ホットグリップ 巻きタイプイージー USB

DAYTONA:デイトナホットグリップ 巻きタイプイージー USB

商品番号
98571
価格
¥5,643(税込)
商品情報
ハンドル径:22.2mm
ヒートシート:95×105mm
USB電源
消費電力:11W
配線加工不要

総合評価

4.2/5

★★★★★
4件の評価
星5つ

0件
星4つ

3件
星3つ

1件
星2つ

0件
星1つ

0件
取り付け・精度 4.3
品質・質感 3.8
性能・機能 3.8
コストパフォーマンス 4.8

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

DAYTONA デイトナ : ホットグリップ 巻きタイプイージー USB のインプレッション一覧

インプレッションを車種で絞る
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 17件 / Myバイク: MT-03 )

利用車種: MT-03

3.8/5

★★★★★
取り付け・精度 3
品質・質感 3
性能・機能 4
コストパフォーマンス 5

届いてすぐにテスト。
アレ? 片側がぬるい。もう片側が熱い?
すぐに返品交換の手続きをしたが、もう一度結線を入れ替えて・・・あれ? 均等に暖まってる。
??? どう考えても左右の+ー間違わなければ。
+同士を入れ替えただけなのに???

まあ使えるということで取り付け。紐が面倒だしナイロン製だから解け易い。手のひらに当たって違和感ありあり。
そこで、熱伸縮チューブ特大。径サイズちょうど良い感じでドライヤーで万遍なく暖めてピッタリ!
ちょうど指の第二関節から指先まで暖まる感じが良いです。
今日、那須から帰ってきたけど指先は寒さで痛くなりませんでした。
コスパも良いしオススメです!
伸縮チューブ特大は1枚400円ほどです。2枚必要です。ビバホームでも売ってます。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/11/07 23:47

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 15件 )

利用車種: W650

4.0/5

★★★★★
取り付け・精度 4
品質・質感 3
性能・機能 4
コストパフォーマンス 5

この時期になると寒さには勝てずグリップヒーターが欲しくなってきました。
グリップは先日新しくしたばかりなので交換するのはもったいない、
そうなると巻き付けシートタイプにすれば損失はないと思いこの商品を購入しました。

シガープラグタイプと迷いましたが配線をするのが面倒だし、直ぐ使いたかったので
USBタイプをモバイルバッテリー運用することにしました。
結果としては問題なく暖かくなり十分な性能とお手軽さと感じています。

安いだけあってギボシ端子周りが貧弱です。
非常に細い電線なので変に引っ張ると電線が切れてしまいそうな感じがします。
2Pのコネクタに改造しようかと思いましたが
安い物にお金をかけて改造したら本末転倒になってしまいますので優しく取り扱うことに。

シート幅が105mmですので非常に小さく感じます。
原付を所持している方だと使い回しなどできますので、
利点として捉えることもできるではないでしょうか。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/10/21 20:26

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 61件 / Myバイク: CBR1000RR-R FIREBLADE )

利用車種: CBR250RR(2017-)

4.3/5

★★★★★
取り付け・精度 5
品質・質感 5
性能・機能 3
コストパフォーマンス 4

グリップヒーターも検討しましたが、乗り換え時期も近いのでこちらを選びました。
温度調節は無いですが、グローブしていれば問題なく、熱いと感じてもスイッチが操作しやすいのですぐオフにできます。
配線の取り回しがハンドル周りなので、左右フルステア、スロットル全開閉をしっかり確認しましょう。シートと電源がギボシ接続なので、位置決めしたら熱収縮チューブなどで防水すると良いと思います。
グリップが思ったより太くなります。外したあと細く感じるため、慣れるまで違和感があります。
シート、電源部も補修品があるようです。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/03/28 20:22

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 102件 / Myバイク: TL1000R  |  グース350  |  クリック125 )

利用車種: クリック125

4.5/5

★★★★★
取り付け・精度 5
品質・質感 4
性能・機能 4
コストパフォーマンス 5
  • 紐で編み込んで固定します

    紐で編み込んで固定します

  • ヒーター部分は意外と広い。

    ヒーター部分は意外と広い。

冬、手、寒くない。取り付け、めっちゃラクラク。
お試しグリップヒーターデビュー!にオススメ。

★良かった点?:取り付けめっちゃラク。
ヒーター本体を巻きつけて、付属の紐で縛る。あとはUSB電源に刺すだけ。ほんと、これだけ。もともとUSB電源を設置している車両なら、5分で終わります。
通勤用のスクーターとメインのバイクの2台持ち、なんて方も居ると思いますが、これだけ取り付けが簡単なので、1つで2台共用なんて使い方もOK.
USB電源部分は、本当は乗るたび外し、雨の日は使用しないほうがいいのかもしれませんが・・・。自分は毎日つけっぱなし、雨の日でも普通に通電して使ってしまっています。おそらくメーカー的にはNGでしょうが、今の所問題は起きていません。ヒューズが飛んだら変えればいいし、ヒーター部分もお高くないので使い捨て感覚で使っています。

★良かった点?:めっちゃ温かい
当たり前ですが、寒い冬場でも手元だけはしっかり暖かいです。ちょっと日差しの差す日中なんかは熱いくらい。説明書にも書かれていますが、長距離握りっぱなしで走る方は低温やけどするレベルです。
温まりの速さも十分。グリップごと交換するタイプはもっと早くあたたまるかもしれませんが、出発前の暖気運転をしながらちょっと一服していれば、愛車に跨る頃には十分温まってますから安心しましょう。

▲イマイチな点?:構造上どうしても温まらない箇所がある
グリップに巻きつけて紐で縛るということは、どうしてもヒーターの「切れ目」が存在します。そして、その部分は温まりません。そこだけが簡易タイプの弱点かな・・・。
この「ゼッタイに温まらないゾーン」を、指先部分にもってくるか手のひら部分に持ってくるか。特にアクセルを操作する右手部分は、巡航走行時と停車時(信号待ち時)で、手に当たる部分が変わってくることが多いので、よーーーーく考えて設置してください。
とはいえ、紐を緩めればいつでも位置調整できますから、あなたの好みのセッティングを追求してみてください。

▲イマイチな点?:ヒーターが厚め
グリップ本体ごと交換するタイプに比べ、既存のグリップの外に巻きつけて使う本商品は、どうしても握りグリップ径が大きくなりがち。この商品もご多分に漏れず、握った状態でのグリップ系は太めになっちゃいます。それこそハンドル握った瞬間「太っ!」となるレベル。本格的なスポーツ走行はちょっと考えたほうがいいかもしれません。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/03/22 17:47
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

PAGE TOP