メニュー一覧

スズキ GS50

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

大型バイクへステップアップするための入門用として、オートバイ本来の楽しさを気軽に味わうことを主目的に開発された50ccスポーツ。専用のバックボーンフレームに搭載されるエンジンは、放熱性、耐摩耗性に優れるメッキシリンダーを採用した専用開発のOHCシングルで、マニュアルクラッチのリターン式4速ミッションと、ビギナーにも始動しやすいエアコントロールバルブ付きキャブレターを装備。乾燥重量を69kgに抑え、前後ホイールを14インチとして足着き性を高め、ライディングポジションもアップライトな設定にするなど、車体関係も扱いやすさを優先。ニーグリップしやすいよう、シートの長さと厚みにも工夫が凝らされている。ビッグバイクをイメージさせる直線基調のタンクやヒップアップ型シートカウル、ハネ上げられた太めのマフラーなど、スタイリングもなかなか個性的だ。カラーチェンジが実施され、パープルに代わってタンクとシートカウルを同色としたホワイトを追加。レッドとブラックは継続販売される。また、全カラーともフロントフォークアウターチューブがブラックに変更されている。

排気量 49cc
エンジン形式 空冷 4st 単気筒
最高出力 5ps(4.0 kw)/8500rpm
最大トルク 0.4kg・m(3.9N・m)/7000rpm
車両重量 69kg
タンク容量 8.0リットル
  • 車種:GS50 

GS50  バイクレビュー

更新日
2023年10月26日
オーナー
大痔主さん
バイク保有状態
昔乗っていたバイク
SUZUKI GS50 2005年式 (49cc)
自己評価
走り 3 積載性 2
ルックス 2 とりまわし 5
燃費 5 メンテナンス性 3
総合評価3.3
購入動機 免許取得後の初めてのバイク。
後々中型免許を取得することは決めていたので、そこまでの繋ぎとして購入した。
長所・満足している点
50ccながら
・ネイキッドスタイル
・マニュアル5速
・燃料タンク8L
と、50ccというカテゴリが消えそうな今では信じられない気合の入った作り。
おまけに乾燥重量69...続きを読む
短所・不満な点 販売が2005-2007年の僅か2年間しかなかったのでそもそも品が市場に無い。
カスタムパーツも絶望的に無い。
悪くはないが特別良くもないルックス。
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス これから買いたい人がそもそも居るのか
市場にまだGS50が残っているのか
それが問題だ。
本当にこれを欲しがっている人ならば私程度の者から言うことは何もない。

GS50のパーツインプレッションランキング

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP