首都圏の交通規制に伴うお届けの遅延について【Webikeショッピング】
SPORTMAX ROADSPORT 【170/60ZR17M/C (72W)】 スポーツマックス ロードスポーツ タイヤ

DUNLOP:ダンロップSPORTMAX ROADSPORT 【170/60ZR17M/C (72W)】 スポーツマックス ロードスポーツ タイヤ

商品番号
298627
価格
¥25,096(税込)
商品情報
スピードシンボル:W
適合リム幅(インチ):5
タイヤ幅(mm):170
タイヤ小分類:オンロード・スポーツ
リア用
チューブレスタイヤ
ラジアルタイヤ
リム径(インチ):17
扁平率(%):60
公道走行:可
荷重指数:72
外径(mm):640
許容リム幅(インチ):4.50 - 5.50

4.2/5
37件の評価

★★★★★
評価件数内訳
  • この商品のインプレッション:1件

  • 関連商品へのインプレッション:36件

  • 満足度評価のみ:0件
使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
作業スキル 初心者 プロ級
ライフ 3.0
ドライ 4.0
ウェット 3.3

DUNLOP ダンロップ : SPORTMAX ROADSPORT シリーズ のインプレッション一覧

インプレッションを車種で絞る
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 6件 利用車種: CBR1000RR

5.0/5

★★★★★

身長:176-180cm 体重:71-75kg 体型:普通

使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
作業スキル 初心者 プロ級
ライフ 4
ドライ 4
ウェット 4

去年にリアタイヤをこちらに変えて8000kmほど走行して良かったのでフロントもroadsports2にしました。
まだ交換して間もないですが、低温時からでも安心のできるグリップ感があります。
CBR1000RRに履かせていますが、ツーリングタイヤだとパターンが少し好みじゃないので少しスポーツ寄りですが総合的にバランスが良いと思います。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/05/24 14:19
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 327件 利用車種: YZF-R1

3.0/5

★★★★★

身長:171-175cm 体重:66-70kg 体型:ガッチリ型

使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
作業スキル 初心者 プロ級
ライフ 2
ドライ 4
ウェット 3

ロードスポーツ→ロードスマート3→ロードスポーツ2と間にツーリングタイヤを挟んだものの、前作に次いで同シリーズを履いた。サーキット走行はせずに街乗り中心だったので、タイヤの真ん中をメインに使用しています。雨天時は未走行なので不明

ハンドリングは癖がなく自然な曲がり方で、ツーリングタイヤの様にプロファイルが緩くないためカーブ進入時はスッと倒れ込みます。だた、グリップタイヤ程尖ってもいないのでスパッと鋭く向きは変えられないのため、ツーリング先の峠道をそこそこに楽しみたい人向けの中間タイヤです

冬の季節は気温5℃前後を何度か走行しましたが、特別神経質になることもなく普通に走行可能。ライフ終盤でもロードスポーツ2の特徴でもある、コンパウンドを上下に重ねる2層トレッド構造のおかげで、滑ることなくそれなりのグリップを発揮してくれました

自分の乗り方だとスリップサインが顔を出すまでおよそ7000km。前後タイヤの減り方に差はあれど、1000km毎に0.6?0.7mm消耗していきました。前作のロードスポーツと比べてライフが向上しているとのことでしたが、実際は短い距離で終了


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/05/02 05:38

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 1188件 利用車種: MT-09

4.0/5

★★★★★

身長:171-175cm 体重:66-70kg 体型:ガッチリ型

使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
作業スキル 初心者 プロ級
ライフ 3
ドライ 4
ウェット 3

以前mt09を2台所有していましたが、1台はs20もう1台はこちらが装着されていました。s20と比較して、少し接地感が掴みにくい印象でした。全体的に剛性が固い感じで、グリップはs20とさほど変わりはないのですが、何だかソリッドな乗り味でした。ライフもs20とそこまでかわりなく、フロントは6000qが限界でした。変磨耗とコンパウンドの性能劣化で交換となりました。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/01/29 20:25

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 42件 利用車種: MT-09

コストパフォーマンス 5
耐久性 5
ハンドリング 5
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 4
  • サーキットでも余り荒れません。

    サーキットでも余り荒れません。

性格は旧モデルと一緒で、ハンドリングは超安定志向。勝手に曲がって行くタイプでは無いです。けど、決して曲がらない訳ではなく、素直に曲がってくれます。グリップは自分のレベルでは十分だと思います。
交換後およそ1年、ほぼ街乗りとツーリング、たまに高野山の使用状況でリアセンターの溝はスリップサインまで約1.6mm。持ちはイイように思います。あと、メーカーが謳っているように、乗り味の経年変化は感じません。
この間サーキットを走りましたが、グリップはパワーRSまでとはいきませんが、高いと思います。華はないタイヤですが、色んな状況下で気を使わず走れ、グリップもしっかりして前作より持ちがイイ。転ばないための保険としてスポーツタイヤを選ぶんなら、優秀なタイヤでしょう。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/10/22 15:44

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 162件 利用車種: YZF-R1

4.4/5

★★★★★
コストパフォーマンス 5
耐久性 5
ハンドリング 5
ドライグリップ 4
ウェットグリップ 3
  • タイヤ交換直前のリアタイヤの写真です。

    タイヤ交換直前のリアタイヤの写真です。

バイクの乗り方として、街乗りしかしませんが、スーパースポーツバイクに乗ってる以上、それなりに走りも楽しみたいという思いがありましたが、スポーツタイヤはライフがすごく短いということを聞いていました。
ロングライフで走りを楽しめるタイヤは無いものかと探していたところ、スポーツツーリングタイプのこのタイヤにたどり着きました。

知り合いからかなりライフは持つということを聞いており、総走行距離4,000kmの時に交換しました。
2?11月の期間使用し、20,000kmの時、つまりなんと16,000kmも走りました。
もちろんサーキット等で使用しておらず、街乗りメインだったため長く使えたというのはあるかと思いますが、GWには大阪?四国?九州へ行ったり、遠出する機会も多かったように思いますが、これだけ長く使えたということに正直自分自身驚きました。

グリップという点では、もちろんスポーツタイヤには劣りますが、ドライであればそれなりに倒しても安定感があり、非常に安心してコーナリング出来ます。
ウェット時は不安感があり、あまり倒していませんが転倒も無いので、まぁ及第点かと思っています。

ちなみに20,000kmの交換時にもこちらの同じタイヤに交換しており、現在33,000kmなので約13,000km走行していますが、まだ持ちそうです。
価格も安いので、次回の交換時にもあまり他に変えようとは思っていません。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/02/20 00:07

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 42件 利用車種: MT-09

コストパフォーマンス 4
耐久性 4
ハンドリング 4
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 4

性格は旧モデルと一緒で、ハンドリングは超安定志向。勝手に曲がって行くタイプでは無いです。けど、決して曲がらない訳ではなく、素直に曲がってくれます。グリップは自分のレベルでは十分だと思います。
標準空気圧ですが乗り心地は明らかに良くなってます。あと、ライフは長くなっているでしょう。そこそこ走りましたが、思ったより減ってないです。
変な癖が無い穏やかなスポーツタイヤ。長時間乗った時に疲れが少ないと思います。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2019/11/05 13:39
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 4件 利用車種: グラディウス650

4.2/5

★★★★★

コストパフォーマンス 4
耐久性 5
ハンドリング 4
ドライグリップ 4
ウェットグリップ 4

現在タイヤ装着後、10000kmでタイヤ2分山 おそらく12000kmでスリップサインが出ます。
スポーツツーリングカテゴリで12000km持ってくれれば耐久性には文句なしです。
タイヤ溝が減っても特に走行フィーリングに変化はなく、コストパフォーマンスに優れたタイヤという印象です。次はGPR300でお茶を濁して、本製品ロードスポーツの後継品が発売されるのを待ちたいですね。
このタイヤの最も印象的な部分は夏の暑い期間を走ってもあまりタイヤが溶けている様子が見られないことです。でもABSの作動頻度は皆無に近かったので、グリップ力もあると思います。あまり人気のないタイヤですが、いいですよこのタイヤ ( ・∀・)イイ!!


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2017/09/27 19:39
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

閲覧中の商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 25件 利用車種: ZRX1100

コストパフォーマンス 4
耐久性 3
ハンドリング 5
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 4
  • 元気な頃です。

    元気な頃です。

  • 命短し頃です。小石が刺さってパンクしました。

    命短し頃です。小石が刺さってパンクしました。

●2012/05/13 購入後最初のインプレです。

ずっとDUNLOPだったからそのまま継続、BSとかも履きたかったんだけど、今年(2012年)の3月に発売されたDUNLOP SPORTMAX ROADSPORTに安易に決めた。何事にも鈍く、違いの分からない自分だが、今回は目から鱗(言い過ぎか!!)。変更前のタイヤの状態があまりにもってのもあるんだけど、かなり違う。まず最初に感じたのは、超低速での素直さ。信号待ちからそろり発進、右左折のようなシーンでもぐらつかない。しかもターンは凄くラクだ。クルって回る回る。お山(峠道)に連れ出してみる。上り、下りと数往復するが、ハンドリングが軽快で、倒し込み時のセルフステアの効き具合が自然でバイクとの一体感がある。前後輪がペタって路面に吸いついて安心感がある。サスまで変わった?って錯覚するくらい。ヒラリヒラリとすごく楽なんだけど、操る楽しさっていうのをものすごく感じます。今までイヤだった縦ミゾ道路もエイヤ!!って入っていけるし、山から流れてきた水びたしの道路も、以前ほど気にならない。自分から積極的に仕事はしてないんだけど乗ってて楽しいんだよね。上手になったとかそういう感じでなくて、気持ちいい?って感じ。購入時に今後あんまり乗らないから、ライフ重視より性能重視でと考えて良かったよ?。

●2017/05/28 の感想
今はショップの薦めから、性能とライフ重視で、METZELERメッツラー:SPORTEC M5 INTERACTを履いています。M5もとても良いタイヤです。峠道重視でカーブ旋回性を求めるならDUNLOP SPORTMAX ROADSPORTはとても満たしてくれるタイヤでした。ただ、4,000kmで終わってしまいました。なかなか後継モデルがでません。ロードスマート?、α-14と発売されたのでそろそろかなと思っています。イヤもう発売されないかもしれません。

フレッシュで、割引率の高い出物があれば購入しても損はないと思います。それくらい気に入ったタイヤでした。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2017/05/28 20:31

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 32件 利用車種: ニンジャ400

コストパフォーマンス 3
耐久性 3
ハンドリング 4
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 2

標準タイヤはD214ですが、中身が一緒なのでこちらにインプレしました。

グリップ力はドライ路面ではとても盤石。サイドケースをつけて重くなった状態で、思わずバンク角が深くなっても、滑らずに粘って走ってくれます。「速さより巧さを」と宣伝しているだけあり、ハンドリングはナチュラルな印象で、急に切れ込むようなことはなく、ライダーが荷重移動した分だけ動いてあまり出しゃばらない気がします。高速道路での直進安定性もフラフラすることはなくしっかりしています。

一方、ウェット路面では前進中は問題ないですが、ブレーキングでどうもグリップが負けてしまうようです。勾配や舗装の状態にもよりますが、少し長めにブレーキをかけていってもタイヤがロックしかかりABSに介入されました。タイヤパターンも細かく彫ってあるわけではないので、速度を落として走れということなのでしょう。
耐久性についてはまだ5000kmしか走っていないので何とも言えませんが、溝には十分余裕が残っています。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2016/11/01 22:25
2人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

関連商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 63件 利用車種: ZX-12R

コストパフォーマンス 5
耐久性 4
ハンドリング 5
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 5

【何が購入の決め手になりましたか?】
値段が手頃、既に手元にあったロードスマート2(前輪)との組み合わせで違和感がなさそう。
最近フロントが先に減ってしまう傾向なのでリアはソフトにしても良いかなという安直な考え。

【実際に使用してみてどうでしたか?】
リアのみロードスマート2からロードスポーツにしてカタログ上のデータからはそう大差はないと思っていましたが、ロードスポーツの方がより敏感に向き変えができるようになり思った以上にツーリングタイヤとスポーツタイヤの差がありました。
ただこの組み合わせで走れないわけではなく、フロントがわずかに遅れてくるように感じるだけでこちらが意識して少し曲げようと補正すればよいのでかえって安心感があります。
新しいロードスマート3は2とは性格がかなり違うようなのでロードスポーツとは組み合わせできないでしょうね。
これから気温が徐々に下がっていくので温度依存に留意して乗りたいですね。

【期待外れだった点はありますか?】
雨でも普通に乗れる。(さすがに白線は滑ります)

【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】
タイヤ全般にいえることですけど耐候性が車用に比べて今ひとつですね、ワンシーズンで履きかえるハイグリップなら気にしませんがそうではない用途でしたら安心して何シーズンにも渡って乗れるように改良してほしいですね。

【比較した商品はありますか?】
ロードスマート3、ロードテック01


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2016/09/30 19:38
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

DUNLOPSPORTMAX ROADSPORTシリーズ商品一覧

すべての商品を見る

PAGE TOP