ターポリンツーリングドラムバッグ

DOPPELGANGER:ドッペルギャンガーターポリンツーリングドラムバッグ

商品番号
DBT511-BK
価格
¥9,372(税込)
商品情報
サイズ:W50 ×L(D)30 ×H30cm
製品総重量(付属品含む):1.4kg
容量:30L
最大積載重量:10kg
材質:ターポリン
付属品:固定用ベルト×2セット、ショルダーベルト×1

4.8/5
3件の評価

★★★★★
評価件数内訳
  • この商品のインプレッション:3件

  • 関連商品へのインプレッション:0件

  • 満足度評価のみ:0件
品質・質感 5.0
使用感 5.0
デザイン 5.0
機能性 5.0
容量 5.0

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー:ターポリンツーリングドラムバッグのインプレッション一覧

インプレッションを車種で絞る
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]

閲覧中の商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 51件 商品カラー:ブラック ]

雨の日でもツーリングに行けるように、そこそこの容量のバッグを探していてこれを選びました。
取付ベルトやGフックの位置など、良く考えられて作られています。積載量皆無の890DUKERに取付出来たのは驚きです。
積載量が少なければコンパクトにまとまるのも良い点です。DUKEのスタイルにも無理無く合います。
まだツーリングに使っていないので、防水性能や耐久性は不明ですが、この値段でこの性能は魅力的です。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/12/27 11:09
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

閲覧中の商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 332件 Myバイク: YZF-R25  |  WR250R  |  RSV4 Factory APRC ABS

久しぶりにロングツーリングということと、予報がすべて雨!
ということで防水バックが良いなと思い探していたところ、こちらの商品を見つけました。

2泊3日なのでそこそこ量が入るやつを探していたのでほど用サイズかなと思いました。

で、実際に商品届いてみてみるとひもが沢山ついていて使いづらそうなにおいが。

テストも行う時間はないのでぶっつけ本番で使用しました。


最近はスクーターなんかにボックスつけていたので、この手のバックはほんと数年ぶりなため、締め付け不良で落とさないか不安なままスタートです。


荷物は
・2日分の着替え(下着、ズボン、靴下、シャツ)
・海パン
・長靴一丁(帰りに捨ててくる前提)
・タオル2枚
・工具少々
・合羽
・その他小物

が入りました。
このくらいで思っていたよりも容積使ってました(笑)

防水バックなのでビニール地の素材です。
普通のシートバックとかだと、別にレインカバーがあって、いちいち雨降るたびにかけてっていうのが面倒だったのでとてもいい感じです。

上に蓋のようなものがあり、メインの開口部はクルクル巻いてマジックテープで留めるタイプです。

車体にはタンデムステップのところと、掴むところが後ろについていましたのでそこにひもを固定して念のためヘルメットロックに買っておいたワイヤーを走行中は車体とバックを固定しておきました。

合羽はすぐに出せるよう蓋部分に挟み込んでましたが、風圧で飛び出してきたのでクルクル巻くところの内側に引っ掛けて蓋で挟み込むようにしました。
※画像参照

最初はひもの締め付け具合なんかがわからなくて緩んだりしていましたが、1400キロのツーリングの間に丁度いい固定場所や引っ張り具合に慣れてきて、最終的には問題なく使えるようになりました。

もちろんツーリング中も雨に何度も降られましたが中は濡れていません。

帰りに長靴捨ててお土産入れるスペース作りましたが、クルクル巻くところがパンパンになり、結局巻けずに蓋をギュッと締めこむ感じで事足りました。

感想をまとめると、

・2泊3日くらいが限界なサイズかと思います。

・雨を気にしなくていいので狙い通りです。

・使い勝手に慣れてきたら意外と使いやすいバックでした。

・値段は安い方かと思いますが、それでも高いので他のバックももう少し比較してみたいと思います。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/07/31 01:23

コメント(0)

閲覧中の商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 39件

品質・質感 4
性能・機能 5
コストパフォーマンス 5
使用感 4
デザイン 5

1泊2日のツーリング用に購入しました。
装着が簡単そうなのと、防水が決め手になりました。
実際使ってみると、装着は固定用ベルトを車体に取り付けてバックルで止めてテンションをかけるだけ。とっても簡単でした。
雨に降られて、防水性能もしっかり確認できました。3時間ほど雨の中を走りましたが、浸水もなく、下からの泥はねも問題なし。
唯一、不満なのはトップフラップの固定がDリングとGフックになっているので、片側はバックルになっている方が使いやすいと思います。
まぁ、この機能で1万円切っているので、コストパフォーマンスは抜群です。
あとは耐久性が気になるところです。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/02/14 09:36
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

PAGE TOP