物流業務の遅延に関するご案内【Webikeショッピング】

カワサキ  ニンジャ 400

  • 車種:ニンジャ 400 

ニンジャ 400のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全76件
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    前回紹介しました「ブレーキ系オーバーホールの小物たち」に続いて、今回はエア抜きやフルード交換などで活躍する「ブレーキ系日常メンテナンスの小物たち」を紹介します。ところで、この日記で紹介しています方法の多くは、今回紹介する手順・方法もそうですが、サービスマニュアル記載の方法と同一ではありません。皆さんもサービスマニュアル内容を基本として、プラスアルファの作業効率や耐久性など期待して、理解・納得できる内容があれば、どうぞ参考にしてみてください。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    コロナ禍で外出を控え、ニンジャ400のブレーキ系をオーバーホールしました。ブレーキ系は重要保安部品ですから、DIY整備するには特に適切な知識と準備が必要です。まずはサービスマニュアル、適切な工具、一般整備知識と技量、ですかね。この日記では通常工具以外の便利道具やグッズを紹介します。

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    コロナ禍で幅広い予定がキャンセルとなっています。また兵庫県下には今も緊急事態宣言が出ています。こんな状況で外食したり集団で出かけるなど、ちょっと有り得ません。時間もたっぷりあるので、ブレーキ系をオーバーホールしました。メニューは次の通り。1.フロントキャリパー:分解洗浄とシール類交換2.リヤキャリパー:分解洗浄とシール類交換3.フロントマスターシリンダー:分解洗浄4.フロントマスターシリンダー:分解洗浄単に組み直すではなく、それぞれ秘密のプチチューンをやっています。効果有り何方にも安全なようでしたら後日紹介します。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    mondo
    車種
    ニンジャ 400

    ・取り付けは超簡単で説明書の通りにポン付けおk ガスケット不要 バンド締めのみで排気漏れなし・乾いた感じの歯切れの良いサウンド レーシーな気分うp コンパクトでシックなデザイン良し 重量半分! ・3000rpmから6000rpm域のトルクは薄くなったように感じた反面6000rpmより上はよく吹け上がりパワーが増したように感じた 純正マフラーより抜けが良いのでエンジンブレーキの効きも若干穏やかになっているように感じた・ハンドルに伝わる振動が少し増した → 取り付けカラーと同サイズのウレタンブッシュ手配中 車検対応品なのだが消音器の部分がコンパクトなのでグラスウールが消耗してくると音が大きくなる可...

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    mondo
    車種
    ニンジャ 400

    ●イニシャルアジャスターのプリロードMAX / 突き出し量:キャップ下から18mm / 大気圧 / レース用ブレーキパッド交換を機にリセッティング (体重90kg/中速コーナリング重視)サスがダイブした時にコントロールがしやすくコーナーリング中にしっかり動いてくれるので旋回時やギャップを超える時など安定感が出た (リアのプリロードは1段増し)加速時に浮きすぎない 総じて運転し易くなった 体重に見合った純正サスの一番美味しいところを使えていると思う 若干フロント荷重が強め●動画で エンブレ時/ブレーキング時/旋回時/加速時に前サスが良い仕事をしているのがよく分かる と思う

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 現役ライダーが厳選!免許取り立ての人におすすめのバイク10選【250cc/400cc】
    現役ライダーが厳選!免許取り立ての人におすすめのバイク10選【250cc/400cc】

    「やっと免許を手に入れた!さあバイクを買おう!」 どんなバイクにしようか悩んでいる時は1番ワクワクする瞬間です。 しかしバイクによって特徴はさまざまですし、買ったバイクをちゃんと扱えるのか不安に思う人も多いはず。そんな、免許取り立ての方におすすめしたいバイクを厳選しました。 初心者のうちはバイクの扱いに慣れていないので、上手く取り回しができなかったり、立ちゴケなどでバイクを倒してしまうことも多いです。 しかし、車体が軽く足つきの良いバイクなら初心者でも比較的扱いやすいので、サイズや重量はバイク選びの重要なポイントになります。また、予算が決まっているなら購入価格も気になりますよね? そこで以下の4点を考慮し、免許取り立ての方におすすめのバイクをピックアップしました。 ?車体の重量 ?足つき性 ?乗りやすさ ?価格 新車購入可能なバイク10選を【250cc】【400cc】それぞれのクラスに分けてご紹介します。バイク選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。 →全文を読む 情報提供元

  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    皆さん広くご指摘の通り、ニンジャ400標準のヘルメットロックは全く使えない場所に装着されています。先人たちのインプレッションを参考にしつつ、キジマのヘルメットロックリロケーションステーを使って装着位置を変更してみました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    ニンジャ400へカワサキ純正部品を流用・改造してハザードを追加しています。いよいよ装着編です。ところで私もネット等で『左ハンドルスイッチを交換するだけでハザード使える』と見かけたことがあります。皆さんそれぞれ楽しんでいらっしゃるDIYカスタムですから、機能支障(多少のトラブルまではOK)無い限りどのような方法で目的達成目指しても良いと思います。私は事前検討の結果、ハンドルスイッチだけで無くリレーも変更した方が良いと判断しました。ご参考に。では最終回の装着編では、(7)左カウリングを取外す(8)ハンドルスイッチを交換する(9)シグナルリレーを交換するについて書いてみます。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    『ニンジャ400 ハザード追加詳細』の第二回:部品改造編(その2)です。  ※※第一回:準備編はこちら ⇒  https://imp.webike.net/diary/204962/  ※※第ニ回:部品改造編(その2)はこちら ⇒  https://imp.webike.net/diary/205005/この第二回 部品改造編(その2)では (6)シグナルリレーの接続ケーブルを製作するについて説明します。 ※今回分はとても簡単です。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    こちらは全三回シリーズでの投稿を予定しています『ニンジャ400 ハザード追加詳細』の第二回:部品改造編です。  ※※第一回:準備編はこちら ⇒  https://imp.webike.net/diary/204962/この第二回では (5)ハンドルスイッチを改造する (6)シグナルリレーの接続ケーブルを製作するまでの、主に電装関係の改造や準備について説明します。尚、端子の圧着や接続ケーブル(変換ハーネス)の製作には適切な工具準備と正しい知識が必要です。どうぞお忘れなく、作業中や装着後の安全を最優先ください。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    8月の新車購入以来、とても気に入って愛用していますニンジャ400ですが、このモデルには何故かハザードが付いていません。無いなら付けよう!との勢いで、カワサキ純正部品を基本としつつ端子やカプラーを変更しながら、ハザード機能を追加してみました。このハザード追加の結果、ツーリングもちろんちょっとした合図やお知らせ機会にハザードを利用でき、とても重宝且つとても満足しています。ハザード追加作業の概要については、既に過去日記に投稿していますのでご覧ください。  https://imp.webike.net/diary/203150/今回はニンジャ400へハザード機能追加する際に必要となります全ての準備につ...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 【2022年8月】?400?バイク満足度ランキングTOP5
    【2022年8月】?400?バイク満足度ランキングTOP5

    これからバイクに乗ってみたいけど、いったいどれを選べばいいんだろう?どんなバイクがあるんだろう? そんな悩みを持っている人たちのためにWebike!に登録されたオーナーたちの評価やコメントを元に、ここ1年における満足度ランキングから上位5台を抽出。今回は400ccクラスのモデルを紹介します。 ※当ランキング記事は8月16日に制作したものになります 【満足度ランキングとは?】 車種ごとのMyバイク登録人数、ユーザーがつけた総合評価点数をもとにランキングを作成しています。ランキングは毎週金曜日に更新されます。 ?400?の「満足度ランキング」ページはコチラ 1位:ホンダ GB350 オーナーたちから満点の5点を得たクラシックな見た目と空冷単気筒の心地よい鼓動感を楽しみながら、ゆっくりゆったり爽快気分で走りを楽しめるネイキッド。 最高出力は20psと数値で見ると控え目ですが高速道路で全開にすると結構なスピードで走れる実力や、峠では力強い低速トルクと軽さで気持ちよく流せるため、走りについてもなかなかの評価。とは言っても、やっぱりオーナーたちは早く走る...

  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    先月装着したドライブレコーダーの画像についての雑感を投稿します。DIYで装着した際の日記はコチラです。 https://imp.webike.net/diary/203186/まずは夜間走行時の画像から。こちらが10月の21時頃、真っ暗な時間帯での『フロント側』走行画像です。 ※この日記でアップしています画像は全てドラレコ動画のキャプチャ画像です。路面に明暗ムラが見えますが、こちらは車両ヘッドランプ照射ムラであって画像ムラではありません。この映像の前後に乗用車と連なって走るシーンがありますが、数m前を走る車両のナンバーははっきり読み取れます。夜間の画像として十分な画質だと思いますが、如何でし...

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    スマホ用ナビソフトの普及でツーリングMUSTアイテムも大きく様変わりして『先頭のベテランがツーリングマップルを見ながら...』ってシーンも少なくなりましたね。代わりに最近は多くのバイクにスマホマウントと電源が設置されるようになってきました。私もメイン機のZRXにはUSB電源とスマホマウントを設置して以降、お出掛けの際には頻繁に活用しています。ということで、ニンジャ400にもスマホマウントとUSB電源を設置してみました。尚、私のニンジャ400は既にカスタムでバーハン化しています。(簡単にスマホマウント設置可能)ニンジャ標準のセパレートハンドルではマウント設置に工夫が必要であったり、必要な準備が大...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    ニンジャ400の整備で必要となりますサイドカウル取り外し方法を詳しく説明いたします。(1)純正アクセサリーのDCアウトレット取り付け(2)純正アクセサリーのスライダー取り付け(3)ETCやドラレコの装着(4)SSB(Sakuta Sports Bumper)の取り付け(5)アイドルアジャスター取り付け(6)スロットルケーブル交換(7)左ハンドルスイッチ交換などの際に役に立つと思います。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    雷魚はんたー
    車種
    ニンジャ 400

    先日ついに坂道Uターンゴケをやらかしてしまいました。やっぱり、大丈夫だと言う油断からでした。いかにninjaが軽いと言ってもやっぱり167kgは持ちこたえられませんでした。右側カウルにガッツリ擦り傷が入りました。幸いなことにマフラーは無傷。このまま乗るのも嫌なのでカウル交換しました。ミラーも割れてはいませんが擦り傷が入りましたので只今注文中です。被害総額40000円(T_T)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    先週は会社の初心者初級者を教える機会があり、その準備として後方視界を改善しました。もともとカウルマウントのミラーを取り外し、メイン機ZRXに装着しているハンドルマウントミラーを取り付けます。このニンジャ400、標準状態での後方視界=ミラー見え方は良好です。ミラーステーは左右十分に長く、ミラー視界にライダーの肩が映り込むことは最小です。標準状態では良好な後方視界ですが、バーハン化(アップハンドル)とハイシート装着している私のニンジャ400では少々問題があります。ミラー面にハンドルと手が少々映り込むのです。※後方車両の状況は見えています。そのため一般道を走る際には頭や手の位置を動かして十分な視界を...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 【新車】カワサキから2023年モデル「Ninja 400」9/20(火)新色&排ガス規制対応で発売
    【新車】カワサキから2023年モデル「Ninja 400」9/20(火)新色&排ガス規制対応で発売

    カワサキから「Ninja 400」の2023年モデル発売が発表された。新排出ガス規制に対応し、カラーリングは新色が3色登場。「ライムグリーン×エボニー」「パールブリザードホワイト×メタリックカーボングレー」「エボニー×メタリックマグネティックダークグレー」の展開となる。従来モデルから諸元に変更はない。 価格は2022年モデルから3万円の値上がりとなる75万9,000円で、発売は9月20日(火)。全国のカワサキプラザでの取り扱いとなる。 Ninja 400(2023) メーカー希望小売価格:\759,000(税込) 400ccのハイパフォーマンスモデルであるNinja 400は、ライトウエイトとハイパワーに裏付けされた特性により「FUN TO RIDE」の可能性を広げるモデル。軽量なフレームに高出力エンジンを搭載し、クラス最高レベルを目指したトルクにより爽快な加速感を楽しむことができる。また、Φ41mmの大径フロントフォーク、ラジアルタイヤといった動力性能を支える機能も充実しており、優れたコントロール性とアップライトなライディングポジションにより、ツーリングから...

  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    先週末の練習、そして今日は少し時間ができたのでフルード交換しました。さて、フルードはどうなっているかな?フロント:目視で判る変色無し、もちろんエア噛み無し。サクサクっとフルード交換を完了。リヤ:う?ん、やっぱり少し褐色。ますますリヤブレーキの負荷が増えたかな。でも週末の練習会でたくさん走ってそれでもまだ大丈夫だった、と考えましょう。サクサクっと目視で変色がなくなるまでプラスαのフルード交換を行いました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    ニンジャ400 リヤブレーキマスターシリンダー上のバンジョーをエアフリー化(エア抜きできる)し、リヤブレーキ配管のエア抜き性を改善します。先日ブレーキフルードを交換しました際に、二つのことに気付きました。一つ目はフロント、フロント配管のエア抜き性がすこぶる優れていることです。バーハン化してマスターシリンダーの取り付け角度が是正できたことも好影響して、面白いようにフルード室へエアーが順調に上がって来ます。更に、フルード交換翌日までブレーキレバーを軽く握った状態に維持することで、ほぼ完全にエアーを抜くことができした。対して(二つ目)リヤ、こちらはカチっとしたタッチを得るまで何度も苦労しました。ニン...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    この週末は、ミニ練習会で8の字走行しました。このような走行は一般道とは大きく異なりブレーキに負担が掛かったでしょうから、今日はブレーキフルードを交換しました。 ※このニンジャ400、新車からの走行距離は2,000kmですが、ブレーキフルードは高負荷下でたちまち劣化します。距離は目安です。交換したフルードはHONDA純正DOT4、いつものコイツです。そして使うツールは『ブレーキフルード吸出しポンプ』、シャンプーポンプを改造して造りました。ポンプ部分やホースを交換しながら、もう10年以上使っています。ブリーダーから負圧で引っ張ることで、フルード交換はとても短時間でできます。ただし、やはり安全上一番...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    ニンジャ400、ブレーキ関連の小ネタです。性能向上ネタを期待されている方はスルーしてください。一つ目はリヤ側のリザーバータンク、標準の『白色のNISSIN製』を『スモークのBrembo製』へ変更しました。ブレーキフルード交換のついでに見た目だけの理由で入れ替えました。リザーバーとしての性能ですが、容量が少し異なるようです。具体的にはBrembo製の方が少し小さいようです。ただ、このサイズのBremboタンクはニンジャ400と同様のブレーキ系の大型車にも採用されていますので、この容量でも問題無いと判断しました。 ※撮影後にキャップ脱落防止の金具を取り付けました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さちぱ
    車種
    ニンジャ 400

    ニンジャ400、標準ハンドルグリップから好みのカワサキZXタイプグリップへ変更していましたが、その後のヤマハ純正流用ハイスロ化の際にヤマハ純正グリップへと再変更しました。(ハンドルグリップが左右で異なる状態)このままでは見栄えも悪く、何より好みのラバー部分をZXタイプに戻したく、ヤマハ純正ハイスロへZXタイプグリップラバー部分を装着しました。その結果、ちょっとややこしいのですが、現在のスロットルグリップ仕様は『見た目はカワサキZXタイプ、中身はヤマハ純正流用ハイスロ』なのです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • カワサキ、「鈴鹿8耐カワサキ応援Ninjaキャンペーン」実施!
    カワサキ、「鈴鹿8耐カワサキ応援Ninjaキャンペーン」実施!

    カワサキモータースジャパンは、期間中にNinjaシリーズを購入したユーザーに先着で「鈴鹿8耐」カワサキ応援グッズセットのプレゼントを行う。期間は2022年7月1日(金)から2022年9月30日(金)までで、シャツやキャップといったオリジナルグッズを手に入れるチャンスとなる。 鈴鹿8耐カワサキ応援Ninjaキャンペーン ■キャンペーン内容 キャンペーン期間中に対象店舗でNinjaシリーズをご購入いただいたお客様へ、先着で鈴鹿8耐カワサキ応援グッズセットをプレゼント。 ■キャンペーン期間 2022年7月1日(金)? 2022年9月30日(金) ■鈴鹿8耐カワサキ応援グッズセット ・セット内容(応援ユニフォーム、アドベンチャーハット、フラッグ) ■対象モデル(※いずれも国内仕様モデルの新車であること) ・普通二輪モデル(Ninja 250/Ninja ZX-25Rシリーズ/Ninja 400シリーズ) ・大型二輪モデル(Ninja ZX-6Rシリーズ/Ninja 650シリーズ/Ninja 1000SX/Ninja H2 SXシリーズ/Ninja...

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP