【3,000円以上で完全送料無料!】

DAYTONA:デイトナローダウンリンクロッド

商品番号
95010
価格
¥4,791(税込)
商品情報
カラー:ブラック
素材:スチール
シート高:約25mmダウン
★★★★★ 4.8 (5)
星5つ

2件
星4つ

3件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件
取り付け・精度 4.6
品質・質感 5.0
性能・機能 5.0
コストパフォーマンス 4.6
使用感 4.6
良い点
  • 期待通りの性能(4人)
  • コストパフォーマンスに満足(3人)
  • 信頼できるブランド(2人)
  • 形状が良い(1人)
  • 細部の作りがしっかりしている(1人)
悪い点
  • 取付が大変(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

DAYTONA デイトナ : ローダウンリンクロッド のインプレッション一覧

インプレッションを車種で絞る 新機能
インプレッションの並び順を変える
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 3件 )
適合車種と関連したインプレッション
4.6 [ 取り付け・精度:3  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5 ]
取付車種:
SV650
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 期待通りの性能

下の方のコメントを参考にさせていただいて、フロントフォークを6mm突き出してみました。
前みたいなヒラヒラ感が戻ってきました!ありがとうございます。
もうちょっとやっても良いのかも?と思いました。
ローダウンと、フロントフォークの突き出しはセットなのですね。
突き出し前はハンドル周りというか、曲がる・倒すのがとても重かったです。
また、ショップの人に聞いたところ、接地感が出た際のリアサスの変更は、標準より1段柔らかく、ではなく、1段硬くしてくれたそうです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 2件 / Myバイク: SV650X ABS )
5.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5 ]
取付車種:
SV650X
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 取付が大変

リンクロッドを交換するのは、かなりの整備スキルと道具が必要です。少しでも不安な方はプロに依頼されたほうが、良いと思います。当方は自身で行いました。SV650X及びSV650ABSの場合は、リンクロッド下部ボルトがフレームに干渉して抜けない為、リアサスの下部ボルトを抜いてリンク全体を上に動かす必要があります。もちろんエキゾーストを外してフレーム下部をジャキアップする事も必要です。最後にフロントフォークを6?程度突き上げて、完成です。ノーマルサイドスタンドでも大丈夫ですよ。※若干立ち気味になるだけです。リンクロッドボルトは700nm,サスボルトは500nmにて締付けです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 3件 )
適合車種と関連したインプレッション
4.6 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:4 ]
取付車種:
SV650
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後

誤りがあったので、再度投稿します。

SV650ABS 2018に取り付けました。160cm 股下71.5cm 女性です。

ローダウン前は両足のつま先だけしか着かず、高速道路の左傾斜の合流カーブの渋滞で、停止時に足を着くことができずに、とても怖い思いをしました。
道路のわずかな轍や傾斜も気になってしまう状態でした。

ショップでローダウンした際には、サイドスタンドもカットしてもらいました。(立ち気味にカットしてもらいました)

※このローダウンキットをつけただけだと、サイドスタンドが立ち気味になって停車場所によっては右側に倒してしまうことがあるらしいです。
(SVオーナーのブログに記載されていました)

同時にWINGLOVEの厚底ブーツを購入し、ほんのわずかに体重移動をすれば、片足はべったりになります。
両足でも親指の付け根まで届くようになりました。乗ったまま前後に取り回しすることも多少はできるようになりました。

今ではとても快適に、安心して乗ることができます。

ただ、SV650ABSを購入した際に感じたヒラヒラ感は、なくなります。
また、8の字走行を練習した際に、タイヤの端の方(端から5mmくらい?)までうっすらと使えていることがあるので、ローダウン後でも、上手な人でしたら、タイヤの端まで使えるのでは?
と思います。

リアサスは標準のままで利用していたのですが、
最近、地面を掴んでる感じがつかめないことに気づき、プリロードを1つ弱めてもらったら、少し接地感がでてきました。

訂正↓
WILDWINGのブーツではなくて、WINGLOVEのブーツでした。
股下は71.5でした。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 3件 )
適合車種と関連したインプレッション
4.6 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:4 ]
取付車種:
SV650
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能

SV650ABS 2018に取り付けました。160cm 股下72cm 女性です。

ローダウン前は両足のつま先だけしか着かず、高速道路の左傾斜の合流カーブの渋滞で、停止時に足を着くことができずに、とても怖い思いをしました。
道路のわずかな轍や傾斜も気になってしまう状態でした。

ショップでローダウンした際には、サイドスタンドもカットしてもらいました。(立ち気味にカットしてもらいました)

※このローダウンキットをつけただけだと、サイドスタンドが立ち気味になって停車場所によっては右側に倒してしまうことがあるらしいです。
(SVオーナーのブログに記載されていました)

同時にWILDWINGの厚底ブーツを購入し、ほんのわずかに体重移動をすれば、片足はべったりになります。
両足でも親指の付け根まで届くようになりました。乗ったまま前後に取り回しすることも多少はできるようになりました。

今ではとても快適に、安心して乗ることができます。

ただ、SV650ABSを購入した際に感じたヒラヒラ感は、なくなります。
また、8の字走行を練習した際に、タイヤの端の方までうっすらと使えていることがあるので、ローダウン後でも、上手な人でしたら、タイヤの端まで使えるのでは?
と思います。



※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 2件 / Myバイク: SV650 )
適合車種と関連したインプレッション
5.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5 ]
取付車種:
SV650
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 信頼できるブランド

バイク屋で取り付けしてもらった。
今まで両足指の付け根あたりだったが両足ベタで着くようになった。
乗ったままの取り回しが格段に向上した。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

PAGE TOP