BMW  R nineT

オーナー満足度
3.77 (同カテゴリ平均:3.69)  評価投稿数:174人
燃費
3.77
走り
4.12
ルックス
4.78
メンテナンス性
3.54
積載性
2.25
とりまわし
4.12
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

新車

1台

全国平均:238.35万円(前月比万円)

最安:238.35万円, 最高:238.35万円
全国平均:14.35万円

価格帯:14.35万円

全国平均:224万円

価格帯:224万円

中古車

7台

全国平均:144.07万円(前月比万円)

最安:135.2万円, 最高:159.8万円
全国平均:8.27万円

価格帯:7.4~10万円

全国平均:133.53万円

価格帯:123.8~149.8万円

馬力:110ps(81.0 kw)/7550rpm
クラス:-位 / 267台中
重量:222.0kg
クラス:-位 / 294台中
燃費:18km/L(90km/h走行時)
クラス:-位 / 82台中
  • 車種:R nineT 

BMW R nineT (2021年)

BMW R nineTは新しいシリンダー・ヘッドを採用し、トルクとデザインの最適化を実現した空油冷式ボクサー・エンジンを搭載した。最高出力80kW(109ps)/7,250rpm、最大トルク116Nm/6,000rpmを発生する。 また、スロットル・バルブのパーツとシリンダー・ヘッド・カバーも刷新し、デザインにおいても美しさにさらなる磨きが掛かった。シリンダー・ヘッドの内側には、より良いクリーンな燃焼とトルクの最適化を実現させるため、混合気のスワール流を形成させるための新たな乱流システムが設けられている。 4,000~6,000rpmを中心に出力とトルクのカーブが大きく進化し、先代モデルよりも駆動力が一段と強力になった。 DBC(ダイナミック・ブレーキ・コントロール)を組み合わせたABS Proが標準装備となり、バンク角のある路面や厳しい状況下でブレーキングをした際の安全性が高められた。また、ストローク依存型ダンパー(WAD)を備えた新しいショック・アブソーバーにより、サスペンションの快適性を高めると共に、スプリング・プリロードをハンド・ホイールで容易に調整できるようになっている。さらに、「Rain」と「Road」のライディング・モードも標準装備とした。

BMW R nineT (2021年)の基本スペック

メーカー BMW エンジンタイプ 4ストロークDOHC水平対向2気筒、1気筒あたり4バルブ
モデル名 R nineT エンジン始動方式 -
タイプ・グレード - 最高出力 109PS / 7,250rpm
動力方式 - 最大トルク -
型式 - 車体重量(乾燥重量) -
排気量 1169cc 車体重量(装備重量) 224kg(走行可能状態、燃料満タン時)kg
発売開始年 2021年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 18.9km/L 燃料消費率 / WMTCモード値 (クラス3)、1名乗車時 全長・全高・全幅 2105mm × 1060mm × 870mm
燃料タンク容量 18.0リットル シート高 805mm
航続可能距離 340.2km(概算値) フロントタイヤサイズ 120/70 ZR17
燃料供給方式 - リアタイヤサイズ 180/55 ZR17

BMW R nineT (2021年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 12V/12Ah、メンテナンスフリー
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

BMW R nineT (2021年)の詳細サービスデータ

原動機型式 4ストロークDOHC水平対向2気筒、1気筒あたり4バルブ
ボア 101.0mm
ストローク 73.0mm
圧縮比 12.0:1
点火方式 -
エンジン潤滑方式 -
フレーム形式 -
最小回転半径 -
キャスター角度 107.9
トレール量 -
最低地上高 -
軸間距離 1490.0mm
ハンドル切れ角度(右) 63.2度
ハンドル切れ角度(左) 63.2度
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 3.0L

適合パーツ

PAGE TOP