿8耐。
昨年から開発に専念する世界選手権moto2で活躍した長島を基軸に、3度の優勝を誇り現在英国選手権参戦中の高橋、
ホンダワールドスーパーバイクチームエースのレクオーナのトリオで2014年以来の優勝を狙う。

#37.BMW MOTORRAD WORLD ENDURANCE TEAM

BMWのオフシャルチームが鈴鹿8耐に初登場。BMWは過去にもポールポジションを狙える速さを見せたことがあり、今年も驚く速さを期待したい。
前戦のスパ24時間では優勝を飾り現在世界耐久選手権ランクで4位につける。

#73.SDG Honda Racing

母体は前回までゼッケン634番として戦っていたハルクプロチーム。エースライダーに2019年全日本JGP-2タイトルを獲得し、現在は同チームでJSB1000を戦う名越を起用し、そこに同じくJSBを戦う榎戸、スペインスーパーバイクを戦う浦本の3選手で表彰台を狙う。

最新のレース動画

レース公式結果
(レースリザルト)

レース公式結果
(鈴鹿サーキット)

※公式リザルトが発行され次第、
上記サイトにて掲載となります。

公式Twitterで最新の
レース情報をCheck

規約・注意事項

  • ・獲得ポイントはレース終了後の次週に集計し進呈予定となります。
  • ・山分けポイント結果については、結果を本ページ内でご案内いたします。
  • ・それぞれの正解順位の確定は、集計タイミングの速報ベースでの結果をもって本企画の確定正解とします。
  • ・大会主催者によって正式結果の訂正が発生する場合も、本企画では原則として変更しません。
  • ※このため正式結果と本企画の正解確定に差異が生じる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・レースの中断、時刻の変更、不成立などの理由によって、それぞれの予想企画の一部または全部を不成立にする場合があります。
  • ・ご参加にあたり、獲得ポイントの付与のためにWebike会員ログインが必要です。
  • ・投票期間を過ぎた投票は無効となる場合がございます。期限に余裕をもって投票してください。
  • ・お一人様で複数のIDでの応募はできません。また、投票後の内容修正はできません。
  • ・Webike問屋会員様は対象外の企画となります。
  • ・本企画は弊社独自のものです。

WMCランキング状況をチェック!