KTM RC390

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

2022年モデルの新型KTM RCシリーズは、MotoGPマシンKTM RC16からインスピレーションを受け、レースバイクのDNAをストリートに持ち込んだスーパースポーツマシンです。サーキットレースのテクノロジーとデザインを採用した新型KTM RCのラインナップは、全く新しいシャシー、劇的に改善されたエルゴノミクス、電子制御装置のアップグレードを特徴としています。 2022 RC390のフロントにはオープンカートリッジのWP製APEX倒立フロントフォークが採用され、左に30クリックのコンプレッション、右に30クリックのリバウンド調整機能を備えています。リアにはプリロード調整と5クリックのリバウンド調整が可能なWP製 APEXリアショックが装備されています。 エンジンは従来モデルに比べてより大きなトルクを実現しています。そして増加したトルクと全体的なライダビリティを向上させるために、新しいエンジンマッピングが採用されました。 電子制御の面においても、新世代のKTM RCシリーズは大幅な進化を遂げています。SUPERMOTO ABS、リーンアングルセンサー付きコーナリングABS、コーナリングMTCを標準装備しており、クイックシフター+もオプション設定されています。

排気量 373cc
エンジン形式 水冷4ストロークDOHC 単気筒
最高出力 44PS/9,000rpm
最大トルク -
車両重量 158kgkg
タンク容量 -
  • 車種:RC390 

RC390  バイクレビュー

オーナー満足度
3.8 (同カテゴリ平均:3.5) 評価投稿数: 101人
燃費
3.86
走り
4.54
ルックス
4.79
メンテナンス性
3.11
積載性
2
とりまわし
4.5
更新日
2022年11月15日
バイク保有状態
今乗っているバイク
イクイクバイク KTM RC390 2022年式 (373cc)
自己評価
走り 5 積載性 1
ルックス 5 とりまわし 5
燃費 4 メンテナンス性 3
総合評価3.8

最新投稿写真

購入動機
1台目としてトレイルバイクに乗ってました。<br>2台目としてロードバイクを考えているときに、見た目に一目惚れして購入しました。<br>日常の足やツーリング用に使っています。いつかはサーキットにも行っ...続きを読む
長所・満足している点
このバイクのいいところは、何といっても高回転で伸びる水冷単気筒エンジンだと思います。高速でも4速で100km以上に乗るので、まだまだ余裕のある感じです。
コーナーからの立ち上がりなど、加速面でも...続きを読む
短所・不満な点
不満点はほぼ無いです。
強いて言うならカスタムパーツが少ない事と、意外とおとなし目な排気音でしょうか。排気音は自分は大きくしたいとは思わないので、人によるかと思います。
カスタムパーツは新...続きを読む
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
KTMは故障が多いようなイメージがついています。さらにまだ発売から半年ほどのバイクなので、未知な部分が多いです。
もうすぐ1000kmの慣らしが終わりますが、いまのところ初期不良のようなものは出...続きを読む

RC390のパーツインプレッションランキング

    RC390の買取相場

    平均 ¥0
    最高 ¥0

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP