ヤマハ  XJR400

  • 車種:XJR400 

XJR400のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全24件
  • 投稿日
    投稿者
    たくと
    車種
    XJR400

    XJR400に社外品の安物インテークマニホールドを取り付けました。特に問題なく取り付けできたと思います。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    たかやん
    車種
    XJR400

    ホントはファンネルが好きやけど新品で買って大事に使いたいからパワーフィルターでセッティング(笑)扱い易さ重視で28チョイス。追々排気量に合わせてボアを拡げてもいいかも。

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    XJR(^O^)
    車種
    XJR400

    友達のおかげもあって、やっと車検受けれたぁー。小遣いの中でのやりくり・・・とりあえずは近場でキャブのセッティングメインでやってます。坂道や中低速でのゴボゴボかんを何とかしないと...加速は、いい感じなんだけどなー

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    コブ
    車種
    XJR400

    近々ライテク向上のために本気でジムカーナ的練習をしてみようと考えている私。真面目に練習すればまず間違いなく何度も転倒すると思うので使用するバイクは当然オンボロXJR400に決定。とは言えいくらオンボロなXJR400でも転ぶ度にあちこち壊していては修理費がかさむし、壊したくないからと言って思い切り練習出来なくなっては本末転倒。なのでXJR400にエンジンガードを取り付けることにしました。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    satoshi
    車種
    XJR400

    色々カスタムしましたガレージの先輩ありがとうございます

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 【元バイク屋が解説】もはや絶滅危惧種!? 400cc4気筒ネイキッドの魅力
    【元バイク屋が解説】もはや絶滅危惧種!? 400cc4気筒ネイキッドの魅力

    【元バイク屋が解説】もはや絶滅危惧種!? 400cc4気筒ネイキッドの魅力 はい!元バイク屋のフォアグラさんです、こんにちは。 ご存知の方も多いと思いますが、あの名車CB400SUPER FOURが2022年11月までに生産終了するとのことです。不人気でラインナップから消え去ってしまうのは致し方ないことなんですけれども、人気があって売れ続けているにもかかわらず、姿を消してしまうというのはなんとも歯がゆいものがありますよね。 というわけで今回は、惜しまれつつ消え去っていく400cc4気筒ネイキッドにフォーカスを当てて解説をしましょう。 →全文を読む 情報提供元

  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    衝動で購入しましたカーボンリアフェンダーです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    久々のカスタムです♪朝から気合入れてバイクいじっていきます。今までエンジンガードを装着していたのですが、どうしてもサブフレームが欲しかったので、ネットで探していると、某パーツショップでXJR1300用サブフレームが格安で販売していたのでポチッとな♪

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    暇潰しにテールレンズの加工を試みました。早速テールレンズの殻割りです。ブチルゴムがしっかり着いているのでドライヤーで熱を加え続けました。無事殻割りができました。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    今回装着するのはアクティブ製ダンパーキット&アクティブ製ハイパープロステアリングダンパーです。XJR400の場合NHK製ステダンばかりが販売されておりますが、色がゴールドかネイビーブルーの二色しかないので別の車両のステダンを流用しました。ストロークが160mm(NHKステダンは120mm)なので装着できると思いチャレンジしてみました。では早速タンクの取り外しです。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    今回装着しましたコワース製スタビライザーは、本来フォークガードを外さなくてはいけないのですが、加工して取り付けてみました。フォークガード径が大きいので1mm程サンドペーパーでひたすら研磨です・・・。この作業が一番疲れました。研磨に夢中で装着後の画像しかありませんが、無事装着完了です。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 【Q&A】「ネイキッド」って、ゼファーからじゃないの? 一大ブームとなった90年代400ccネイキッドを紹介!【バイクトリビア009】
    【Q&A】「ネイキッド」って、ゼファーからじゃないの? 一大ブームとなった90年代400ccネイキッドを紹介!【バイクトリビア009】

    ●文:伊藤康司 ●写真:ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ 【Q&A】「ネイキッド」って、ゼファーからじゃないの? 一大ブームとなった90年代400ccネイキッドを紹介!【バイクトリビア009】 クルーザー(アメリカン)やオフロードモデルを除けば、カウリングを装備しないスポーツバイクの総称として使われる「ネイキッド」。バイクのジャンルとしての呼称は、カワサキからゼファーが登場したことがキッカケだと思っていたけれど……違ったの!? →全文を読む 情報提供元

  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    モトギアサイレンサーの音が飽きて来たので、ショート管っぽくしてみました。まずはアサヒナエキパイ外径が60.5Φなので、外径57Φのインナーサイレンサー&エキパイを延長する為にストレートパイプ内径61Φを通販でGET。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    最近クラッチレバーをしっかり握ってるんですがクラッチがきれて無い様で、ギアの入りが悪いし固いしひどい時はバイクがゆっくり進んじゃってしまう事も・・・。その都度ワイヤー遊びの調整をするんですがまた同じ現象になるのでクラッチワイヤー交換です。クラッチ側・レバー側を緩めてワイヤーが完全に遊んでる状態にします。写真はクラッチワイヤー取り外し後です。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ペケ
    車種
    XJR400

    XJRと相方のZZ-R250のフォークオイル交換しました。XJRは前回交換から約2万キロ色はキレイでしたが粘度的にやれてました。続いて相方のZZ-R、最終モデルはフォークにドレンボルト無くなっており、、こちらは新車から一度も替えて無く、その距離32000キロ。こちらは変色もはじまっており。因みにに使用オイルはそれぞれヤマハとカワサキの純正G-10。中身は全く同じ物だけどヤマハの方が200円程高いのですよね( ̄▽ ̄)それからは、二台のブレーキフルードも入れ替えてここ日はお終い。来週末のグッドライダーミーティングが楽しみです♪

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    久々のカスタムです♪最近ボディーカラーを変更したのは良いんですが、パープルとブルーってあまり合ってない様な感じがするので色を合わせる目的だけにサスを交換します。前回と同様に汎用320mmサスペンションを激安で購入して早速交換です。上下ボルトを外すだけなので簡単な作業ですが、サスを外すと車体が倒れてきそうになるので注意が必要です。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ナッサン
    車種
    XJR400

    今回は外装を交換します。シルバーって大人しいイメージなのと、中古購入時からタンク左側にポッコリ凹みがあったのがどうしても気になっていたので、外装を変更しようと検討中でした。すると、某オクにて外装一式セット(程度良好)が格安で手に入りました(∩´∀`)∩わ~い♪って事で朝から気合を入れて交換作業に入ります。

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • ザ・ベーシック 万能中型ネイキッドがイイんです!
    ザ・ベーシック 万能中型ネイキッドがイイんです!

    オートバイの世界で言う「ネイキッド」とは、スーパースポーツのようなカウルを持たないバイクやカテゴリーを指す。 昔からあるベーシックなスタイルのためか、「もっともオートバイらしいスタイル」とも言えよう。 その人気は現在でも失われていないばかりか、2013年の小型二輪(251cc以上)国内販売台数では堂々の一位を飾ったトップセールスカテゴリーだ。 切れ角の大きなハンドルと無理のない乗車姿勢により、操作性は高く取り回しもしやすい。多くの教習所において教習車として採用していることにも納得だ。ネイキッドモデルはバイクの基本とも呼べるだろう。 日本メーカーのネイキッドモデルは、かつてのホンダ CB750FOURやカワサキ Z1、Z2 に代表されるような 4気筒4サイクルエンジン&ダブルクレードルフレーム、ツインリアサスペンション、丸目1灯ヘッドライトを特徴とし、現在まで脈々と引き継がれている。 長い歴史を持つ日本のネイキッドモデルだが、中型クラスの人気が高まったのは1980年代...

  • 投稿日
    投稿者
    4HM-SEBONE241 VIRAGON
    車種
    XJR400

    おひさでし($・・)/~~~マフラー交換しますた(´ω`)こいつを見てくれ どう思う?すごく… 短いです。前々からやりたかったんですSSみたいな ステップ下で終わってるマフラーみんな長く 上にカチあげるでしょ?同じ事しても面白くないのでえぇ OVERのチタンフルエキ切ってやりましたよ(´∀`)ざまぁwww

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なお
    車種
    XJR400

    HIDの取付が完了し、リムラインテープの貼付けに移行。ホィールをユニコンカークリームで清掃後、取説通り中性洗剤で脱脂。その後、別売りゲージを使用してリムテープの貼付。多少はゆがむが気にしな~い。あっという間に貼付完了。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なお
    車種
    XJR400

    HiLo切替ケーブルも到着し、リレーをシート下に移設。所要時間30分。ビキニカウル内もすっきり。6000kの白色光は青すぎずとても明るく夜間走行の不満も少なく非常に満足。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なお
    車種
    XJR400

    先代に近づけようとヘッドライトをHIDに交換。以前は、リレーレスを使用していましたがちらつきが気になりリレー付きに交換しました。交換の最大の難所は、HIDバルブをライトケース内にうまく納めろことと、ユニットをシート下にきれいに納めること。家に届いたHIDキットを見てみるとリレー本体とバラストがビキニカウルに納めなさいと言わんばかりのハーネスの配置。(-_-)延長ハーネスは先代の物を流用して納めにかかるが・・・・・ハイロー切り替えハーネスの延長が足りない安物HIDなので点灯確認をしてみないことには(以前初期不良で交換したことがあります)いけないので、リレーユニットをビキニカウル内に配置して無理矢...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なお
    車種
    XJR400

    タンクキャップボルト交換とタンクキャップシール、タンク保護シールの貼り付け。ボルト色は、ゴールド先代と同色。先代のタンクキャップシールは、ヤ○オクの安物を使用していたがすぐにはがれてしまい嫌気がさしたので今回は、デュラボルト製をチョイス。安物は薄くてペラペラだったが今回は厚みがあり、粘着力も強そうなかんじ。剥がれないことに期待してます。最後にタンク保護シールを貼り付け、デザインを崩したくないので透明なものを選びます。貼り付け前に、タンクの擦り傷をコンパウンドで磨いてから貼り付け。目だだずにいい感じです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP