【Webike.TV】動画でCheck!

投稿者:

浪速のタイヤマン

2017年02月28日

ブリヂストンのバイク用オフロードタイヤ『BRIDGESTONE:BATTLECROSS(バトルクロス)Xシリーズ』を一挙ご紹介!!


今回ご紹介する商品はこちら!!

BRIDGESTONE ブリヂストン:BATTLECROSS Xシリーズ
レースの現場で開発された純日本タイヤで、更なる性能進化を遂げたハイパフォーマンスタイヤ!
泥ねい路面から硬質路面対応まで充実のフルラインナップしています。
今回はマッド路面に最適化されたX10の発売ですが、それに合わせてシリーズ全体をご紹介!
モトクロスライダーは見逃すな!

ポイントをしっかり分かりやすくご紹介!!

Anti-Degradation Fin(アンチ・デグラデーション・フィン)

低内圧で使用されるモトクロスタイヤは、サイドウォールの屈曲の繰り返しによる発熱でグリップダウンが発生します。
そこで、発熱を抑制するために乗用車用のランフラットタイヤ技術であるクーリングフィンをモトクロスタイヤ用に改良しサイドウォールに配置。
これにより走行風でタイヤを冷却し、発熱によるグリップダウンを抑制します。

※X30/X40のリアに採用

Castle Block(キャッスル・ブロック)

硬い土壌の上に土が浮いたような状態、またはレースインターバルの散水直後、路面は非常に滑りやすくなります。
このような状況下でもしっかりとしたグリップを確保するために通常のブロック表面から一段飛び出た「Castle Block」を採用。
滑りやすい路面での接地圧を高めることでグリップ力を向上させました。

※X20/X30/X40のリアに採用

純日本タイヤ

日本メーカーであるブリヂストンが、国内レースである全日本モトクロスIA-1で開発を行い、
そして生産も昨今多いアジアではなく、国内で製造している。
これにより、日本のモトクロスにしっかりマッチしたタイヤに仕上がった!

商品を動画でご紹介!!

皆さん、いかがだったでしょうか。
モトクロスタイヤというと中々イメージし辛い部分も多いかと思いますが、
Xシリーズは特殊なブロックやフィンなどがあり、挑戦的なタイヤに仕上がっています。
是非、一度履いてみてはいかがでしょうか?

今回紹介した商品の購入はこちら!!


, ,

PAGE TOP