DYMAG(ダイマグ)のカスタムパーツ・バイク用品を探す | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×

    DYMAG:ダイマグ

    ユーザーによるDYMAG:ダイマグのブランド評価

    DYMAG:ダイマグ DYMAG:ダイマグ

    革新的キャスティング技術を武器に、二輪世界グランプリで頂点を極め、コンペティションの世界だけでなくチューニング、カスタムシーンにも活躍の場を広げ、一時代を築いたDYMAG。 走りを追求するユーザーのシビアな要求を満たすことができるホイールです。

    総合評価: 5.0 (インプレ1件中)
    買ってよかった/最高:
    1
    おおむね期待通り:
    0
    普通/可もなく不可もない:
    0
    もう少し/残念:
    0
    お話にならない:
    0
    • ブランド:DYMAG:ダイマグ 

    DYMAG:ダイマグ

    すべての商品を見る

    DYMAG:ダイマグのカタログ



    20世紀末、革新的キャスティング技術を武器に、世界初となるスペックのプロダクツを続々とレースシーンに投入。四輪フォーミュラワン、二輪世界グランプリで頂点を極め、コンペティションの世界だけでなくチューニング、カスタムシーンにも活躍の場を広げ、一時代を築いたDYMAG。 走りを追求するユーザーのシビアな要求を満たすことができるホイールです。21世紀の今、僅かな沈黙の時を経て、その伝説は復活を果たす。満を持してのリスタートとなる、新生DYMAG WHEELS。

    レース画像1【レースサポート情報】

    レース期間中も同選手はスーパーストック、ジュニアTT、セニアTTの各クラスで優勝を重ね、マン島TTにおける勝利回数を11にまで伸ばし、優勝回数ランクを歴代5位までジャンプアップさせました。
    マン島TTレースは1周約60キロにも及ぶ公道を閉鎖して行われ、平均時速210Km/h以上と言う凄まじい環境で争われることでも知られており、ホイール自身の軽量性能にプラスして、究極のタフネスさが求められる事から、DYMAGはその歴史の中において、TTレースでの製品開発も一貫して実施してきました。
    マイケル・ダンロップ選手のS1000RRに装着されているUP7Xの基本仕様は市販品のそれと変わらず、製品そのものの高性能をレースリザルトで実証する事となりました。
    世界屈指の高いレベルと激戦度を誇るBSB(英スーパーバイク選手権)で、アルミ鍛造ホイール:UP7Xが活躍中です。
    レース画像23度のBSBチャンピオンの実績も有り、長年ホンダのエースとして君臨してきた清成龍一選手が今シーズンBMWチームへ移籍。
    2014年所属となる「BUILDBASE BMW TEAM」のS1000RRのフットワークをUP7Xが支えます。
    独自のポイント制度と「EVOカテゴリー」の車両で争われる事により毎戦激戦必至の同選手権。
    改造範囲が狭く厳しい「EVOカテゴリー」でのレースでは、交換可能部品の性能が重要視される事は言うまでもありません。
    何よりも結果が求められる極限のステージでも採用されるUP7Xですが、基本構成、仕様は市販製品と同一で供給されている事実も見逃せないトピックです。
    アルミホイールの究極系、UP7Xとサポートチームの活躍にぜひご注目ください。

    トロイ・ベイリス氏【DYMAG社トロイ・ベイリス氏とのプロモーション契約締結】

    英(CSA)DYMAG社は、トロイ・ベイリス氏と正式にプロモーションパートナーシップを締結したとのプレスリリースを発信しました。
    日本にもファンの多いトロイ・ベイリス氏は、三度に渡るWSBのシリーズタイトル獲得だけでなく、MOTOGPにおける勝利も経験した、近代レース界におけるレジェンドの一人として世界的に著名なライダーです。
    現役時代からマシンに対しての要求が厳しい事でも有名なベイリス氏ですが、DYMAG社の依頼によりカーボンホイールCA5をテストした際、その性能とルックスのすばらしさに感銘を受けた事がきっかけとなり、パートナーシップ締結に向けてのプロジェクトが進んだと言う経緯が有ります。
    このパートナーシップ締結を期に、DUCATI本社が公式に運営するエキスパートライダー向けプログラム「トロイ・ベイリスアカデミー」での使用車両、1199 PANIGALEには「究極のハンドリングを実現する」CA5、ベイリス氏と参加者のタンデムライド用に用意される1198には、「(CA5と比較して)安定志向の強い」TT3が正式採用されることとなりました。
    今後ベイリス氏は、製品への技術的フィードバックだけでなく、DYMAGブランドのパートナーとしてプロモーションに参画し、DYMAGホイールの性能や情報を世界中のライダーに広める為の活動に協力していただきます。
    またベイリス氏とのパートナーシップ締結の報と共に、DYMAG社が2014年度より、BSB(英スーパーバイク選手権)における製品開発活動へ復帰を果たす予定である事も同時に発表されました。
    世界的に見てもレベルが高く、競争の激しいBSBへのレースサポートとにおいても、ベイリス氏からのフィードバックが生かされる事はもちろん、将来的な製品開発に対して多くの有益な情報がもたらされる事が期待されます。

    DYMAG:ダイマグ新着インプレッション 全1件

    DYMAG:ダイマグの商品をカテゴリから探す

    DYMAG:ダイマグの商品を車種から探す

    DYMAG:ダイマグのブログ

    PAGE TOP