自分のバイクで鈴鹿サーキットをクルージング「BIKE!BIKE!BIKE!2017」開催

キーワードで探す

エリアで探す

カテゴリで探す

| Home | 1つ前のページへ |

自分のバイクで鈴鹿サーキットをクルージング「BIKE!BIKE!BIKE!2017」開催

このイベントは終了しました
日付:
2017年4月29日
主催:
鈴鹿サーキット
開催場所:
鈴鹿サーキット
住所:
Googleマップ
三重県鈴鹿市稲生町7992, 日本
▼地図を見る

イベント概要

20160110_bikebikebike_001

三重県の鈴鹿サーキットは、4月29日(土・祝)に「BIKE!BIKE!BIKE!2017」を開催する。

このイベントでは、50ccバイクから大型バイクまで、自身のバイクで鈴鹿サーキットの国際レーシングコースをクルージングできる。
プロフォトグラファーによる走行写真撮影も行われ、他にもゲストが登場するステージや多くの出展ブース、交通教育センターのレッスン体験など、バイクにまつわるさまざまなプログラムが楽しめる。

チケットの発売は2月26日から。

BIKE!BIKE!BIKE!2017 開催概要

■開催日程
2017年4月29日(土・祝)

■開催場所
鈴鹿サーキット国際レーシングコース、GPスクエア、交通教育センター等

■入場料金
●バイク来場の方バイク1台 ※乗車定員まで1台分の料金で入場可能(駐車料含む)
早割10:1,800円(販売期間:2月26日~4月18日)、前売:2,000円(販売期間:4月19日~4月28日)、当日:2,500円
●バイク以外で来場の方
大人(中学生以上):1,700円、子ども(小学生):800円、幼児(3歳~未就学児):600円
※金額はすべて税込 ※乗用車でご来場の場合は別途駐車料金 1,000円

地球2周分の距離を全員で目指す「サーキットクルージング」

「サーキットクルージング」は、50ccバイクから大型バイクまで、公道を走行可能であれば、自身のバイクで国際レーシングコースを走ることができます。2017年は「8,000台集まれ!
今年こそみんなで達成しよう!地球2周!鈴鹿サーキット80,000kmクルージング」と題し、新たに走行時間・走行枠を拡大し、総走行距離80,000kmを目指します。
また、プロフォトグラファーによる走行写真撮影イベントも実施いたします。

「MOTORISE」スペシャルステージ開催&中野真矢さん来場決定

20160110_bikebikebike_02

BS11(日本BS放送)で全国無料放送中のバイク専門番組「大人のバイク時間 MOTORISE」のスペシャルステージを開催いたします。「MOTORISE」のナビゲーターで、元MotoGPTMライダーの中野真矢さんをゲストに迎え、バイクの魅力をたっぷり語っていただきます。

注目の女性ライダー達もゲスト来場決定

2016年に全日本ロードレース選手権J-GP3クラスに参戦した岡崎静夏選手をはじめ、2015年度全日本モトクロス選手権レディースクラスチャンピオンの安原さや選手、2016年度全日本トライアル選手権レディースクラスのシリーズランキング2位を獲得した小玉絵里加選手の来場が決定しました。
GPスクエアで行われるトークショー等への出演を予定しています。

プロトとコラボレーションした出展エリアが登場

バイクパーツの製造や国内外のパーツ販売を数多く行なう株式会社プロトと協力し、バイク関連パーツ、用品の出展ブースを集めた「ライダーズビレッジ」がパワーアップいたします。

試乗会初登場の電動バイク「Zero SR」をはじめ
幅広い試乗車両を用意

4月29日に鈴鹿サーキットで開催すされるイベント「BIKE! BIKE! BIKE! 2017」で、鈴鹿サーキット国際レーシングコースのフルコース(5.807km)を使った試乗会が開催される。

今年、“コカ・コーラ”鈴鹿8耐第40回記念大会やF1日本グランプリレースなど、世界的なレースを開催する国際レーシングコースで様々なバイクを体験することができる。

鈴鹿サーキット主催の試乗会としては初登場となる、電動バイク「Zero SR」をはじめ、125cc~大型車までの試乗車両が幅広く用意される予定だ。


▲試乗会初登場の「Zero SR」

試乗会開催概要
【イベント名称】国際レーシングコース試乗会
【開催日時】4月29日(土・祝)9:15~16:30
【試乗コース】鈴鹿サーキット国際レーシングコース(5.807km)1周
【受付場所】GPスクエア 試乗ブース
【料金】300円(搭乗者保険料として)

→全文を読む

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

開催地