【お詫び】ウェビックショッピング アクセス障害について
調整式アダプター

Maruni:マルニ工業調整式アダプター

商品番号
97100
価格
¥1,760(税込)
商品情報
【使用用途】
タイヤのバルブ(米式)とエアーボンベを接続するアダプター

5.0/5
2件の評価

★★★★★
評価件数内訳
  • この商品のインプレッション:2件

  • 関連商品へのインプレッション:0件

  • 満足度評価のみ:0件
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 5.0
使用感 5.0

Maruni マルニ工業:調整式アダプターのインプレッション一覧

インプレッションを車種で絞る
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]

閲覧中の商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 1件

5.0/5

★★★★★
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 5
使用感 5

同社製品で調整バルブのないタイプ(品番97120)も発売されていますが,ボンベによるエアー(正式にはCO2)注入が初めての方は,
97100の調整バルブ付きのこのタイプをお勧めします。
手順としてバルブをキッチリ閉めておいてから,ボンベを捩じ込んでアダプターに装着します。
ボンベを付けて準備が整ったアダプターをパンク修理を終えたバルブにキッチリ装着します。

ボンベ,バルブへの取り付けが,キッチリ出来ているのを確認してから,調整バルブを開放します。ほんの一瞬で注入完了です。
タイヤサイズにもよりますが,ボンベは最低でも2本は要ります。97120だとボンベを捩じ込む際に手元のチョットした緩みで
ボンベをパーにしてしまいますし,CO2の冷感やけどを負ってしまいますので,97120,97100を使う際には,手袋は絶対に
嵌めてから作業して下さい。CO2ですので,窒素が主成分の大気よりも分子量が小さいので,抜けやすくガススタを見つけたら
エアー置換してやって下さい。
ちなみにボンベは,ローバイクの専門店では,バラ売りもありますし,オートバイ屋さんの半額以下で買えます。

嵩張る足踏みポンプを持って行く必要もないですし,チューブレスタイヤ であれば簡単に修理できます。
ツーリング時のパンクでロードサービスを長い時間待つ事もありません。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/06/14 13:36

コメント(0)

閲覧中の商品へのインプレッション さん [インプレ投稿数: 418件 Myバイク: CUB90 [カブ]  |  FTR250  |  MONKEY [モンキー]

最近はタフアップ、シーラント、TL全盛になって出先でのパンク修理も
減りましたが、カブのようなスポークホイールで長距離を走る場合は
それなりにパンクしますし、出先での修理も必要になります。

修理は慣れれば簡単ですが、修理後にエアを入れるのが問題。
絶版のデイトナの携帯エアポンプを使っていましたが、ロード自転車で
CO2の簡便さに感動して、バイクの方もこのマルニのCO2にリプレイス
しました。

自転車用と外観は似ていますが、バルブ口はオートバイ用になっています。
ダイヤルバルブ式になっていて、エアを入れる途中で締められるのがポイント。
少しづつ入れられるので修理後の漏れ確認に使えます。
注入時は夏場でも表面が凍結するんですが、ダイヤル部分が大きくて凍りません。

16gボンベ一本でタイヤ一本ぶんは充填できます。
純正のボンベは高価ですが、汎用なので自転車用や熱帯魚用が使えます。これらは
大体250円程度。安ければ100円強で入手できます。
パンク頻度と労力を考えたらこのくらいは安い投資かと。

なおCO2は抜けが早いため、帰宅したら一旦抜いてエアを入れ直すことをおすすめ
します。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2015/04/07 10:58
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

PAGE TOP