【3,000円以上で完全送料無料!】

スズキ GSX-R750

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

スズキのGSX-Rの原点とも言える「GSX-R750」は、1985年の初代発売当初より、スポーツライディングを楽しめるスーパースポーツとして開発。 初代GSX-R750は、1985年から3年連続で全日本ロードレース選手権TT-F1クラスチャンピオンに輝き「GSX-R」の名を確固たるものにした。 そのスピリッツを受け継ぐ現行のGSX-R750は、2011年にフルモデルチェンジしたモデルをベースに、ビッグ・ピストン・フロントフォーク、ブレンボ製モノブロックフロントブレーキキャリパーを採用。 ライダーの好みに応じて出力特性を2つの中から選択できるSuzuki Drive Mode Selector(S-DMS)を装備しつつ、750ccの排気量とコンパクトな車体により、高いコントロール性を実現している。

排気量 750cc
エンジン形式 4サイクル・水冷・4気筒・DOHC
最高出力 -
最大トルク -
車両重量 -
タンク容量 17.0リットル
  • 車種:GSX-R750 

GSX-R750  バイクレビュー

オーナー満足度
3.55 (同カテゴリ平均:3.48) 評価投稿数: 481人
燃費
3.4
走り
4.64
ルックス
4.54
メンテナンス性
3.13
積載性
2.13
とりまわし
3.47
更新日
2019年08月04日
オーナー
天津甘栗さん
バイク保有状態
今乗っているバイク
SUZUKI GSX-R750 1998年式 (750cc)
自己評価
走り 5 積載性 4
ルックス 5 とりまわし 4
燃費 3 メンテナンス性 4
総合評価 4.2

最新投稿写真

購入動機 しばらく探していましたが、数が無いので半分諦めていました。
ふと立ち寄った店に長期在庫?していたので、縁を感じて買ってしまいました。
長所・満足している点
750cc4気筒である事。
現役当時からハンドリングやエンジンの評価は高かったと思いますが、以前乗っていたZX7RRに比べてとても軽く、トルクがある。ハンドリングも良い。
ラムエアダクトと...続きを読む
750cc4気筒である事。
現役当時からハンドリングやエンジンの評価は高かったと思いますが、以前乗っていたZX7RRに比べてとても軽く、トルクがある。ハンドリングも良い。
ラムエアダクトとテールカウルのデザインが良い。ミニチュア
短所・不満な点 人気がないと言うか、忘れ去られた存在なのか、情報が集められない事。
やっぱり6ポットのキャリパーは良くないと思いました。
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 古いのでちゃんとした整備・オーバ-ホールをしないと危ないし、実力も発揮出来ないので楽しめません。
時間とお金を用意しておいて下さい。

GSX-R750  関連ニュース、リコール・サービス情報

GSX-R750  試乗インプレッション、特集記事

  • 唯一無二の存在意義 スズキ油冷バイク特集

    唯一無二の存在意義 スズキ油冷バイク特集

    現在、特にロードスポーツバイクにおいては、冷却水を循環させてエンジンを冷やす「水冷方式」が一般的となり、走行風でエンジンを冷やす「空冷方式」は少数派になってきている。 そしても...

GSX-R750のパーツインプレッションランキング

GSX-R750の新車・中古車情報 全

Webikeバイク選び 国内(新車) 国内(中古) 逆車(新車) 逆車(中古)
乗り出し平均価格(税込) - 51.67万円 - 88.23万円
Webike掲載台数 - 4台 - 10台

全国からGSX-R750の新車・中古車を探す

PAGE TOP