WRP:ワークスレーシングパーツ

ユーザーによるWRP:ワークスレーシングパーツのブランド評価

WRP:ワークスレーシングパーツ WRP:ワークスレーシングパーツ

WRPブランドは1999年、次の2つの目的を掲げて、創設されました。 一つは、世界のレースに精通したスポーツスポンサーシップの推進。そしてもう一つは、ワールドチャンピオンシップレース等、実際のレースコースにおいて、プロのレーサーやチームが直接商品をテストし、商品の性能向上につなげることです。 レース環境で培ったクオリティの高い商品を是非お試し下さい。

総合評価: 5.0 (インプレ2件中)
買ってよかった/最高:
2
おおむね期待通り:
0
普通/可もなく不可もない:
0
もう少し/残念:
0
お話にならない:
0
  • ブランド:WRP:ワークスレーシングパーツ 

WRP:ワークスレーシングパーツ

すべての商品を見る

WRP:ワークスレーシングパーツのカタログ


WRPについて

 WRPブランドは1999年、次の2つの目的を掲げて、創設されました。
一つは、世界のレースに精通したスポーツスポンサーシップの推進。そしてもう一つは、ワールドチャンピオンシップレース等、実際のレースコースにおいて、プロのレーサーやチームが直接商品をテストし、商品の性能向上につなげることです。

 2年目の活動にあたる2000年にはすでに2つのワークス・チームを後援していました。モトクロスのKTMとスーパーモトのハスクバーナ。両チームともベルギーのスターであるジョエル・スメッツとエディ・シールと共に、その年のワールドチャンピオンシップで優勝しました。同年、新たにケニー・ロバーツ・ジュニア (500ccロードレース)、 イェルク・アイヒャート (ロードレース・スーパースポーツ) およびファブリツィオ・メオーニ (ラリー)ら3人が、それぞれワールドチャンピオンシップレースでWRPの名が入ったレーシングウェアで登場しました。

 その後、後援するチームやライダーが増え、優秀なレースを結果を残した結果、WRPの知名度はさらに増していきました。WRPの誉れ高く、後世に残る成績を残した選手には、SBKワールドチャンピオンのトロイ・コーサー、USプロサーキットSX-MXのカワサキ・チーム、そしてMotoGPに 参戦したKRチームの伝説的ライダー、ケニー・ロバーツがいます。
現在では、国際モータサイクリズム連盟(FIM)の世界チャンピオンシップであるMotoGPクラス、Moto2クラス、ワールドスーパーバイク、モトクロス世界選手権、フリースタイルモトクロス、スーパーモト世界選手権、アフリカラリー選手権、AMAスーパークロスを後援しています。

 また、WRPはスポンサー活動を通じてレース業界にその名を宣伝するとともに、世界のオートバイレースにて、トップレベルの技術を競うライダーやチームに商品を使用してもらうことで、商品をより改善していくことに目的を置いています。
さらなる技術向上を目指すプロのレーサーや街乗りのライダー両者のために最高品質の部品やアクセサリーを。それがWRPの目的です。

2014年、Telulu Team JiR Webike率いる長島哲太選手が駆るモトビ ホンダにもWRP製ブレーキパッドを採用しています。
Telulu Team JiR Webike

商品ラインナップ一覧

FAT-STREET オーバーサイズハンドルバー
FAT-STREET オーバーサイズハンドルバー

WRPオーバーサイズハンドルバーは、材質は強靭で軽量な 7075-T6 アルミニウム製。テーパーウォール構造とし、ショットピーニング処理を施したアルマイト仕上げとなっています。購入はコチラ

PRO-KIT オーバーサイズテーパードハンドルバーコンプリートキット
PRO-KIT オーバーサイズテーパードハンドルバーコンプリートキット

オーバーサイズハンドルバーに、専用マウントとバーパットを同梱したキット。オフロード車に対応。購入はコチラ

PRO-KIT PRO-MOUNT オーバーサイズハンドルバーマウントキット
PRO-KIT PRO-MOUNT オーバーサイズハンドルバーマウントキット

純正のトップブリッジにオーバーサイズハンドルバーを取付する為のマウントキット。純正のハンドルバーが22.2φのサイズの方はこちらの商品が必要です。CNCマシニング仕上げで高級感のある仕上がりとなっています。購入はコチラ

ブレーキパッド
ブレーキパッド

イタリアのレースメーカーWORKS RACING PARTSのカーボンブレーキディスクパッドは摩擦係数の高いカーボン皮膜をディスクローターに形成することにより、強力な制動力を実現、耐久レースなどの高温時の過酷な条件下でも安定した制動力とコントロール性能を発揮。その性能は世界でも認められSBK(スーパーバイク世界選手権)でも使用されている。購入はコチラ

ブレーディスク
ブレーディスク

イタリアのレースメーカーWORKS RACING PARTSのブレーキディスクローターはアウターローターはハイカーボンステンレスを最適な形状にレーザーカットする事により軽量化、放熱性、制動力を大幅に向上。歪み防止の為、特殊熱処理加工がされ両面からの精密研磨によりパーフェクトフラットを実現。インナーローターのカラーはどんなマシンにもマッチするチタニウムブルーにアルマイト加工されています。購入はコチラ

WRP:ワークスレーシングパーツの商品をカテゴリから探す

WRP:ワークスレーシングパーツ新着インプレッション 全2件

  • WRP : FAT-STREET オー... FAT-STREET オー...

    テーパーハンドルはオフロード用が多く、これまでZETA等を試しましたがオンロード用途ではしっくり来ませんでした。この度WRPが日本人の体型に会うとのことで購入しましたが、幅が適度でとても自然なポ...全部読む

  • WRP : FAT-STREET オー... FAT-STREET オー...

    KTM690DUKEに取付ました。最近のストリートファイター系バイクのハンドルバーはワイドかつフラットなものが多く、身長170cmの自分にはノーマルポジションがあわず、しっくりきませんでした。6...全部読む

WRP:ワークスレーシングパーツの商品をカテゴリから探す

WRP:ワークスレーシングパーツの商品を車種から探す

PAGE TOP