配送料一律380円(税込)※一部地域972円(税込) 【3,000円以上で実質送料無料!送料分の還元ポイント利用期間が延長!】
【7月18日(水)14:00更新】「平成30年7月豪雨」の影響[配送遅延]【Webikeショッピング】
★★★★★ 4.0 (1)
星5つ

0件
星4つ

1件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件

評価の投稿はありません

良い点
悪い点

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

DAYTONA デイトナ : ハイパーシンタードパッド のインプレッション一覧

インプレッションを車種で絞る 新機能
インプレッションの並び順を変える
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 271件 / Myバイク: ZX-10R )
4.0

表示とは異なりますが、このハイパーシンタードのZRX1200を購入しましたので、インプレします。

このパッドはメーカーがゴールデンパッドよりも耐久性と低価格を前面に出しています。その為か下記のような特徴がありました。

・ゴールデンパッドのリア用はベースプレートにセラミックを塗装して熱伝導を妨げるような凝った造りをしていましたが、ハイパーシンダードは純正のリアパッド同様そのようなことはしておらず、コスト重視の造りになっています。

・制動力はゴールデンパッドのような強烈なものではなく、純正シンタードと同レベルの効き具合で、ジムカーナ練習用の8の字をしてもロックしてしまうことはありません。(ゴールデンパッドだと時々ロックさせていました)

・ブレーキ鳴きについてはゴールデンパッドがかけはじめに「キョワー」と必ず鳴くのに対して、ハイパーシンタードは熱が入ってくるまでは無音です。ジムカーナ練習のようにリアを酷使するような状態になると、「ゴア~」という音が出だします。ただ、その状態でも特にフェードが酷く、制動力が落ちるわけではありません。

・ローター攻撃性ですが、交換前のリアローターはレコード盤状態(要するにガタガタ)でジムカーナマシン特有の状態でしたが、交換後は溝部分がならされてきれいな表面になってきました。ということは、やっぱりローターが減っているのかな。
ただ、他のパッドだとローターの色は変色しなかったのですが、このパッドに変えたところ、パッドと接触している部分の色がブルーグレーになってきているので、カーボン素材でも入っていそうな感じがします。

全般的に価格も安いので純正交換部品としては、耐久性のこともあるので赤パッドやハイパーパッドよりもお勧めのパッドです。

参考になった5人/5人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

DAYTONAハイパーシンタードパッドシリーズ商品一覧

すべての商品を見る

PAGE TOP