ヤマモトレーシング(YAMAMOTO RACING)のカスタムパーツ・バイク用品を探す | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACING

    ユーザーによるヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACINGのブランド評価

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACING ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACING

    すべてのシーンにおいて比類なき性能を発揮する、その名も「SPEC-A」。その名のごとくA級のスペックを体感するのはアクセルを開けた次の瞬間。YAMAMOTO RACING:ヤマモトレーシングの理想はこのSPEC-Aシリーズに集約されています。

    総合評価: 4.3 (インプレ155件中)
    買ってよかった/最高:
    62
    おおむね期待通り:
    78
    普通/可もなく不可もない:
    11
    もう少し/残念:
    4
    お話にならない:
    0
    • ブランド:ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RA... 

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACING

    すべての商品を見る

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACINGのカタログ



    YAMAMOTO RACING(ヤマモトレーシング)
    YAMAMOTO RACING(ヤマモトレーシング)のHPはこちら


    大阪の町工場から世界へ
    ヤマモトレーシングは1980年に東大阪市で創業された。
    1983年のCB900改での鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦をはじめ、全日本ロードレース、1990年には並居る強豪との激しい戦いを制してRVFで全日本選手権チャンピオン獲得。
    海外においてもその勢いはとどまるところを知らず、デイトナ100マイル参戦、1989年にはマレーシア スーパーバイクインターナショナルGPで優勝するなど輝かしい戦績を誇った伝説的な存在である。

    決して大きくはない町工場だが、車種ごとにサーキットや一般道でのテスト走行ならびにシャシーダイナモによるパワーチェックを行うなど、
    ひとつとしてユーザーに満足を与えられない製品を世には出さないという姿勢を実現するため、あえてコスト面では不利とされる自社一貫生産を敢行している。
    そこから生まれる高い品質と性能を兼ね備えた製品の数々は、サーキットのみならずストリートにおいても高い性能を体感することができる。
    ファクトリーファクトリー
    職人の理想を形にするための治具が並ぶヤマモトレーシングの工場。
    確かな品質と性能を兼ね備えたヤマモトレーシングの製品は、この場所で生まれている。
    シャシーダイナモによるパワーチェックをはじめとしたテストを行うことで、車種ごとに最適、最高な性能を実現。
    そこから生まれるエキゾーストはまさに「理想のエキゾーストシステム」といっても過言ではない。
    yamamotoracing-t.


    specAのこだわり
    スペックA「理想のエキゾーストシステム」それはユーザーが求め続けている物であると同時に、マフラー作りに関わる者の挑戦でもある。
    では、その"理想"とは何か。
    それは低回転域のトルクを犠牲にすることなく、全回転域において確実にパワーアップを実するということはもちろん、加えて、材質へのこだわり、厳しい音量規制のクリア、それに販売価格など、これらすべてを含めたマフラーこそ"理想"であり、"最高"のマフラーである。
    そんな"理想"と"最高"を具現化するために開発したマフラーこそヤマモトレーシングが生み出したSPEC-Aなのである。
    また、ヤマモトレーシングでは自社製品の修理依頼を受け付けている。品質、性能だけにとどまらずアフターサービスも充実しているというのは、ユーザーにとってもとても心強い。
    YAMAMOTO RACINGのマフラーはこちら
    修理依頼はこちら


    スロットルボディー
    ヤマモトレーシングの特徴の一つに、マフラーだけではなく、吸気系や駆動系などのパーツを開発することができる点があげられる。
    これはヤマモトレーシングが排気と吸気そして、
    駆動系をトータルに考えることができるメーカだということの表れだ。
    ヤマモトレーシングのΦ46スロットルボディキットは、そんなヤマモトレーシングが長年の経験と技術を生かし開発した、インジェクション車用のスロットルボディキットである。
    ビックスロットルボディ
    ビックスロットルボディはこちら


    歴史≪HISTOR≫
    CB900改1980年 東大阪市にて ヤマモトエンジニアリング創業
    1981年 オリジナルマフラーを制作、販売
    1983年 CB900改にて鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
    1984年 VF750にて鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
    VF750にてデイトナ100マイル参戦
    1985年 SR500にてバトル・オブ・ツイン参戦
    1986年 VFR400にて全日本4時間耐久参戦 ポールポジション獲得
    1987年 鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 VFR750Fにて全日本ロードレース参戦
    1988年 RC30にて全日本ロードレース/鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 RVF
    1989年 RC30にて全日本ロードレース/鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
    マレーシア スーパーバイクインターナショナ ルGP参戦 優勝
    1990年 大阪から三重県伊賀上野へ本社を移す
    鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦(TT-F1クラス)
    RVFにて全日本チャンピオン獲得
    1991年 全日本ロードレース/鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 RC30 2台体制 鈴鹿200km・ミリオンカップレース2&4鈴鹿・日本ロードレース選手権シリーズ参戦
    1992年 全日本ロードレース/鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦RC30
    CBR600改にてデイトナ100マイル参戦
    1993年 spec-A ブランドを発売開始
    全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦サンスターカップ鈴鹿 ロードレース TT-F1クラス
    鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
    CB1994年
    〜1995年
    CB1000SF改(BIG1)NK1に参戦
    トライアンフにてNK1に参戦
    1996年 鈴鹿S-NK2hous CB1000SF参戦
    1997年 CBR900RR改にてXフォーミュラー参戦
    2003年 CB1300SF改にて鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
    2005年 CB1300SF改にて鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACINGの商品を対応車種から探す

    HONDA
    YAMAHA
    SUZUKI
    KAWASAKI
    KTM

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACINGの人気商品ランキング

    売れ筋ランキング ? 注目度ランキング ? 満足度ランキング ?

    1

    ステッカーセット

    1

    スペックAフルエキゾーストマフラー

    1

    スペックAフルエキゾーストマフラー

    2

    スペックAスリップオン

    2

    スペックAスリップオン2本出し

    2

    スペックAスリップオン

    3

    スペックAスリップオン2本出し

    3

    スペックAスリップオン

    3

    スペックAスリップオン2本出し

    4

    スペックAフルエキゾーストマフラー

    4

    SUS ダウン チタン マフラー

    4

    スペックAフルエキゾースト2本出し...

    5

    CB1300SFスタビライザー T...

    5

    SPEC-A セパレートハンドル

    5

    スタビライザー

    6

    SPEC-A エンブレム

    6

    スリップオンマフラー

    6

    リアグラブカバー
    売れ筋ランキングの続きを見る 注目ランキングの続きを見る 満足度ランキングの続きを見る

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACING新着インプレッション 全155件

    ヤマモトレーシング:YAMAMOTO RACINGの商品を車種から探す

    PAGE TOP