12月13日(火) システムメンテナンスのお知らせ

ホンダ  XR100モタード

  • 車種:XR100モタード 

XR100モタードのカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全61件
  • 投稿日
    投稿者
    postal
    車種
    XR100モタード

    越冬の準備も兼ねて「お疲れ様洗車」をしましたそういえば前回外れたエアクリはきつーく締めて着けました?全体を水で流して「洗剤噴霧器」を浴びせます、思ったより泡立たず噴霧の圧力掛けで腕がツラい少し時間をおいて「洗車用グローブ」で隅々まで汚れを落とし最後はまた水で流して「セームタオル」で拭き上げ

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    乳化対策キャッチタンクを取り付けた。(最終確認)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    postal
    車種
    XR100モタード

    前々からやりたかったキーカスタム?加工したり色々面倒くさそうだな…と放置していましたが気紛れにやってみました!

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ベリッシモ
    車種
    XR100モタード

    CDIは過去色々つけたが結局ノーマルを使っていたのだがチューニングがかなりヘビーになったので高回転側のトルクを出したく点火進角を狙いCDIを探してたらデイトナから最新のフルデジタルCDIが出てるし取り付け楽そうだから付けてみました。こんなに大きいCDIだがXRには見事にピッタリ隙間にはまりました。レギュレータから電源取るためキボシ配線作業が必要。とりあえず設定はNo.2、レブリミットは無しで走ってみたらまず冷えた始動で一発で掛かりました、びっくり。中から高回転域のトルク伸びが明らかに変わった。進角してそうだ。ただアイドルのバラツキはノーマルより大きい感じ。一応プラグは1番手熱価あげました。ボア...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ベリッシモ
    車種
    XR100モタード

    YSSリアサス交換。ついでに錆び錆びになったサスペンションリンクをヤフオク中古品に交換。サスペンション上面が車体と干渉する為、グラインダーなどで削りを入れて取り付け完了。リアサスはしなやかな伸び減衰でしっくり食い付き、今まで使ってたキタコや武川よりもパフォーマンスが高いです。かなり走りやすくなりました(^^)。車高も10mmまで上げられるのでとりあえず5mm↑で設定してます。プリロードは3周回しで締めてます。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 滑りは大敵!!違和感があったらクラッチ関連パーツをチェックしよう!!
    滑りは大敵!!違和感があったらクラッチ関連パーツをチェックしよう!!

    発進加速時にエンジン回転が「妙に高くなる……?」とか、回転ばかり高まって「力強く加速しない!?」などなど、エンジンパワーに違和感があるときに疑うべきポイントのひとつにクラッチユニットがある。ここでは、ホンダ縦型4ストミニエンジンをベースに、クラッチフリクションディスク&プレートの分解メンテナンスを実践してみよう。 カバー締め付けボルトの所在を明確に 抜き取ったボルトの位置関係を明確にするため、段ボール紙にカバー形状を落書き模写して、ボルトの位置関係を再現&復元できるように、突き刺して管理する方法は良く知られている。スムーズに取り外せボルトを元通りの位置へ戻すためのアイデアだ。ボルトの長さが微妙に違っていることもあり、違うボルトを締め付けてしまうことで、ネジ山が締め付け不足になったり、長過ぎて底付き(座屈)してしまい、しっかりトルクを掛けられない場合もある。取り外したボルトは位置関係を管理しつつ、ネジ山をしっかり洗浄しよう。ここでは、取り外したボルトの位置関係が変わらないようにウエスの上でボルトを管理した。カバーを取り外すときは、オイルフィラー穴に指先を入れて引き上げ...

  • 投稿日
    投稿者
    No.20
    車種
    XR100モタード

    外装は一通り揃えたんで、小物を集める事に。色々ある中で今回選んだのは前後ウィンカーとテールライト一式。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    vector
    車種
    XR100モタード

    全波整流ついでに顔変わった!

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    マフラー取り付けナットが脱落した。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    強化5枚クラッチを取り付けた。(検証)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    強化5枚クラッチを取り付けた。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 圧縮上死点でボルトを緩めるのがボアアップキット装着の第一歩
    圧縮上死点でボルトを緩めるのがボアアップキット装着の第一歩

    エンジンの排気量アップは、パワーがもっと欲しい!という希望をかなえるための最もシンプルな手段です。4ストローク50?90ccクラス向けのボルトオンボアアップキットは1970年代の小排気量車人気の頃に発売され、当時のバイクいじり好きに大人気のパーツとなりました。今でもいくつもの製品が販売されていますが、機種を問わず最初に行うべきは、ピストンを圧縮上死点に合わせることです。 4ストロークは吸排気タイミングをチェーンで決める。では2ストは? [fontsize size="2"][color color="#555555"] ホンダモンキーやスーパーカブの横型に対して、エイプやXR系に搭載されたエンジンはシリンダーの角度が立っているため縦型と呼ばれている。輸出モデルでの展開が多い横型はFI化されて存続しているが、縦型はキャブ仕様で生産が終了した。 (※編集部注:エイプ50に限り、FI化したモデルが存在します。) [/color][/fontsize] 4ストロークエンジンが動くには、混合気の吸入、圧縮、燃焼、排気を4つの行程で考えます。その動きをつかさどっているのが吸排気バルブです...

  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    乳化対策キャッチタンクを取り付けた。(確認)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    マフラーステー取付部が破断した。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    LEDヘッドライトに交換した。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    マゴイチ
    車種
    XR100モタード

    ストロークアップキットを取り付けた。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    komapee
    車種
    XR100モタード

    こっからが本番です、私的に。採用品は、次のとおり。1 武川スポーツカム2 キタコ軽量SEロッカーアームでーす。このての物、カムホルダーを加工しないと付かないですね。そーなんす!。( ≧∀≦)ノ

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • スクーターで履けるハイグリップタイヤ!ロッソスクーターSCを試してみた!【週刊インプレ No.15】
    スクーターで履けるハイグリップタイヤ!ロッソスクーターSCを試してみた!【週刊インプレ No.15】

    買ってみた!使ってみた!といったライダー達の“生の声”を集めるWebike「インプレッション」。 Webikeで取り扱うバイク用品・カスタムパーツならなんでも投稿が可能で、投稿してくれた人にはWebikeのお買い物で使えるポイントを最大で500ポイントプレゼントしています。 今回はそんな毎日増え続けているインプレッションから、2020年6月20日?6月26日の期間で“良かった"インプレッションを勝手にピックアップしてきたのでご紹介したいと思います! 今週のピックアップインプレッション セッティング不要の魔法タイヤなるか? 評価:★★★★☆ 250cc以上のタイヤサイズの中では、「セッティング不要」として知られ、魔法のタイヤと称されたディアブロスーパーコルサ(スパコル)。 そのパターンをほぼそのまま採用したミニバイクレース用タイヤが発売になったとあって、当初話題を呼びました。だがしかし、 その後評判もほぼ聞かず、サーキットで履いている人を見る機会もなかったので、今回人柱になってみました。 ★走行条件★ 場所:富士スピードウェイ カートコース 気温...

  • 投稿日
    投稿者
    komapee
    車種
    XR100モタード

    とうとう来ました、開ける日が。新年明けてシリンダーも開けます。(今年もノークレーム、自己責任で御願いします。)そして雪が降る、全国的に大雪です。物流の方、おつかれさまです。ほぼ部品調達は、通販がメインになっているこの頃、皆様のご心情、お察しいたします。コロナ対策と伴に、ご自愛ください。(*´-`)と、ゆーことで早速、Lクランクカバー、ヘッドカバーを開けました。うーん、エンジンオイルの臭いがプーンと。予想とおり、状況はいいですね。ガイダンスのとおり、Tマークを上に回しながら出し、カムギアの○マークを上にするよ。カムが下へ向き、上支点がでました。でない時は、もう1回転してください。(4サイクルだす...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    komapee
    車種
    XR100モタード

    数年前から、クラッチがやたらと重い。レバーやワイヤーなどは、既にUPしたとおりですが、いよいよ本体に手を入れます。根本的な解決を期待しましょう。まずは開けましょう、フランジボルトの位置を記録、部品の保管を確実に。おやー、陶芸部でしたっけ? そうやん、周りから手を添えて、高ぁーくこう。( ≧∀≦)ノ、お茶碗かいー!。(クラッチ廻り結構、オイルドロドロでした。まあ普通なのかな。)それと中のメッシュフィルターは、既に破れてます。そもそもそんなに意味なさそう。峠とかぶち回したからね。SHIFTUPのエンジンスタンド、安定感よし。買ってよかった。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    komapee
    車種
    XR100モタード

    エキゾーストフランジボルト(以下、ボルト)の取り外しをします。度重なるエキパイの脱着で、ボルトの目が詰まったり、ナットで潰してしまったようだ。ギリ締めることはできますが、この際交換しましょう。ボルト部に、浸透剤を吹き付け、バンマーでコツコツと軽く叩き、1日放置しておきましょう。(・∀・)ノナットを2つ用意、ボルトの目が健全な所で挟み締め付け固定します。(ダブルナット)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    komapee
    車種
    XR100モタード

    (記録が前後しますが。)キャブレターチャレンジ、ヨシムラMJN24を安く手に入れたので、整備して取り付けます。付かないーーっ?!。 クリッピンクポイントの24mm用のインマニを付けたところ、メインフレームに当たり取り付け出来ないことが判明。(苦)キャブ本体が大きいので、思った程より取り付け角度が必要なのだ。このことから、取付けに関する問題は次のとおり。1 インマニの選定2 キャブ本体の修理、セッティングの探求3 パワフィルまたは、BOXコネクトパイプ3番は、雨対応でBOX仕様と決めてますけー。(他の人とは、ちがうのね。)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    komapee
    車種
    XR100モタード

    このバイクも15年経ちました。ピストンのコンディション確認とスポー○カムの導入で、ついに腰上オーバーホールします。 年末年始は、コロナで帰省はなし、バイク休止期間に実施します。純正部品は、勿論Webikeさん利用です。便利ですね、私の味方です。 また、手順書もWebikeさんから購入しました、kitacoの虎の巻を使用します、知りたいことがいろいろ記載されていて、頼りになります。まずエンジン下ろします。

    • いいね(1)
    • コメント(0)

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP