KOWA:興和精機

ユーザーによるKOWA:興和精機のブランド評価

KOWA:興和精機 KOWA:興和精機

「二輪のKOWA」。1952年の創業以来、お客様の声を大切に、整備工具を追及し続けている内に そう呼ばれるようになりました。世界のどこでもオートバイを永く安心して乗り続けてゆけるように 今日も新しい工具の図面を書いております。私たちは二輪サービスをトータルサポートする リーディングカンパニーです。

総合評価: 4.1 (インプレ300件中)
買ってよかった/最高:
119
おおむね期待通り:
115
普通/可もなく不可もない:
50
もう少し/残念:
13
お話にならない:
3
  • ブランド:KOWA:興和精機 

KOWA:興和精機

すべての商品を見る

KOWA:興和精機のカタログ



KOWA 興和精機(興和精機株式会社)
(KOWA 興和精機)のHPはこちら


伝統と革新から生まれるもの
興和精機株式会社は1952年創業された。
自動車整備工場で使われる自動車の保守・点検・分解整備、車検などに使用する整備機械、試験機、測定工具等の研究・開発及び製造販売を主事業としている。
65年以上、本田技研工業株式会社を初めとし、ヤマハ発動機株式会社、スズキ株式会社、川崎重工業株式会社など日本国内2輪大手4メーカーを初め、多くの自動車メーカーのサービス部門と直接関係を持ち整備技術に関する共同開発を行っている工具機器の製造販売会社である。
日本の基幹産業である自動車のなかで、その保守・安全・公害対策など受け持っており、特に各メーカーの海外市場進出と共に世界に普及し様々な分野で高い評価を得ている。

皆様がオートバイの整備等で普段使われている工具では整備自体に自ずと限界がある。
興和精機の作る二輪用のツールは、期待を超えられる工具とでもいいましょうか 言わばプロメカニックの皆様が使用する「プロユース」な工具である。
日常点検からエンジン関係等の重整備まで整備の幅はより一層広がる。
皆様が普段見慣れない一歩踏み込んだ「プロユース」でありながら 利便性にとんだ工具情報をお伝えする。
ファクトリーファクトリー
トラスターDハンドツールセット
デジタルバキュームゲージ
バキュームゲージはこちら



二輪車整備のトータル・システム
スペックA興和精機は20年以上のトップシェアを守り続けるバイクリフトメーカーの顔を持つ。
最新モデルの低床バイクリフトは、オートバイの整備を容易にするための工夫が細部にわたって施されている。
例えば一般的なバイクリフトの最低地上高は200mm以上有りバイクの乗り上げに苦労している整備士も多いはずだ。このバイクリフトの最低地上高は極限まで詰めた115mmである。
また、天板は2,250(全長)×800(幅)mm、能力は最大600kgと、大型バイクにも余裕をもって対応する。顧客様の工場環境に併せて電動タイプとエアータイプの選択が可能である。
興和精機の特徴の1つであるバイクリフトシリーズは国内シェアNo.1であり、大手4メーカー推奨のリフトである。

沿革
CB900改1952年6月 昭和22年各種機械工具の製造、販売を業として開設された(有)興和精機工業所を株式会社に改組、興和精機株式会社を設立。
1956年11月 本田技研工業株式会社と専用工具の設計、開発、製造、販売に関する契約を締結。
1961年7月 本田技研工業株式会社と車載工具の製造、販売契約を締結。
1964年3月 社団法人日本自動車機械工具協会に加盟。
1965年6月 運輸省より自動車検査用診断装置の型式認定を受ける。
1966年10月 東洋工業株式会社(現マツダ株式会社)と専用工具の設計、開発、製造、販売に関する契約を締結。
1972年4月 川崎重工業株式会社 発動機事業本部単車事業部と専用工具の設計、開発、製造、販売に関する契約を締結。
1972年12月 運輸省より日本で初の二輪車検査用診断装置の型式認定を受ける。 RVF
1973年4月 鈴木自動車工業株式会社(現スズキ株式会社)と専用工具の設計、開発、製造、販売に関する契約を締結。
1974年10月 本社社屋新設完成。
1977年4月 ヤマハ発動機株式会社と専用工具の設計、開発、製造、販売に関する契約を締結。
1980年8月 AMERICA KOWA SEIKI., INC. ロサンゼルス支店開設。
1985年5月 同支店を現地法人 AMERICA KOWA SEIKI., INC として独立。
CB1985年10月 海外(オーストラリア)でホンダ及びマツダ専用工具の当社技術援助による製造、販売に関する契約を締結。
1985年10月 海外(イギリス)でホンダ専用工具の当社技術援助による製造、販売に関する契約を締結。
1988年12月 海外(ドイツ、フランス、イギリス)でマツダ専用工具の当社技術援助による製造、販売に関する契約を締結。
1998年4月 株式会社ホンダアクセスと販売に関する契約を締結。
2001年4月 三菱自動車エンジニアリング株式会社と専用工具の設計、開発、製造、販売に関する契約を締結。

KOWA:興和精機の商品を対応車種から探す

HONDA

KOWA:興和精機の人気商品ランキング

売れ筋ランキング ? 注目度ランキング ? 満足度ランキング ?

1

リムプロテクター(3ケ組)

1

デジタル・バキュームゲージ(4気筒用)

1

リムプロテクター(3ケ組)

2

PEAK VOLT ADP(ピーク...
KOWA 興和精機

PEAK VOLT ADP(ピークボルトアダプター)

¥4,180

在庫あり即日発送 送料無料

2

低床バイクリフト【メーカー直送】

2

シックネスゲージ

3

シックネスゲージ

3

PEAK VOLT ADP(ピーク...
KOWA 興和精機

PEAK VOLT ADP(ピークボルトアダプター)

¥4,180

在庫あり即日発送 送料無料

3

タイヤレバー2本セット
KOWA 興和精機

タイヤレバー2本セット

¥2,640

在庫あり即日発送

4

タイヤレバー2本セット
KOWA 興和精機

タイヤレバー2本セット

¥2,640

在庫あり即日発送

4

ピンスパナ

4

ピンスパナ

5

ロータープーラー
KOWA 興和精機

ロータープーラー

¥4,917

在庫あり即日発送 送料無料

5

リムプロテクター(3ケ組)

5

デジタル・バキュームゲージ(4気筒用)
売れ筋ランキングの続きを見る 注目ランキングの続きを見る 満足度ランキングの続きを見る

KOWA:興和精機新着インプレッション 全338件

KOWA:興和精機 : 残念です。

残念です。

時分はkowaの工具は大好きです、ですが、このTレンチの12は先端のボックス外径が少し大きいのです。このせいでKTCやkokenのTレンチが使えてこのTレンチが使えないシチュエーションがあります...全部読む

KOWA:興和精機 : 最高

最高

タイヤレバーはこれで間違いなし。Kowaというブランドもシブくて良い。これ派、もしくはTSKのレバー派にプロは分かれると思うが、コスパを考えるとこっち。両方揃えると最強。全部読む

KOWA:興和精機 : アフター最悪

アフター最悪

液晶や動作に問題があると修理は可能だが、それならもう一個買います、な修理価格設定。基盤のハンダ着けは下手じゃないけど上手くない。もう一回買おうとは思えません。全部読む

KOWA:興和精機 : 使いやすい

使いやすい

新品の19インチEXCELリム組みのために購入。15.6年前にこの手の商品を購入して使ってみたが、厚みがありなかなかタイヤがはまらず苦労した経験があった(未熟者だっただけだが)一度リムが傷ついて...全部読む

KOWA:興和精機 : エンジンのクリアランス用に

エンジンのクリアランス用に

初めてシックネスゲージを購入しました。0.08?の物を探して近所にはありませんでした。順番通り組まれてるのかと思ったら、真ん中に薄いサイズ、それを挟むように厚めのサイズがあります。恐らく工具箱や...全部読む

KOWA:興和精機 : 想像よりも使いやすい

想像よりも使いやすい

以前は使ってませんでしたがタイヤ交換時にリムに傷を付けたくないため購入しました。装着、移動も思ってたよりも簡単でもっと早くから使えば良かったと思いました。最初の起こしにレバーを3本掛けてますので...全部読む

KOWA:興和精機 : さすがメーカー製ですね

さすがメーカー製ですね

程よい硬さのため、タイヤレバーに負けること無く使えます。手組みする方なら違いが分かるはずです。今まで比較的、手組みに苦労するタイヤサイズでもこの商品を使ってすんなりいきました。全部読む

KOWA:興和精機 : SR400のタペット調整には必要十分

SR400のタペット調整に...

SR400のタペット調整を行うにあたり購入しました。ゲージとしては必要十分で、国産ということも有り安心感があります。また安いので消耗品と割り切って使うこともでき◎全部読む

KOWA:興和精機 : 仕事で必要なので購入しました。

仕事で必要なので購入しました。

2016年に購入しましたが、現在は2倍の価格になってますね・・・アナログも使いますがゲージセットからの初期調整が必要で、その調整により指針の振れも変化するので正確性に疑問が生じますが、デジタルは...全部読む

KOWA:興和精機 : らくらくです♪

らくらくです♪

以前モンキーで少しなめてしまったボルトが楽に外せました。使いやすさで☆のかずを減らしたのは収納面を考慮しました。やはり道具が良いと作業が楽ですね。全部読む

KOWA:興和精機の商品を車種から探す

シリーズを一覧から選ぶ

PAGE TOP