お買得 > イチオシ

投稿者:

Web!keスタッフ

2018年05月10日

あなたの命を守るプロテクターに“フォースフィールド”をおすすめする理由

平成29年度の二輪による死亡事故は全国で632
年々減少傾向にあるとはいえ、いまだ多くの方が亡くなっているのが現実です。

死亡原因となる損傷主部位は、頭部と胸・腹部が大部分を占めています。
また、平成29年中に都内で発生した二輪車乗車中の死者のうち、39パーセントで事故時にヘルメットが脱落していました。

事故の際に被害を軽減させるには『ヘルメットのあごひもをしっかり締める』『胸部プロテクターを着用する』の2点がとても大切です。
*上記データは警視庁発表資料を参照

全てのライダーにとって、事故は他人ごとではありません。

万が一に備えて、安全装備を見直しましょう。
今回ご紹介する『フォースフィールド』のプロテクターは、ウェビックバイヤーが自信を持っておススメできるプロテクターです。
お得なキャンペーン情報もございますので、是非最後までご覧ください!

 

命を預けるプロテクター選びは安全性と信頼性が重要!

フォースフィールドのプロテクターをおススメするには理由があります。

FORCEFIELD(フォースフィールド)ってどんなメーカー?

安全性と装着感を追い求めたプロテクター専門メーカー


FORCEFIELD社は1988年にイギリスのノーサンプトン州ラシュデンにて創立。
創業時よりソフトタイプのプロテクターに特化して製造を続け、ソフトアーマー技術を研究し開拓してきました。

そして、世界で初めてソフトアーマーでCE認証されました。
フォースフィールドの製品は常に、プロテクターを必要とし、かつ着心地の悪いものは身に付けたくないライダー達に向けられています。

専門誌などのメディアで数多くの賞を受賞した後、現在では、世界に誇る高い安全性能と、快適なボディアーマーを製造するオリジナルのソフトアーマーブランドとして広く認められるようになりました。


 

命に関わるものだから“本物”を選びたい

データが証明するフォースフィールド製プロテクターの安全性


 
フォースフィールドのプロテクターは、その全てが欧州CE規格の認証を受けています。
加えて、認証テストでは合格基準を十分に満たす結果を出しており、高い信頼性を証明しています。
実際に多くのサポートライダーの安全に貢献し、信頼の声が多数寄せられています。

▼プロテクターの欧州CE規格とは

CE規格テストは徹底された厳しい検査基準であり、欧米ではプロテクターを販売する際CE認証が不可欠です。
フォースフィールドは当初からそれを指標とし、品質向上に役立ててきました。

認証テストでは、プロテクターは部位によって3つのカテゴリーに分類、試験され認証されます。
その際、プロテクターに加えるエネルギーは50ジュールです。(約2.5kgの重りを高さ2mから落下)
また、テストはこれまで平常気温時のみでしたが、新たに「寒冷時」「雨天時」の環境項目が追加され、より実際の使用時に近い状況で試験が行われるようになりました。

■認証例
製品名:バックプロテクター Pro Sub 4
CE認証規格:EN1621-2『LEVEL2』合格

下記グラフ内の数値(kN)が小さいほど、衝撃吸収力が高い。

CE規格について重要なポイントを加えると、フォースフィールドは、製品に使用している全てのプロテクターでCEテストをパスしています。
他のメーカーでは製品に使っているプロテクターの内、一個だけしかパスしていない場合があります。
例えばショーツ型プロテクターで、尾骨のプロテクターはパスしているが、その他の腰やももは基準に満たないものが使われているなどのケースがあります。
製品内で使用する一個のプロテクターが基準を満たせばCEマークは付きますが、その点は注意が必要です。
 

プロ、アマを問わず多くの方がフォースフィールドのプロテクターを信頼し選択しています

実証されたフォースフィールド製品の安全性

 
これからご紹介する動画は、アメリカのダートトラックレースで起きたクラッシュシーンです。

転倒したクリス・ハリス選手は、後続の選手に背中から高速で轢かれてしまいます。(0:12秒あたり)
死亡してもおかしくない程の激しいクラッシュでしたが、なんと自力で立ち上がり、再スタートしたレースで勝利してしまいました。(4:07秒あたり)

クリス選手がすごいのはもちろんですが、装着していたフォースフィールドの製品がいかに衝撃吸収性に優れ、高い安全性を持っているかを実証しています。

 
– 専門誌の評価 –
Motorcyclist誌(USA)
「フォースフィールドが出したベンチマークテストの結果をもとに、すべてのバックプロテクターが審査されるべきだ」(バックプロテクターProL2の評価)

Dirt Rider
「一見して身に付けているのがわからないくらい。でもほとんどのシングルパッドが入ったショーツと比べて、このショーツのプロテクションは10倍良い。」(アクションショーツの評価)

その他、多数の専門誌から高評価を受けています。

また、様々なプロアスリートがフォースフィールド製品を使用しています。
・スーパーバイク、マン島TT、モーターサイクルレーサー
・スキー、スノーボード、イングランドナショナルチーム
・50%以上のGPスピードウェイレーサー
・イタリアンFISIウインタースポーツチーム
その他多数

日本国内でも、フォースフィールドを使用下さっているプロ/アマチュアロードライダー、モトクロスライダーの方などから、たくさんの良いご感想をいただいております。
派手な契約や広告、プロモーションは行っておりませんが、ご利用のみなさんは安全性を重視し、ご自身で調べた結果、数あるプロテクターの中からフォースフィールドを選んで下さっています。
 

身に着けるものだから装着感にもこだわっています

一日中付けていてもストレスが少なく快適

フォースフィールドの製品は世界最高峰の衝撃緩和性能を持ちながらも、装着感にもこだわっています。
これは創業時より一貫して『高い安全性』『付け心地の良さ』を追及してきた結果です。

プロテクターを装着してしばらくすると、プロテクター自体が装着者のボティシェイプにあわせてある程度成型されます。
その結果、2Dだけではなく3Dのボディシェイプを生み出します。
ボディを包み込むようにすべての方向に成型され、装着者の一部のようにフィットし、装着者の動きを妨げません。

これは、装着感のみならず、不慮の事故や衝撃の際に重要です。
例えばフィットしていないヘルメットを被って衝撃を受けた場合、ヘルメットのインナーシェルと頭にできた隙間は危険で、身体に更なるダメージを与える可能性があります。
フォースフィールドは、隙間を作らない身体に近いフィッティングが可能です。

また、フォースフィールド製品は通気性にもこだわっています。それぞれの商品には、多数のベントホールが空けられ、熱気を製品の外へ逃がし、身体をいつも快適に保ちます。
 

自分の命を守るのは自分という意識を


今回はフォースフィールド製プロテクターをご紹介させていただきました。
命を守るプロテクターへの、妥協なき物作りが伝わりましたでしょうか。

とはいえ、いかに高性能といえどプロテクターで100%身を守れる訳ではありません。
あくまで万一の場合に出来る限り衝撃を軽減するための備えです。
一番は事故を未然に防ぐことですので、常に安全運転を心がけて、ライディングを楽しんで下さい。

そして今だけ!GWセーフライド応援キャンペーン!

ご紹介したフォースフィールド製品を特別価格でご提供します!

今回ご紹介したフォースフィールド製プロテクターを、特別価格でご提供します。
全商品、全サイズ、メーカー在庫限りの数量限定、売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。
 
FORCEFIELD フォースフィールド:プロシャツ X-V
通常販売価格:(税込)35,424円
特別販売価格:(税込)26,458円

 
FORCEFIELD フォースフィールド:プロシャツ X-V-S
通常販売価格:(税込)30,024円
特別販売価格:(税込)24,838円

 
FORCEFIELD フォースフィールド:プロパンツ・スポーツ
通常販売価格:(税込)31,104円
特別販売価格:(税込)23,218円

 
FORCEFIELD フォースフィールド:バックプロテクター Blade(画像左)
通常販売価格:(税込)14,580円
特別販売価格:(税込)10,798円
 
FORCEFIELD フォースフィールド:リムチューブ デュアルストラップ 膝用プロテクター(画像右)
通常販売価格:(税込)9,504円
特別販売価格:(税込)6,478円

PAGE TOP