ヤマハ SR400 | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×

    ヤマハ  SR400

    オーナー満足度
    3.74 (同カテゴリ平均:3.73)  評価投稿数:710人
    燃費
    3.94
    走り
    3.42
    ルックス
    4.41
    メンテナンス性
    4.29
    積載性
    2.35
    とりまわし
    4.04
    乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

    新車

    180台

    全国平均:55.51万円(前月比0.01万円)

    最安:49.17万円, 最高:66.13万円
    全国平均:7.29万円

    価格帯:4.73~9.1万円

    全国平均:49.01万円

    価格帯:40.61~58.32万円

    中古車

    525台

    全国平均:40.7万円(前月比0.27万円)

    最安:15.21万円, 最高:80.1万円
    全国平均:6.94万円

    価格帯:2.16~11万円

    全国平均:33.65万円

    価格帯:10.98~115万円

    カスタム:4
    クラス:1位 / 37台中
    ルックス:4.41
    クラス:16位 / 39台中
    馬力:27ps(20kw)/7000rpm
    クラス:13位 / 29台中

    SR400  2016年のスペック

    • レトロ、なのに新しい。 余分なものを削ぎ落とした、シンプルで美しいスタイリング。 さらに、ビッグシングルならではの歯切れよい鼓動感。 1978年、その誕生以来。 永い時の中で、熟成と深化を重ねてきたものだけが持つ、それが「本物」の味わい。 そして、いま。カジュアルで遊び心に満ちた、一台のSRが加わった。 誕生年の1978をモチーフに、400のロゴをあしらったタンクグラフィック。 “Vintage Active Casual”をコンセプトに。 レトロな雰囲気の中にも、モダンな新しさをアピールしています。

      排気量 399cc エンジン形式 H329E、空冷・4ストローク・SOHC・2バルブ・単気筒
      最高出力 26PS/6,500r/min 最大トルク 2.9kgf・m/5,500r/min
      車両重量 - タンク容量 12.0リットル

    SR400  関連ニュース、リコール・サービス情報

    SR400  試乗インプレッション、特集記事

    • Vol.23 温故知新 ネオクラシック

      Vol.23 温故知新 ネオクラシック

      遠い昔に絶版となったクラシックバイクを、常時稼動に耐えうる状態で維持することは様々な投資が必要だ。 それをグッと身近にしてくれたのが、当時の復刻版として販売されているモデルや、...

    SR400の新着インプレッション 全3615件

    SR400の新着整備日記 全7件

    ユーザーレポート

    • 布梶 武勇さん バイクらしいバイク
      [続きを読む]
    • 90SRさん アフターパーツの種類が多く自分の好みに仕上げられる。また飽きたら...
      [続きを読む]
    • かわけんさん これぞバイクというスタイル。シンプルで飽きない。カスタムも楽しい。
      [続きを読む]
    • ボンドさん 過去にキャブ車を所有、FIになりパワーが上がった感じがする?燃費...
      [続きを読む]
    • ちんたライダーさん ・バイクの原型とも言えるスタイル。・ビックシングルの鼓動感。・カ...
      [続きを読む]
    • 布梶 武勇さん 高速がしんどい
      [続きを読む]
    • 90SRさん のめり込みやすく、ついお金をかけてしまう。
      [続きを読む]
    • かわけんさん ノーマルのサスやタイヤなどいろいろと性能不足。カスタムが止まらない。
      [続きを読む]
    • ボンドさん 不満はない。
      [続きを読む]
    • ちんたライダーさん カスタムパーツが豊富過ぎて困る。
      [続きを読む]
    PAGE TOP