イチオシ > インプレ

投稿者:

tatsuRS

2018年09月21日

おすすめしたいバイクのオイルブランドはコレだ!知る人ぞ知るオイルメーカー【円陣家至高】

長期休みも明け、ロングツーリングなど長い距離を走った方も多くいるのではないでしょうか。
バイクのメンテナンスを放置していませんか? オイル交換やチェーンへの注油はバイク、各パーツも寿命を延ばす大切なメンテナンスです。
今回はwebikeバイヤーおすすめのオイル、ケミカルブランド【円陣家至高】のご紹介です!

▼9割の使用者が満足するオイルメーカー円陣家至高の商品はこちらから

目次 
<読みたい部分に飛べます↓>

▼多くの使用者が満足しているおすすめエンジンオイル

性能向上効果絶大!TCO(ティーコ) 5W-40 4サイクルエンジンオイル


Webike取り扱いの円陣家至高エンジンオイルで最も人気があるのはこちらのTCO(ティーコ)。
ストリートマシン専用に開発された4サイクル専用のエンジンオイルです。

薄く強固なオイル被膜を形成し、今までのオイルでは届かなかった部分にまで入り込みます。
高い潤滑が可能になったことにより、エンジンオイルの潤滑以外の効果を実感できる数少ないエンジンオイルです。
潤滑以外の効果とは、オイル交換するだけでパワー、トルク、燃費を即効体感出来るほど向上させることです。

更にフリクションロスを低減することからレスポンスの向上も著しく、加速性能をアップさせ、更に湿式多板クラッチの断続を確実にしクラッチを強化します。
その強化度合いは通常(ノーマル)の2~3倍、耐久性も向上させます。
その為、強化スプリング、強化クラッチ板の必要性を感じません。

円陣家至高 エンジンヤシコウ:TCO(ティーコ) 5W-40 4サイクルエンジンオイル

フォーク、サスペンションの性能を引き出す!ABSO FRIEND(アブゾフレンド) サスシール抵抗低減剤


円陣家至高が独自に開発した液体金属 リキッドメタル配合製品です。
オイルシール及びダストカバーがフォークのインナーチューブやリアショックのシャフトにかかる抵抗を抑えることができます。

この抵抗が抑えることにより、フォーク、リアショックの動きをスムーズにし、衝撃を吸収する動きを最大限に高めてくれるのです。

レースシーンではフォーク、リアショックの抵抗をできる限り無くすためダストカバーを外すことがあります。
しかし、ダストカバーを外して走行するばオイルシールを傷め、オイル漏れの原因となります。
また、ABSO FRIEND(アブゾフレンド)を使用するとしばらくの間、ダストカバーの内側に溜まったダストを吸い出してくれます。

ABSO FRIEND(アブゾフレンド)の成分にはゴム類を活性化させる物質が含まれています。
溜ったゴミを吐き出し、ゴム類を活性化し、蘇らせながら抵抗を抑えることができる…
まさに夢のような商品です!

▼ABSO FRIEND(アブゾフレンド) サスシール抵抗低減剤はこちらから

チェーンの摩擦低減効果!CPO R(シーピーオーアール) 高性能チェーンオイル


円陣家至高で絶大な人気と圧倒的支持率を持つ商品がこちらのチェーンルブ!
チェーンのローラーとOリングの隙間にオイルが浸透し、チェーンの抵抗を抑えてくれます。

他のチェーンオイルでは表面の潤滑や防錆性には優れていますが、ローラーやOリングの隙間まで入り込むことは難しいようです。
潤滑効果により、ローラーがスムーズに回りながらスプロケットとかみ合うため、 チェーンとローラー、そこに接するスプロケットとの摩擦が低減 され、
チェーンの抵抗が小さくスムーズに回るようになります!

▼CPO R(シーピーオーアール) 高性能チェーンオイルはこちらから

気になる実際に使用したユーザーの評判は?

ネットでおすすめのオイルを探しても実際に書いてあるのは本当のことなのか、
書いてあることはどこでも同じだったり…といまいち良いものが見つけられないのではないのでしょうか。

そこで最も信頼できるのが実際に使用したユーザーの声です!

円陣家至高の製品インプレは非常に多く、417件中(2018年8月28日現在)374件、
90%のお客様がその効果を実感し、★4以上の高評価インプレッションを投稿してくれています!

「期待通りの性能」が一番多くインプレッションを集めています。
この評価こそが製品の性能を最も信用できるのではないでしょうか!

実際に高評価を頂いているインプレッションを見てみましょう。
・ヤマルーブプレミアムシンセティックからの銘柄交換。劇的な性能向上は感じられないが60~80km/hの伸びがよくなった様子……
・いかにも怪しいパッケージ。しかし、某量販店での体験でチェーンオイルを塗布してから「あ、これはマジモンだ」……

実際に使ってみました!

今回使ってみたのは上でもご紹介した、

・CPO R(シーピーオーアール) 高性能チェーンオイル
・ABSO FRIEND(アブゾフレンド) サスシール抵抗低減剤 こちらの2点!

ABSO FRIENDの使い方!

まずはABSO FRIENDの使い方について、 フロントフォークとリアサスペンションに使用します。
フロントフォークはダストカバーを外し、オイルシールが見えるようにします。
ダストカバーはマイナスドライバーなどを隙間に入れ、ねじるようにすると簡単に外れます。

 

オイルシールとインナーチューブの間にABSO FRIENDを塗布します。
私は直接容器から塗布しましたが、刷毛などを使うと塗りやすいです。

 

全体に薄く塗布できたらダストカバーをかぶせます。
その後フロントのブレーキをかけながらフロントフォークの押し引きを何度か繰り返します。
すると……

わかりますでしょうか!?
一枚目の画像の赤い丸の部分に塗布したABSO FRIENDによってオイルシールに汚れを浮かせ、掻き出してくれています。

浮き出ていた汚れを拭き取ると、2枚目のように結構汚れが取れました。
リアサスペンションでは写真のように塗布し、押し引きを繰り返すだけでOK!
これでフロントフォークと同じように汚れが掻き出されます。

実際に押し引きをした時点で、既にフォークの上下運動が非常にスムーズになっていました。
力がスムーズに伝わるのでフォーク、サスの性能を最大限に発揮されます!

▼ABSO FRIEND(アブゾフレンド) サスシール抵抗低減剤はこちらから

 

CPO R(シーピーオーアール) 高性能チェーンオイルの使い方!

CPO Rはチェーンオイルとなります。
チェーンに塗布する際は画像のような注射器があると非常に便利です!

円陣家至高のCPO Rを差す際は特に汚れを拭き取る必要はありません。
そのまま差すだけでも十分に効果を発揮してくれます。
CPO Rを差す前に後輪を何度か空転させて、その感覚、回った距離をなんとなくでも覚えておいてください!

チェーンオイルを差す時は1枚目の画像のように何か目印をつけるとどこで一周したかわかりやすくなります。
今回は油性のペンで目印を付けました。
見た目が気になる方もいらっしゃると思いますが、チェーンオイルを付けて擦れば一瞬で消えてしまいますので問題ありません。

CPO Rを塗布する際は2,3枚目のように、
外プレートと内プレートの間のシールをめがけてゴマ1粒分くらい、
内プレートとローラーの接合部にゴマ3粒分くらいの量を差していきます。
最初につけた目印から一周したら後輪を4~5周空転させて全体になじませます。
そのまま約10分ほど放置してください。

丁度良い喫煙、コーヒータイムになります(b ・`ω・´)b

その後、余分なCPO Rを軽く拭き取ります。

これだけで、チェーンの摩擦が無くなり、非常にスムーズに回るようになります!

CPO Rを塗った後、後輪を空転させると、差す前と後で回転量に変化が出ていました。
軽い力でも後輪の空転が多く回ります。 是非試してみてください!

▼CPO R(シーピーオーアール) 高性能チェーンオイルはこちらから

 

知る人ぞ知る油商人 円陣家至高

円陣家至高商品は他に比べ割高の商品となっています。
しかし、その価格に見合った性能、効果を体感できる素晴らしい逸品となっています。

是非一度円陣家至高の商品を使ってみてください!

▼9割の使用者が満足するオイルメーカー円陣家至高の商品はこちらから

関連記事

 

10W-40って何?全合成油って何?知ってるようで知らないオイルについてご紹介

新年のメンテ初めはオイル交換から!おすすめオイル特集

PAGE TOP