スズキ  RF900

  • 車種:RF900 

RF900のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~6件 / 全6件
  • 投稿日
    投稿者
    aka
    車種
    RF900

    RF900Rはツアラーでありながらハザードスイッチがありません。後付けのスイッチも市販されていますが、どうせやるなら純正っぽく仕上げたいので、03年式XJR1300の左ハンドルスイッチをRF900Rに移植します。

    XJR1300の左ハンドルスイッチはヤフオクで落札。1500円でした。

    ※ハンドルスイッチの移植ではカワサキのゼファー、ZZRシリーズが定番ですが、人気なので落札価格が高くなってしまいます。XJRでは配線の数が少ないので移植元としては人気がないのかもしれませんが、どうせ配線の延長が必要ですしスイッチの接点の数はゼファーと同じなので、自分で加工してしまえばX...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    aka
    車種
    RF900

    RF900Rのフロントウインカーは立ちごけした時に曲がってしまうので、貼り付け型ウインカーにしたいと納車時から思っていました。

    RFのカスタムで有名な13工房さんでFZRのウインカーを加工し、RF400Rに取り付けた記事(http://www.geocities.jp/the_13th_studio/rf_trick/rf_log08.htm#3)があったので、私も挑戦。ヤフオクでFZR(250)のウインカーを入手します。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    aka
    車種
    RF900

    RFのタンクの脱着の際、燃料ホースがスカスカですぐ抜けてしまう状態になっていることに気がついたので、ホースを交換しました。
    RFは中古で購入したので、前回の交換がいつなのかは定かではありません。

    ホース交換時のガソリン残量は燃料警告灯が灯き燃料ホースを外すと駄々漏れになる程度だったので、間抜けですがシートを使って燃料パイプ部を上に上げた状態でホースを交換します。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    aka
    車種
    RF900

    グリップヒーター取り付けの続きです。

    スロットルの巻き取り部を比較すると、上のホットグリップはタイコが一般的な位置にあるのに対し、これまで装着していたハイスログリップはタイコが外外にありました。(写真の矢印の位置です)
    どうもアップハンに交換した際にワイヤーの長さの都合で外外にしたらしく、グリップヒーターに交換するだけでは遊びが全くなく、スロットルが戻らない状態になってしまったため、スロットルケーブルのアウターの切り詰め(見かけ上のインナーワイヤーの延長)を行いました。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    aka
    車種
    RF900

    いつの間にか2012年も残り3ヶ月となり、恐らくあっという間に冬を迎えることになるので、ホンダのスポーツグリップヒーターを取り付けることにしました。

    いきなりですが、電源分岐用の自作ハーネスです。今回購入したのはVFR1200F用のグリップヒーター(http://www.webike.net/sd/9419795/)とアタッチメント(http://www.webike.net/sd/9419794/)で、アタッチメントの電源接続端子が110型3極カプラなので、ポジションランプ(110型2極)から電源を分岐させるためサブハーネスを自作しました。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    aka
    車種
    RF900

    最近、スロットルを開けた状態で不規則に加速する現象が発生しており、素人にはキャブの不調なのかわかりませんが、キャブの整備用に4連バキュームゲージを入手したので、試しにキャブの同調を取ってみることにしました。

    画像は同調をとる前の状態です。大きくばらついてはいませんが、この中では2番のズレが大きいようですね。

    • いいね(0)
    • コメント(2)

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP