【3,000円以上で完全送料無料!】
★★★★★ 3.0 (1)
星5つ

0件
星4つ

0件
星3つ

1件
星2つ

0件
星1つ

0件

評価の投稿はありません

良い点
  • 信頼できるブランド(1人)
  • 細部の作りがしっかりしている(1人)
悪い点
  • 取説無し(当然ですが)、価格が高い…(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

YOSHIMURA ヨシムラ : BAZZAZ (バザーズ) O2センサーキャンセラー (スズキ車専用品) のインプレッション一覧

インプレッションを車種で絞る 新機能
インプレッションの並び順を変える
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 0件 )
3.0
取付車種:
GSR750
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 取説無し(当然ですが)、価格が高い…

よく有りがちなサブコン導入での取付です。サブコンの取説ではO2センサーの端子を抜いて絶縁するのが一般的なようですが、BAZZAZは抵抗付とのことでしたので購入してみました。取り付けはタンク下のカプラーを抜いて挿すだけです。カプラーの色が違うので要注意です(黒‐白)。
端子抜きとBAZZAZのどちらのパターンでも特に問題は感じませんでしたが、精神的には抵抗付の方が安心できるのではないでしょうか(よく解りませんが)。
ただ、取り付け時には反対側のコネクターの処理をきちんとしないと、雨等の浸入による錆等が不安になります。市販のカプラーを使用してブラインドプラグを作成しても良いのですが、それなら端子抜いたら良いのでは?とも思います。端子抜きの工具にお金を払うのか、センサーキャンセラーにお金を払うのかで判断するのが無難ではないでしょうか。長く乗るマシンであれば、車検の度に戻すことを考えればBAZZAZの方が有利です。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

PAGE TOP