【3,000円以上で完全送料無料!】
  • カテゴリ:レーシンググローブ 
  • ブランド:SPIDI:スピーディー 
CARBO5 (カーボ5) グローブ

SPIDI:スピーディー

CARBO5 (カーボ5) グローブ

販売価格 ¥34,344~¥34,344(税込)

商品数4商品

商品一覧(4件)を見る

このシリーズの総合評価:

★★★★★ 0 (0)
星5つ
0件
星4つ
0件
星3つ
0件
星2つ
0件
星1つ
0件

CARBO5 (カーボ5) グローブの商品一覧

CARBO5 (カーボ5) グローブ レーシンググローブの概要

41年間変わらぬ思想 イタリアンブランド「SPIDI」のモノ作り

ライダーが真に必要としている機能とクールなデザイン、そして圧倒的な安全性能。--総合アパレルブランドとして世界的に知られるSPIDI(スピーディ)は、バイクに乗る上でベストな製品を常に追求している。そのモノづくりは、創業当初から何ら揺るぐことはない。

伝統と革新を融合させ常に「最高」を求める

伝統と革新を融合させ常に「最高」を求める

イタリア北東部のヴィチェンツァにSPIDIが誕生したのは’77年。当地は皮革製造のメッカであり、伝統のなめし加工と高度な縫製技術を活かした2輪用グローブメーカーとして設立された。 その翌年、早くも革新的な製品が生み出される。それは、世界初のレーシンググローブ。世界GPにフル参戦を開始したケニー・ロバーツの要望に耳を傾け、部位ごとに厚みを変えたレザーや、動きやすいカッティングを採用。極限の安全性と操作性を実現した。 特筆すべきは手の平のスライダー。転倒時に滑らせることで地面との衝撃を緩和する、現代でもおなじみの技術だ。これをSPIDIでは既に’70年代からいち早く採用していたのだ。ロバーツが王者に輝くと、マモラ、スペンサーとそうそうたるライダーがSPIDIを愛用するに至った。 以降も進化は加速していく。’84年に防水透湿グローブを開発し、’88年にはエアダクト付き、’90年にケブラー繊維と先進技術を続々投入。同時に会社も成長を遂げ、’84年から世界展開を開始した。’89年に初のアパレルをリリースし、’94年にレーシングスーツやハイテク生地のH2アウトを発売。’98年に着脱可能なインナー付きジャケットを世界初投入した。 創業から41年、現在の最高峰グローブであるカーボトラックは、まさに集大成だ。最高級レザーをはじめ、独自のウォーリア・テクノロジー、カーボンナックル、シリコンパッドなどを採用。パーツ数は’77年の製品が64だったのに対し、実に173を数える。 最初のグローブから大きく変貌したが、リアルな走りに即した機能を果敢に追求する精神は、創業時から不変。全製品に息づいている。

「CARBO5」ハニカムパッドほか独自&最新技術を注入した最高峰のトラックに準じた最新モデル

「CARBO5」ハニカムパッドほか独自&最新技術を注入した最高峰のトラックに準じた最新モデル

拳と第2関節にカーボンプロテクターを備える。現代のレース向けモデルがCARBOシリーズ。独自のハニカム構造パッド「ウォーリア・テクノロジー」など41年の進化が詰まっている。 ストリート向けのショート丈も用意。トップモデルの付け心地を味わえるレザータイプのX-4 COUPEや、同社専用の透湿防水素材「H2 アウト」を用いたBoraシリーズが選べる。

CARBO5 (カーボ5) グローブ レーシンググローブ一覧

レーシンググローブ・用品の一致:4件中

商品一覧(全4件)へ

SPIDI:スピーディーの商品を車種から探す

PAGE TOP