純正部品を注文(見積り)する際に面倒だった品番の入力が、簡単に自動入力出来るようになる便利機能が誕生しました!
WEBで表示されているパーツリストから、ウェビックの見積画面に簡単に品番が入力されます!

ご利用はもちろん無料です!

  • 導入方法
  • ツールの使い方
  • Chrome(クローム)とは、Google社の提供している「Webブラウザ」です。インターネットを通して様々なページを閲覧できるソフトです。もちろんインストールは無料、利用料などもかかりません。
    同じ「Webブラウザ」で有名なのは「IE(インターネット・エクスプローラー)」です。
    Windowsに最初から搭載されているWebブラウザになります。お使いの方も多いのではないでしょうか。
    他にも、「Firefox(ファイヤーフォックス)」や「Opera(オペラ)」Macの標準Webブラウザ「Safari(サファリ)」などがあります。
    今回はChromeの「拡張機能」という機能を利用することで、純正部品の注文がより簡単になります。
    お使いのパソコンに2種類のWebブラウザをインストールしても構いませんので、他のブラウザご利用の方も、Chromeをインストールして、「ウェビック純正部品見積りツール」を是非試してみて下さい!

    お手持ちのパソコンにGoogle Chrome(Webブラウザ)がインストールされていない方は、
    まずGoogle Chromeインストールして頂きます。

    リンク先から、上記の「Chromeをダウンロード」ボタンを押した後、利用規約を読み「同意してインストール」ボタンを押すと、「ChomeSetup.exe」ファイルがダウンロードされます。ファイルを実行し、Chromeのダウンロードを行なって下さい。ファイルを実行すれば、自動でインストールが行われます。
    デスクトップにショートカットアイコンが出れば成功です(設定によって出ない場合もあります)

    Chromeで以下リンクを開いて「Webike 純正部品見積もりツール」拡張機能を追加して頂きます。

    ※Chromeで開いてください

    リンクを開いて頂いたら、拡張機能追加のページへ飛びますので、「CHROMEに追加」→「追加」を押してください。しばらくするとChromeに拡張機能が追加されます。

  • 見積もりしたい品番があるページ(パーツリスト以外でも可)で、品番を選択して右クリックすれば、
    「選択した純正部品番号をウェビックで見積もる」というメニューがでてきます。メニューを押せば、自動で入力されます。
    なお、Webikeの純正部品ページを開いていない場合は、新規タブでページごと開きます。

    パーツリスト上にて右クリックをして頂き、メニューの「選択した純正部品番号をウェビックで見積もる」を押していただくと、ウェビックの純正部品ページに自動で品番が入力されます。
    ウェビックの純正部品ページを開いていない場合は、品番が入力された状態で新規タブが開きます。
    品番が入力されたら、部品購入個数とメーカーを選択すれば、注文することができます。

    ヤマハ・カワサキの国内モデルパーツカタログで探す場合
    • 【1】ヤマハ国内モデルパーツカタログページへ下のボタンまたは、Webike純正ページの左袖のリンクよりヤマハ国内モデルのパーツカタログにアクセスします。
      パーツカタログはこちら
      ページを開いたら、サイト利用案内を確認のうえ「同意する」ボタンを押します。

      【2】車種を選択する閲覧したい車種を、「モデル名称検索」「車台番号検索」「モデルラベル検索」「部品番号検索」の中からお好きな方法で検索してください。

      次に同年式の中から該当のモデルを選びます。

      【3】パーツカタログから該当のパーツを選択する調べたい品番のパーツリストを開いて右クリックをし、「選択部品リストに追加」を選択します。

      【4】品番を選択できる状態にする「在庫価格表示」というボタンを押した後に、「選択部品プレビュー(プリンターマーク)」を押します。
      印刷プレビュー画面が出てきたら、表示された品番を選択した後、右クリックで「選択した純正部品番号をウェビックで見積もる」を押せば入力できます。※選択範囲内に個数が含まれている場合でも、ウェビック純正部品見積もりページには反映されません。ご注意下さい。

      【5】ウェビック純正ページに部品番号が追加されたことを確認ウェビック純正ページに部品番号が追加されたことを確認して下さい。最後に「メーカー」と「個数」を入力して完了です。

    • 【1】カワサキ国内モデルパーツカタログページへ下のボタンまたは、Webike純正ページの左袖のリンクよりカワサキ国内モデルのパーツカタログにアクセスします。
      パーツカタログはこちら
      ページを開いたら、サイト利用案内を確認のうえ「同意する」ボタンを押します。

      【2】車種を選択するページ左上にある「パーツカタログ表示」を押し、新しく出てきたウインドウにて「モデルから検索」もしくは 「フレームナンバーから検索」をから検索します。続いて該当の型式を選択します。

      【3】パーツカタログから該当のパーツを選択するページ右上の「タイトルからイラストページを選択」から、該当のパーツを選択します。
      パーツの項目を選ぶと品番が出てきますので、表示された品番を選択した後、右クリックで「選択した純正部品番号をウェビックで見積もる」を押せば入力されます。※選択する番号は「部品番号」になります。「見出番号」ではありませんので、ご注意下さい。

      【4】ウェビック純正ページに部品番号が追加されたことを確認ウェビック純正ページに部品番号が追加されたことを確認して下さい。最後に「メーカー」と「個数」を入力して完了です。

注意事項
  • グーグルクローム、拡張機能、共に無料でご利用いただけます
  • 拡張機能の追加や削除に関するご質問は、クロームのヘルプページをご覧ください
  • グーグルクローム以外のブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)ではご利用頂けません
  • 複数選択された品番を一つのメーカー(例えばホンダ)の純正品番として取り込みますので、複数のメーカーに跨る純正部品番号を一度に取り込まないようにしてください (各メーカーごとに品番を取り込むようにしてください)
  • 自動で入力された品番の間違いなどによる、キャンセル、ご返品はお受け出来ません。入力された品番が間違っていないかを確認してください
  • 公開されているパーツリストが最新のものでない場合があります。このため、部品番号の変更/統合など発生する可能性があります
  • メーカーによる品番の変更/統合などの為、違う品番でご注文頂いたにも関わらず、同じ商品がお届けになる可能性があります
  • ハーレーのパーツリストは公開されておりません
  • ホンダとスズキのパーツリストは右クリック出来る車種と出来ない車種があります