メニュー一覧

ホンダ  CB400スーパーボルドール

オーナー満足度
3.99 (同カテゴリ平均:3.69)  評価投稿数:1071人
燃費
3.57
走り
4.5
ルックス
4.53
メンテナンス性
3.78
積載性
3.56
とりまわし
4.03
  • 車種:CB400スーパーボルドール 

CB400スーパーボルドールのバイクレビュー

1~10件 / 全589件
  • 更新日
    オーナー
    佐佐々木さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2015年式 (400cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 4
    ルックス 4 とりまわし 4
    燃費 2 メンテナンス性 3
    総合評価 3.7
    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    coolcatさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2022年式 (400cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 5 メンテナンス性 5
    総合評価 4.7
    購入動機 1台目のバイクとして
    長所・満足している点 街乗り用途に最適、振動等がなく安定した走り、スタートダッシュで高回転の音が官能的、クラッチが入りやすく扱いやすい、シンプルなデザインで飽きない、グリップヒーター、ETCが標準装備ですぐにツーリングできる
    短所・不満な点 ノーマルスクリーンでは、高速走行では400km程度の距離まで、短所がないところが不満な点、比較的クラッチ・ブレーキレバーが遠いので調整が必要、リアサスは固めにセッティングしたいところ、強めに加速すると強力なトルクで前輪が若干浮きそうになるが、それが好きであればOK
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 今のところ故障が全くないため、ランニングコストが安い。走っていても意外と被らないのでよい。中古価格が高くなっているが、比較的程度がよいものが多い。マフラー等に関してもすでに成熟していて、純正で十二分な機能を発揮する。(社外品に変えても、性能はほとんど変わらないデータであった)性能に不満がないため、ドレスアップ程度か。高速走行が多いのであれば、フロントスクリーンを変更されたい。
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    YAMAT2さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2007年式 (400cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    清水 洸希さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール (400cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    犬BOXさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    シロちゃん HONDA CB400スーパーボルドール 2011年式 (400cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 2
    ルックス 4 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 4
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機 趣味の一番がバイクです。年齢は60代半ば。元気に乗れる時間も残り少ない。これまで多くのバイクに乗ってきたけどしっくりいくのは少なくどれも一長一短。
    ハーレー883(新車)は乗りやすくて安定感一番なので1stバイク。セカンドバイク候補として、旧車バンバン125やHS-1、コレダスクランブラー60、PS250、バンディット250VZ、KMX125、ヘリテイジ125…を試したしそれ以前には旧車CB250Tにも乗ってみた。旧車はいいけど壊れる心配が尽きないし、バリウスとジールも次の候補に検討したけどおそらく好みじゃない高回転系のバイク。
    そこで思い切って車検は要っても仕方ないかということで400CCまで候補に入れたとたん、急に優等生というか模範生と言われる安定感ピカ一のCB400SFかSBに乗ってみたくなり、中古で探したところ神戸のバイク屋さんに転倒歴のない綺麗なSBがあるとのことで見に行って決めました。2011年式なのでそれなりの年齢ですが、本当に綺麗です。何といってもべた足ですごく乗りやすいです。令和4年10月に廃盤になったCB400SF,SBなので値段は高騰していますが、それも承知で買っているのでそこは仕方ないです。これで2ndバイクに決定。883同様長く付き合おうと思います。
    長所・満足している点 12年も経っているのに目立つ傷はありません。細かなところを磨けばどんどん新車に近づいていくような感じです。エンジン音もすごく静かで気に入っています。近年の250ccバイクのような高回転系でうるさ系でないので静かにゆっくり乗れます。ギヤも気持ちよく入ります。さすがホンダ…そんな中でも模範生だと思います。
    一番のお気に入りは足着きのよいことです。883といい勝負するくらいべた足です。
    これだけべた足ならまずコケることはないはずです。色的にはどうせならいかにもCB400SBらしい白赤紺が好みでしたが、883が黒マットで革ジャンやブーツが黒系なのでトータルコーディネートを考えて白銀にしました。CB400SBにしては珍しい色なのでこれはこれで渋くて初心者か60歳オーバーにはいい感じだと思います。燃費は買ってからすぐに満タンにしただけでまだ入れていないのでわかりませんがおそらく悪くはないと思います。もしかすると883よりはいいと思います。車で例えるとトヨタ車でしょうか。とにかく落ち着いていて静かでよく走る文句なしのバイクです。
    短所・不満な点 一番目はやはり中古なのに値段が高かったことですね。(まぁ廃盤後に買っているので仕方ないですけど)歴史が長いので中古の玉数はかなり多いはずなのにいざ探すとなるとなかなか「これっ」というのに出会うのは難しいです。
    二番目はやや重いということでしょうか。買ってすぐに新品のセンタースタンドを取り付けましたが、スタンドに立てる際やはり重さを感じます。
    ということで最近買ったばかりなのでバイクそのものに関しては不満はほとんどありません。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス リアショック2本の昔ながらの乗りやすい4気筒のバイクを買うなら今のうちだと思います。(特に私はモノショックのバイクは嫌いです)廃盤ということは今後じわじわ良いものは減っていきます。最終モデルはかなり高騰していますが、粘り強く探していけばよいものに出会えると思います。
    初めて中型を探している人か一周回ってCB400という人にはすごくいいバイクだと思います。
    今後のカスタムプラン 〇もう少しお尻が痛くならないシートに交換しようかと考えています。⇒シートは少しふんわかした新品のシートに交換しました。
    〇白いヘルメットも買いました。CB400SBのロゴを入れたステッカーを貼ろうかどうしようか検討中。⇒CB400SUPER BOLD’ORのステッカーを特注で作ってもらいヘルメットに貼りました。
    〇ヘルメットには人生初のインカムも付ける予定。
    ⇒初インカムも取り付けました。FMラジオが聞けるし、音楽も聴けるようになりました。浜省のライブが聴けるので最高です。
    〇キジマのアシストグリップ(センタースタンドを立てる際、持ち上げるところがないので、アシストグリップを目下探し中。なかなか見つかりません。)が見つかれば取り付けたいです。
    〇デイトナ製だったかリアキャリアも手に入れました。これで少々の荷物は積めます。
    〇ここまでプチ改造してくると次々と新たなプチ改造に目覚めてしまいます。スーパーボルドールはやはり触角のようなミラーがかっこ悪いように感じます。頭でっかちというかかたつむりというよりなめくじみたいな感じがするので、ミラーはハンドルに付け替えようと思います。タナックスのシャーク5が似合いそうな気がするので、間もなく交換の予定です。でも、ミラーごときのくせに高いのがネック。
    ⇒交換しました。すっきり!
  • 更新日
    オーナー
    りずけーけーさん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2015年式 (400cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点 重い、遅い、暑い、一時期バイクに乗らなくなってしまいました。知識経験不足から250より400、2気筒より4気筒みたいな勘違いで買ってしまった。他人の評価より自分にあったのを選ばないとね。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    くーちゃんさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2020年式 (400cc)
    自己評価
    走り 3 積載性 5
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 3 メンテナンス性 4
    総合評価 4.2
    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    shimmyさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2008年式 (400cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 5
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 3 メンテナンス性 5
    総合評価 4.7

    最新投稿写真

    購入動機 2気筒のってましたが、やはり4気筒かなと思い購入
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    rのすけさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2013年式 (400cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    タスクンさん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    HONDA CB400スーパーボルドール 2007年式 (400cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 3
    ルックス 4 とりまわし 4
    燃費 3 メンテナンス性 4
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機 2009年に初大型バイクであるVTR1000F(1997年式国内仕様)を購入。ワインディングやツーリングを楽しんでいたが、有り余るパワーと短い航続距離、つらいライディングポジションと不満が多くあり、2010年に車検切れのタイミングで売却。
    次に選んだのは、「速くてワインディングやツーリングを満足にできて、楽なバイク」と欲張りな要求を満たせるバイク。そして候補に挙がったのが、CB400SB(NC39)とCB750(RC42)
    いろいろ検討したが、CB400SB(NC39)の方が、中古のタマが多く、アフターパーツが豊富であることや、各作りがしっかりしていることが決め手となり購入。
    結果、バイクライフにおいて最も所有期間が長かったバイク(約10年)であった。
    長所・満足している点 皆、口をそろえて言っているが、「確かに乗りやすい」の一言。自分がうまくなったと勘違いするほど速く安全に楽に走れる。
    よく回るエンジンに、抜群のコーナリング性能。こける気がしない。
    航続距離も問題ない。満タンで300キロは走れる。ハーフカウルのおかげでロングツーリングも楽。
    アフターパーツが豊富で、いろいろカスタムできる。
    当方のカスタムは、オーリンズ製リアショック、アールズギア製ワイバン(マフラー)、グッドリッジ製メッシュブレーキホースなど。ハンドルはCB1300用を、サイドカウルはNC42用を流用。ベタなカスタム内容ではあるが、コーナリングが素晴らしいバイクに仕上がっている。
    短所・不満な点 もう中古車でしか購入できない。その中古車が非常に高価。その割には中古車のコンディションは相当怪しい。信頼のあるバイク屋で購入したほうがよい。
    ノーマルのリアショックは、オイル漏れしやすい。そのため、社外品に交換した方がよい。
    社外キャブレターによるカスタムは、ハイパーV-TEC機構により、基本難しいと思った方がよい。もしキャブレターに手を入れたいのであれば、社外マフラー交換に伴うノーマルキャブレターの微調整程度にとどめておいた方がよい。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 日本のストリートにおいて最も最適なバイク。よく「教習車で乗ったことある」と発言する知ったかぶりがいるが、教習車とは全くの別物。一緒にしないでいただきたい。
    生産終了に伴い、今後は人気が落ちることはなく、状態の良いものは市場価値があがっていくと思われる。しかしその分、盗難のリスクが付きまとうのがネック。
    とはいえ、この抜群の乗りやすさは他のメーカーでは決して真似できない。自分のライディングテクニックに不安を覚えたら一度は検討していただきたい。自信をもっておすすめする。
    今後のカスタムプラン

詳細条件で絞り込む

Myバイク写真
保有状態
カスタム情報
PAGE TOP